もともと行動範囲が狭いのですが、最近は特に行動範囲が家の中

ということが多いんです。したがって、たいした話題もありません。

ですから「店長は達者ですよ」というていどで書いております。

ちなみに、この絵は娘に僕を描いもらったら、こういうことらしいです。

TOPページへ

過去の日記帳
2014年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月
 
 2013年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 2012年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 2011年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 2010年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 2009年
1月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 2008年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 2007年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月
 2006年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 2005年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 2004年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 2003年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 
 2002年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 2001年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
 2000年
11月 12月
■11月27日(木)
お客様でもあり、小学校の同級生でもある人が毎年この時期になるとクリスマスの飾りを持って
きてくれます。しかも全てが手作りです。手作りといっても素人がちょこちょこって作るのとは違って
プロ・・・プロ以上の出来なんです。材料も近くの林試の森まで足を運んで集めてきたり、必要なものは
わざわざ買いに行ってくれたりして作ったものなので、ほんとうにありがたいです。
当店も、先日クリスマスの飾りつけをしましたが、ほとんどがその方が作ってくれたものです。

今日持ってきてくれたのは、これ
                   


■11月26日(水)
今日は寒いです。お店でもエアコンを入れて、足元にはストーブ、そしてダウンを着ています。
雨も降っていてお客様が少ないことも寒さを一層厳しいものにしています。

そんな日ですから、選挙で野党がどうのこうのっていうのよりも、紅白の出場歌手が決まったと
いう方がホっとするんですよ。
別に紅白が楽しみなんじゃなくて、毎週なんとなく笑点を見てしまうというのりです。

昔から大晦日には民法が紅白にぶつけて特番を組みますが、スポーツはともかくバラエティは
大晦日という特別な日に特別じゃない芸人が特別ひどい悪ふざけをするだけなので、結局
紅白を見るかテレビを消すかという選択になってしまいます。
この感覚は64歳の僕だけでなく、娘もバラエティにはうんざりしていて、世代を超えてつまらないと
思っているようです。

そういえば、僕は今年が一番BSを見ることが多かったですね。視聴率というハードルが低い分
旅番組でも自由な感じですし、第一旅先で何かを食べても食レポとか言って、予め考えてきて
面白くもないコメントを言うデブたちより、BSの人たちの方がすっきりしています。

寒いので熱くなっています。
そして、テレビでのバレバレのステマはやめた方がいいと思いますね。もともと品性の低い
タレントがステマ率が高いですが、番組そのものがオールステマっていうのすらあって。

今年はまだ1カ月以上ありますが、来年は地上波はニュースを少し。BSでは紀行と歴史。
ネットが多くなりそうです。


■11月24日(月)
僕の手帳は、今や知らない人はいないといえるくらいポピュラーになった「ほぼ日手帳」です。
2005年から使っています。初めは文庫本と同じ大きさだったのですが途中からA5版のカズン
シリーズが出たので、しばらくレギュラーサイズとカズンを併用していました。
数年間2冊使いを続けて、ここ数年はカズン一本にしていました。(2冊書くのは大変なんですよ)

で、2015年版はまたレギュラーにもどしました。
カズンに書いているとけっこう日記みたいに色々と書けるのでエスカレートしてしまい、逆にスペースが
足りなくなってしまうんです。芸能人の誰かが亡くなったとか、株価が上がったとか、銀行が合併したとか
いろいろ書いてしまうんです。
そこで2015年版は思い切ってスケジュールと記念日を中心に簡潔に書くことにしました。
おまけみたいにして12月から書き込めるようになっているので、あと1週間で今年の分と2015年版を
両方書くことになりますが、12月の一カ月書いてみて「やっぱり沢山書きたい」と思ったら、また
カズンも買に行きます。

ちなみに、僕は心が平らではないので、ほとんどのノートは初めは丁寧でも最後は乱雑に書いて
しまいますが、ほぼ日手帳だけは12月31日の最後までわりかし丁寧に書けます。

■11月18日(火)
定休日でした。今日は珍しく単独行動で神保町に行きました。
第一の目的は、僕が尊敬している松岡正剛さんが昔編集していた「遊」(ゆう)という雑誌を
探しに行ったのですが、ついでに竹尾という紙屋さんで娘が学校で使う紙も買ってきました。
当然、娘には目的を逆転して話したので、娘は大変感謝しています。
結局、「遊」は見つからず、それでもゆっくりと古書店をはしごして,楽しい一日でした。

