もともと行動範囲が狭いのですが、最近は特に行動範囲が家の中

ということが多いんです。したがって、たいした話題もありません。

ですから「店長は達者ですよ」というていどで書いております。

ちなみに、この絵は娘に僕を描いもらったら、こういうことらしいです。

TOPページへ

過去の日記帳
2000年
11月 12月
2001年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2002年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2003年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2004年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2007年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月
2008年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2009年
1月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2010年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2011年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2012年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2013年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2014年
1月 2月
■4月30日(水)
昨日は定休日だったんですが祝日のために臨時営業いたしました。
で、今日は昨日の代休で休ませていただきました。
そんなわけで以前短い期間仕事をしていて、しかも住んでいた浅草に家内と行きました。
住んでいたのは会社の寮で、会社の6階にあり浅草神社の隣でしたから、浅草も浅草
ど真ん中でした。
ですから浅草の名物はわりと知っています。中でも知る人ぞ知る言問い通りの大学芋の千葉屋が
当店と定休日が同じなので行くことができませんでした。
そこで、今日はぜひ買に行こうと心に決めて行きました。 もちろん買いましたよ。
車を止めて家内が買っている間に雨に煙るスカイツリーが見えたので撮りました。
                    
その後、雨の浅草寺にお参りに行きました。さすがに雨とあって人は少なめでしたが、外国人
観光客はスケジュール通りなので、いつもより外国人率が多く30%くらいが外国人だったと
思います。
                    
しっかりとお参りをした後、唐辛子の「やげんぼり」で七味唐辛子と一味唐辛子を買いました。

ついでに、少し足を延ばして森下にある、初めてカレーパンを作った「カトレア」でカレーパンを
かい、スキップして帰りました。

■4月28日(月)
先週ツバメを見たと思ったら今日はアリと蚊を見ました。
いろいろともたもたしていても自然はちゃんと夏の準備を整えてくれます。
僕はツバメを見るとなぜかホッとするんです。
東南アジアあたりのどこかの国からはるばる日本に・・・・しかも武蔵小山に飛んで
きてくれるんですよね。去年、武蔵小山で生まれたツバメなんですよね。
よくぞ無事に成長してくれたもんです。

でも、ツバメとしてはどうなんでしょう? 近年は日本の夏も相当に暑いですから
東南アジアに居たままでも大差ないと思っているんじゃないかな?
そのうちツバメたちが「もう、日本に行かなくてもいいんじゃないの」なんて話し合って
日本に来なくなるんじゃないかと心配しています。


■4月25日(金)
年に何度かあるんですが、こうして大量に靴が入荷することがあります。
こんなに小さな店にどうやって入れるんだってことなんですが・・・・。
入らないので、生活空間であるリビングに入れることになります。さほど広くない
リビングが靴に占領されて横になるのもままならなくて困ったものなんですが、娘は
自分が履きたい靴をのぞきながらウキウキしています。
              
まあ、僕も嫌なんですが好きなんです。


■4月23日(水)
テレビで「舟を編む」を見ていました。昨日、百科事典のことを書いたばかりだったので
妙な縁を感じながら見ました。辞書を作るなどという作業は、僕の性格とは対極にある
ことなのに、とってもわくわくしながら見ました。
柄にもなく「やってみたいな・・・」などとちょっとだけ思ってみました。
久しぶりにいい映画でした。

それにしても、こんなに地味な映画をよくぞ作る気になったものです。
その前に、よくぞこんな地味な本を書こうと思ったものです。


■4月22日(火)
僕は勉強家とは言えませんが、ある分野においてはわからないことは調べてでも
知りたいという性格です。
昔は分割で買った百科事典でわかるまで調べたものです。
また、本を読んでいて”これは”ということはノートに書いておきました。ノートの方は
今でも続けています。

でも最近は手軽であることと、特にスマホの影響で調べ物はWikipediaです。
たいへん細かく書いてあるので便利です。
それが、最近になってWikipediaになんとなく物足りなさを感じるようになりました。
なぜだろう?って思っていたら、わかったんです。

よく、エッセイとか紀行文に「余談ですが・・・」というのがあります。これが案外
面白いんです。Wikipediaには「余談ですが・・・」がないんですね。
考えとかアイデアがふくらまないので、その分物足りなさを感じていたのだろうと
思います。
そういうことってありませんか?


