TOPページへ

過去の日記帳
2000年
11月 12月
2001年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2002年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2003年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2004年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2007年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月
2008年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2009年
1月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2010年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2011年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2012年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2013年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
■7月28日(日)
22日にご紹介したゴージャスなラインストーンのネックレスセットは思った通り
お客様から「えっ、これって桁が違っているんじゃありませんか?」って言われます。
おかげさまで、残りは1セットになってしまいました。
で、今は別バージョンを、同じ1490円で販売しています。
これも、すぐになくなってしまうと思います。
               

できればお早めに。


■7月27日(土)
あ〜あ。せっかくの隅田川花火がこれからというときに中止になってしまいました。
恨めしい雨です。
息子も娘もそれぞれ友達と見に行っていたのですが残念でした。
それでも、初めから見ていた娘は30分くらいは見られたと思うのですが息子は
バイトが終わってから駆けつけたのでほとんど見られなかったとのことです。

今日は、こんな残念な話があちこちであったことでしょう。

でも、残念なのは見に行った人だけじゃありませんよね。
花火の職人さんは言葉では言えないほどのショックでしょうね。
きっと、今日がデビューの職人さんもいたでしょうし、新作をお披露目しようと
していた職人さんもいたでしょう。
おまけに、打ち上げられなかった花火は濡れてしまってダメになったらしいです。

天候は自然現象なので誰が悪いわけではないのですが、意地悪なものです。
この雨を、ダムのあるところに降らせてくれればいいのに。


■7月23日(火)
子どもの頃に、特に言われたわけでもないのに親の手伝いとかをすると
「あら、ありがとう。雨が降るんじゃないの?」って言われました。

今日は、定休日だったのですが特にやらなければならない用事がなかったことと
天気も良かったのでお店を臨時営業しました。

やっぱり・・・・・本当に雨が降りました。しかもゲリラ雷雨。
15時前に雲行きが悪くなったのと、昔の言葉「雨が降るんじゃないの?」という
親の言葉を思い出して、お店は閉めました。
そしたら、それを待っていたように滝のような雨。

やっぱり、変わったことをするべきじゃありませんね。


■7月22日(月)
今日は、ちょっとしたサプライズ商品です。
                   
見ておわかりの通り、欲しくない人はまったく興味もなくて、そのくせ欲しい人には案外
探しても見つからないというモノです。
ちょっとしたパーティーとか、ダンスの発表会。カラオケ大会やサンバカーニバル。
この手のモノは、何度も着けることはないけど必要なときは必要。
ゴージャスすぎ!

で、見ただけでも結構サプライズですが、当店がお客様にビックリさせたいのは
プライスです。

ネックレスとピアスのセットで、1490円です。桁の間違いじゃありませんよ。
1490円。
気になった方は、お店の方まで。


■7月21日(日)
日曜の夕飯は外食と決まっています。今日は夕飯の休み時間に本屋さんを覗いて
いたら、食べる時間があまりなくなったので牛丼屋さんに行きました。

僕がカウンターに座ってから2〜3分したら、僕よりも5歳くらい年上のおじさんが
入ってきました。
店員さんに「牛丼の並。」と言った後「汁少なめね。」と言いました。
事件(事件と言うほどでもないんですが、僕にとっては大事件)はその後です。
「あっ、ネギだけね。」
横で聞いていた僕は、思わず顔を見てしまいました。

以前から冗談で「牛丼屋で肉抜きね。」とか「ハンバーガー屋で「ハンバーガー肉抜き」
のような話を笑いながら話していたんですが・・・・・。
まさか本物に出会えるとは思ってもいませんでした。


■7月20日(土)
僕のような脳天気な人間でもたまには気分が落ち込んだりします。
ただ、僕の場合はいつまでも落ち込むということがないので1〜2日でなんとか
立ち直ってしまいます。

で、落ち込んだときは、ない頭であれこれ考えてもしかたがないのでDVDを見たり
本を読んだりします。
そんな時になぜか建築家の安藤忠雄さんの本を読むと元気がわいてきます。
安藤忠雄さんがいつも元気なので、読み進むうちについつられて元気になって
くるのでしょう。(僕は、単純にできているんですね)

司馬遼太郎さんの本も数十冊持っているのですが、落ち込んでいるときには
読みません。心が平たい時に読むのが良いようです。

最近は、以前のように本を次から次に買うということはなくなり、読み返すことが
多くなりました。1000冊以上ある本を全て読むのは難しいですが、気が向いた
時に本棚に手を伸ばして、ゆっくりと読もうと思います。