で、時間があったのでいつもは気づかずに通り過ぎてしまうメガネ屋さんも立ち止まって
見てみました。例のジョンレノンのメガネを作ったお店です。おそらく改装をしたことがないほど
古いお店ですが、中にはちゃんとお客さんがいました。
安くてそこそこのメガネを売る店ばかりになったのに、ちゃんとこういうお店がやってゆけることを
とても感心して見ていました。
                


■11月12日(水)
あの3.11以来、当店(自宅でも)では店内のハロゲンスポットを20%くらい消して営業しています。
震災直後は、どこでも同じような対応をしていましたが、最近では忘れちゃっているところも多いようです。
当店では、点けているハロゲンの在庫があったので切れたときはそれを取り替えていました。
で、いよいよ在庫が無くなったので、予定通りLEDを買いました。
できればもう少し安くなってくれればありがたいのですが、まあしかたがありません。
                    
早速、切れたところを取り替えました。明るさは十分で、業者が言うには寿命も10倍とのこと
で、消費電力は9分の1なので期待しています。
ほんの少し、「もっと早く換えればよかった」と思っています。

■11月10日(月)
雨の日など、あまり忙しくない時に作っておいた革のケースを半日から販売しています。
もともと僕がこの手のモノが大好きで、以前からフラッシュメモリーやSDカードを入れるケースが
欲しいのに、気に入ったものが無くて探していました。
どうせ自分で使うのだからテキトウでいいやと思いながら作っていたのですが、作っているところを
見たお客様から譲ってほしいと言われることがあって、販売することにしました。
ひとつ一つ手作りなので形も素材も同じものが無くて、それがかえって面白いものになっているようです。
                
小さいものは500円玉がギリギリ入るくらいで、SDやマイクロSDにピッタリで400円。
大きいものはフラッシュメモリやネックレスなどを入れるのにピッタリ。ヘビ革が680円。
作る手間を考えるとバカバカしいプライスにしましたが、ちょっとだけほめて欲しいのでこれくらいに
しました。

■11月8日(土)
エボラ出血熱の怖さはテレビなどで見て知っていますが、ことが西アフリカという日本とは地球の反対側
の話だと思ってしまうので、昨日・今日と日本で疑いのある人がいるとあわてます。
人も情報も地球をとっても小さなものにしてしまったので渋谷で起きたことも西アフリカで起きたことも
同じように考えないといけなくなったんですね。

その昔、まだ情報がいい加減で、真実と誤報の区別がつかなかったころ・・・・・そうですねぇ〜戦国時代
日本人がまだ西アフリカを知らなかった頃の医学書に「腹の虫」という虫の存在が信じられていました。
そう、あの「今日は虫の居所が悪いんだ!!」みたいに使う、あの腹の虫です。
きっと、見たことがあるという人が描いたんでしょう。これが腹の虫です。
                 
いかにも、腹の虫です。(何がいかにもなのかわかりませんが)

で、先日エボラウイルスの写真を見てビックリ!
                 
・・・・・似てます。戦国時代の人がエボラウイルスの写真を見たら、間違いなく「腹の虫だ!」って
言うと思いますよ。

■11月7日(金)
昔こんな話を聞いたことがあります。
マクドナルドで「ハンバーガー30個下さい。」って注文したら
「こちらでお召し上がりですか?」って聞かれた話。ウソかホントか知りませんが、マニュアル通り
って印象の強いお店なので、まんざらウソでもなさそうな気がします。

で、今日。こんなことがありました。
訳あって郵便局に喪中のハガキを買に行きました。
ひと通り支払を済ませたら、カウンターの女性がニコニコしながら
「こちらでお歳暮も扱っておりますのでどうぞ。」ってカタログを渡そうとしました。
僕が「今、喪中のハガキを買ったんだよ。」って言ったら、バツの悪そうな顔をしていましたが
さほど大きなミスをしたという顔でもありませんでした。
きっと、マニュアル通りだったんでしょうね。

マニュアルというのは人間を中の下くらいの既製品にすることなんでしょうね。
自分の頭で考えると良いこともあるけど悪いこともある。何より時間がかかる。
そうです。マニュアルは時間の節約ということなんですね。
つまり、インスタントラーメンを専門店のラーメンと比べちゃいけないんですね。


■11月1日(土)
11月になりました。出雲の方に出かけていらっしゃった神様たちが戻ってきて一安心です。
初日から雨というのはこたえますが、これも自然現象なので仕方がありません。
雨なので、当然普通の晴れの日よりはお客様が少ないので、こんなのを作っていました。
最近はお客様からも好評で作る方としては力が入ります。
                 
旅行などでナックレスや指輪をちょこっとしまっておくのに便利なのです。
まだ、販売はしていないので差し上げることが多いんですが、先行して販売している鉛筆のキャップは
好評です。