■4月18日(金)
寒かったです。お店はエアコンを入れました。

話は変わります。
僕は理解力が極端に低いことは以前にも書きました。クイズ番組などを見ていると
そこそこ答えられる方だと思うんですが、知っていて当たり前のことを知らないまま
なんです。そして、つい最近まで自分が知らないことが多いことを知らなかったから
たちが悪いです。この歳で知らないことが多いと恥ずかしいんですよ。
普通なら、「最近は物忘れが多くて・・・」という会話でもする年齢なのに、そうじゃなくて
知っているつもりでいたことが実は知らなかったことを知ったんですから・・・。

で、ひょんなことからアルタミラの洞窟壁画について調べることになりました。
もちろん知っているつもりでした。そして、知りませんでした。
まず、場所がフランスだと思っていて、時代は紀元前後かと思っていました。
そうしたら、スペインで時代は18000〜10000年前の新石器時代だそうです。
実にいい加減に覚えていたものです。今まで他人に話さなくて良かった。

今度はしっかり見てみようと壁画を食い入るように見てみました。
すごいですね。写実がですね。その後のピラミッドとか、いやいや江戸時代の
絵を見て「人類はいったい何をやっていたんだ」・・・・人類は、じゃなくて僕は今でも
とても描けません。
発見してしばらくは、絶対にねつ造だと思ったでしょうね。

ほとんど、知っているつもりだった僕が、今日はアルタミラを知りました。


■4月17日(木)
これが世の中って言えばそうなんですが・・・・・
韓国では救出を待っている人とその家族がいて、ホームランを打った人がいて
やっとスーツが慣れた新社会人がいて、研究発表がイマイチだとクレームがついた
人がいて、特に昨日と変わらない人がいる。
ただ、どうしても困っている人を応援したいですよね。そして、一緒になって気が重く
なってしまうんです。
僕が何をできるわけでもないのですが、せめて気持ちだけで応援しているんです。
これは、ちっとも親切でもなんでもないんです。思ったり言ったりしているだけですから・・・。

ただ、こういう気持ちを持っていると悪いことをしようとは思わないです。

■4月16日(水)
朝のニュースで韓国の沈没事故を知りました。
今もニュースを見ています。今は原因を知るよりも行方不明になっている290名の
方々が無事であることを祈って見ています。
こういう時に日本からも救助に行ってはいけないのかな? 集団的自衛権の議論の
真っただ中ですが、人の命を助けることって議論以前の話じゃないかと思うのですが
難しいのかな?
せめて夜間の救助なので照明だけでもできないのかな?
高校生が多いと聞いています。同じような年齢の子供を持った親としても、ぜひ後々
悔やむことのないようにして欲しいです。


■4月13日(日)
僕の勝手な法則なんですが・・・・
「カラスが集まってカーカー騒いでいたら地震がある。」
今日も朝から近くのマンションの上に集まってカーカーやっていたのですが、時期も
時期なので卵を産むんで騒いでいるのかなと思っていました。
昼を過ぎても、夕方になっても一向に静まらないので写真を撮っておいたんです。
そうしたら18時過ぎに福島沖を震源とする大きな地震がありました。
当たっても、ありがたくない法則が当たってしまいました。
                
スマホで撮っているので屋上のカラスがハッキリしませんが、ここに見えている数の
3〜4倍はいたと思います。
この法則は、僕が勝手にそう思っているだけなので根拠はないんですが、どうもまったく
でたらめとも思えないんです。
カラスに地震を予知する能力なんてあるのかな?


■4月10日(木)
消費税が8%になって、同業者や取引先から増税の影響を聞くようになりました。
もちろん、苦戦している話ばかりです。
当店は、もともとが沢山売れているわけではないので、現段階では去年とあまり
変わらない状態です。でも、これでいいと思っているわけじゃないんですよ。
変わっていかなければと思い、いろいろ勉強したり考えたりしています。

で、お店も変わらなければいけないと同時に街も変わらないといけないと思うんです。
そう思っている人は沢山いるはずなんです。だけど、お店も街も変わらない。
アイデアがないわけじゃないんですが、行動に移せないんですね。
みんなが僕と同じじゃないでしょうが、話をすると似たり寄ったりです。

先日、娘が「武蔵小山を変えたかったら名前を変えないとダメじゃないの?」って
言っていました。きっと、当たっていると思います。
だとすると、当店も名前を変えるくらいの変化も考える必要があるのかな?