■7月18日(木)
随分と更新がありませんでしたが、ちょっとだけ忙しくてさぼってしまいました。

              
ところでこのメタリックの靴、どうですか?
合皮なんですが、信じられないほど軽くて柔らかいんです。
只今、通常3900円のこの靴を1000円で販売しています。おかげさまで大人気。
今のところ、在庫はありますので、実際に履いてご覧になってみてください。
ビックリしますよ。
走り出したくなるとは、この靴のためにある言葉のようです。

この日記では、これまであまり商品の紹介をしてきませんでしたが、最近お客様に
「ホームページを見て来ました。」的なお話しを聞かせてもらえるようになったので、
これからは、もう少しこうしてお買得情報だけでなく、新商品のご紹介もさせていただこうと
思っています。


■7月10日(水)
4日連続で猛暑日。わかってはいても、受け入れがたい暑さです。
当然、お店は一日中クーラーをつけていますから、クーラーから出る水が1時間ほどで
バケツに一杯になります。
その水がダラダラ流れて下水に入るのは、さらに受け入れがたいことなので、バケツに
貯まった頃を見計らって、象さんのじょうろで打ち水をします。
もちろん道路は数分で何事もなかったように乾ききってしまいます。
それでも、たまに歩いている人から「ごくろうさま」とか「少し涼しく感じるわ」って声をかけて
もらえます。
僕も、歩いている人が歩きにくくならないように、水たまりが出来ないように気をつかって
まいています。
まだ、しばらくはこうして打ち水をする日が続きそうです。
                  


■7月8日(月)
参院選の真っ最中。ちょっと怒っているんです。
接客中に電話が鳴って、出てみると一方的に候補者の名前を言って、心のこもらない
声で「お願いします」と言う。
僕のことなんか何も知らないのに・・・・・。本当に邪魔なんですよ。
そんな人に絶対に一票を入れないことくらいわからないんですかね?

僕はね、選挙カーから降りて道にはみ出た自転車をちょこっと整理するとか、
重そうな買い物袋を持ったお年寄りの荷物を持ってあげるとか、その方がずっと
一票を入れる気になるんですよ。

世の中で一番進歩していないのは選挙なんじゃないのかな?

■7月7日(日)
柄にもなく、毎年7月7日は織姫と彦星がちゃんと会えますようにって祈ってしまうんです。
簡単に言ってしまえば、ただ晴れて欲しいということなんですが、妙にこの時だけは
子供みたいになってしまうんです。

夕方、空を見ていたら、もくもくと雲が大きくわき上がってきて
「えっ?雨が降っちゃうの?」って心配していたら、案の定17時過ぎに大粒の雨。
絶望的な気分になっていたら、雨雲はこの地域の北側を通ったみたいで、短時間の雨で
済みました。その後はちゃんと晴れたので
きっと、今晩は会えたんだろうと思います。 良かった。良かった。
                


■7月2日(火)
参院選挙の投票用紙が届きました。行きますよ。ちゃんと期日前投票に行きます。
ところで、以前から言われていたことなんですが、最近になってまた選挙カーの音に
ついて話題になっています。
「あの騒音は何とかならないのか?」「法律で規制できないのか?」的なことです。
どうやら法律で規制することはできないようですね。候補者任せということらしいです。
ネットでの活動が始まるのに、やはり候補者の名前を連呼することは変わらないようです。

ちょっと繁華街に出ると、安売りのお店とか居酒屋とか大きな声で「いらっしゃ〜い!!」
ってやっていますが・・・・・・。
そういうお店に入りますか?
先日、横浜の中華街に行ったときに、あちこちで道の真ん中まで出てきて客引きを
していました。
家内とどこで食べようか探していたんですが「客引きをしているお店に入るのは
やめようね。」って言ったところです。

選挙も同じじゃないかな?
こちらの話し声も聞こえないほど声の候補者には絶対に入れませんね。
それくらいわかりそうなものですけど・・・・・。
そういうことがわからない人が立候補しているんでしょうかね。


■7月1日(月)
お店をやっていると、たまにお客様からいただきものをします。
買っていただいたうえに、いただきものですから本当に恐縮してしまいます。
僕は、基本的にお客様の要望はできるだけ叶えようと努力しますから
いただきものをしたから特別にその方だけ無理を聞くということはありません。
ですから、どこかに出かけたときにちょっとしたお土産のようなものを買って
お返しをするようにしていますが、トータルすればいただき過ぎですね。

これは、お客様のご自宅の庭で収穫した梅を漬けたとっても美味しいものです。
なぜ美味しいとわかるかというと、毎年いただくからです。
横の小さなビンは、お客様のお兄さんが長野県で作っている日本ミツバチの
ハチミツです。こちらも昨年もいただいてとっても美味しかったものです。

今年の後半スタートがとってもありがたいスタートになりました。