名前って、普段は何気なく有るものですが、実はとっても重要なんですよね。


■4月7日(月)
いよいよあと2日でWindows xpのサポートが終了ですね。僕は先日Windows8に変えた
ので大丈夫なんですが、相変わらず使いこなせていません。
北海道をはじめ各地で行政のパソコンが変更できないでいるとのことです。
学校などでネットにつながないから大丈夫と言っていますが、僕と同じようにxpで習っても
次に新しいパソコンを使いこなせないなんてことにならないのかな?
たしかにソフトが対応しないのでWindows8に変えられないということもあります。
僕も同じ問題があったのでxpはネットにつながずに使い続けています。

そして何より、僕の場合は先生がいて何から何まで教えてもらったので買い替えが
できましたが、そういう人がいない人は大変でしょうね。

■4月6日(日)
変な天気でした。晴れていたと思ったら急に雨が降ってきて、いつの間にかやんで
晴れたと思ったら今度は雷雨。おまけに突風。
でも、悪いことばかりではなくて、おかげで空気が澄み切って東京とは思えないほど
夜空がきれいでした。
星も3割がた余計に輝いていたと思います。
しかも、月が鮮明で・・・・。気温の低さも手伝って、まるで金属でできているような鋭い
刃物のようでした。
詩人や物書きの皆さんには、筆をとりたくなるような月だったと思います。

できれば、明日は温暖になってほしいものです。

■4月4日(金)
僕はもともと桜の木の下に集まって飲めや歌えの大宴会的なことは得意ではないので
よくはわかりませんが、昨日今日の天候は楽しみにしていた人にとっては恨めしいでしょう。
雨、風、低温じゃどうしようもないですね。

話は変わります。
このところ創作意欲が少しばかり旺盛で革を使ったアクセサリーや、準備した革を使って
小物入れみたいなものを作っています。
今のところアクセサリーは販売していますが、小物入れの方は考え中です。
なにしろこの手の小物が大好きで雑貨屋をやっているようなものですから、もうしばらく
いろいろと作ってみてからにします。
                 

■4月3日(木)
そっとしておいてもあと数日で散ってしまうのに、この雨がいけません。
意地悪な雨です。
僕は毎年、不動前から武蔵小山に向かうところにある「かむろ坂」の桜を見るのが
好きです。桜坂に勝るとも劣らない光景は、名所になってもよいと思うのですが、なにせ
福山雅治が歌ってくれなかった分、知名度が低くなっています。
「かむろ坂」という名前にも、とても悲しい由来もあって・・・・・。でも、やたらとマスコミに
載って宴会でもやられたらたまったもんじゃないので、地元の人たちだけの名所のままで
いいのかもしれません。
                
帰ってきた車のボンネットに桜の花びらが数枚はりついていました。

■4月2日(水)
「李下に冠を正さず」という言葉もあります。

消費税が8%になって、さっそく便乗値上げの記事が踊っています。
3月までは内税で1050円だったお店が4月からは外税で1050円という表示。
うっかり価格据え置きだと思って入ったお客さんが,支払いの時に1134円を請求される。
お客さんの気分はきっと騙された!というものでしょう。
単純にこれを見ると、悪質ということになります。僕もそう思います。

でも、もしかすると円安などの影響で原材料の値上げに耐えてきたお店が、この機会に
一緒に値上げをしたということも考えられます。

万が一このようなことであっても、お客さんには理解されないですよね。
疑われるようなことはしてはいけないんです。

李下に冠を正さず。です。

■4月1日(火)
定休日ですが仕入に行きました。昨日仕入に行っていれば消費税が5%になったのにとも
思いますがどうしても都合が悪くて今日になってしまいました。
で、行ってみたらビックリ。いつもは駐車するところを探すのに苦労するところが、まったく
スイスイ。
ガラガラなんです。人があんまり歩いていません。問屋さんの中にも人がいません。
消費税が3%あがることがこんなにシビアに現れるとは思いませんでした。
この調子だと、明日から当店もこの洗礼を受けることになるんでしょうか?

当店の場合は80%以上の商品は価格を据え置くので
「価格、ほぼ据え置き」です。