TOPページへ

過去の日記帳
2000年
11月
12月
2001年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2002年
1月

2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2002年
1月

2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2004年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2005年
1月

2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2006年
1月

2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2007年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月


2008年
1月

2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2009年
1月


3月
4月
5月
6月

7月
8月
9月
10月

11月
12月
2010年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月

10月
11月
12月
2011年
1月
2月
3月
4月
5月
                     
■6月29日(水)
松岡正剛さんは大好きですが松岡修造さんも好きです。
ラーメンが好きでディズニーランドも好きですみたいな話ですが・・・・。
松岡修造さんの熱いところが好きです。
今日は松岡修造さんみたいに熱かったですね。猛暑日の場合は暑いでなく熱いが
ふさわしいです。
電力の使用量も93%まで上がって、うっかりすると大停電も現実の話になりそうです。
でも、考えてみると電力の供給量が下がっているところでの93%というのは、確実にみなさんが
節電をしているということですね。政治家はダメだけど国民はすごいです。

それでも、6月からこの熱さですから、これから数ヶ月は熱さに耐えながらの節電は
お年寄りや病気の方達には過酷な日々になりそうです。
そういった弱っている方々が安心してエアコンを使えるように、僕たちはなお一層の節電を
心がけなければいけませんね。

■6月26日(日)
昨日の外国人の男性と日本人の女性のカップルがまた通りました。
そうしたら、またやっているんです。日本語の勉強。
しかもまた期待以上のコトバを話していました。
「白いTシャツは・・・・・白いTシャツは消耗品」

このことを家内に話すと、家内はクスっと笑った後にさらりと言いました。
「『し』の行をやっているんじゃないの?」
なるほど!昨日と今日のことを思い返すと、なるほど「し」の行をやっていたのに
違いありません。

外国人の男性の名前は知るよしもありませんが、頑張って下さい。

■6月25日(土)
暑さも一休みの一日でした。

外国人の若い男性と日本人の若い女性のカップルが歩いていました。
歩きながら男性が日本語を教えてもらっているようです。
男性がいかにも外国人の発音でゆっくりと言っています。
「失礼しました。」
そして、次に言ったことばに思わず吹き出してしまいました。
「失礼しました。失業しました。」
・・・・・・・・・・・・・・・・。
何から覚えても自由ですが・・・・・・・ねぇ。

■6月23日(木)
今日は車ではなく電車で仕入に行きました。いや〜、暑かったです。クラクラしました。
いつもなら車で移動するところも、小走りでまわりましたから汗ビッショリになりました。

で、今日は電車のこと。
優先席ってありますよね。お年寄りや体が不自由な方や妊婦さんなどには席を譲る
というので優先席ですね。
僕は以前から思っていたんですが、お年寄りなどは電車に乗ってから優先席まで
車両の中を移動することが大変なんです。
それよりも、今どきお年寄りに席を譲るというのは常識で、優先席じゃなくたって普通は
譲るでしょ。むしろ優先席はない方がいいんじゃないのかな?
もっと人の優しさを信じて、特別な席なんかつくらなくても大丈夫だと思いますよ。
acのCMも何度も見ましたし。

■6月21日(火)
昨晩は友人のパン屋さんモンレーブのブランディングのお手伝いをしていました。
昨年の11月頃からやっていたのですが、いよいよ大詰めです。
パッケージデザイン・ショップカードデザイン・シール・プライスカードの締め切りが
来月の15日になりました。
ですから昨晩は熱の入った話になりヘトヘトになってしまいました。
で、イメージができたんです。今日も一生懸命にデザインしてほぼ完成に近づきました。
ここで紹介したいくらい気に入っているのですが、オープンまではそういうわけにいかないので
グッと我慢しておきます。
今回の作業でデザインの1%くらいがわかったような気がします。
体裁の良い形を作ってそれをデザインだと思っていましたが、そうじゃないんですよね。
デザインが会社を表していなければならないし、できることなら業績アップにも貢献しなければ
いけないんですね。
いざここに紹介したら「なぁ〜んだ!」って思われるかもしれませんが・・・・・。

■6月19日(日)
今日は父の日です。
考えてみたら、僕自身が父に何かプレゼントしたかと言えば数えるほどしかありません。
世間並みで、僕もウエイトが「母の日6」で「父の日4」みたいなことでした。
それなのに今日は息子と娘からプレゼントをもらいました。
娘は、今日が大学のオープンキャンパスに行く日だったので前もってケーキをプレゼント
してくれました。
息子は、いつもは父の日であることすら忘れている風なのですが、今日は本をプレゼント
してくれました。
「サンデルの政治哲学」です。ちゃんと僕の興味があるモノを知っているんですね。
それはそれは嬉しいです。ケーキは、ゆっくりと味わって食べましたし、本もゆっくりと
大事に読もうと思います。感想文だって書いてもいいです。
                     
こういう日は、おかわりしたいです。

■6月16日(木)
よく「ピンチをチャンスに変える」という言葉を聞きます。
サクセスストーリーには必ずと言っていいほど出てくる言葉ですね。
この度の大震災は日本の歴史の中でも幾度もない大ピンチです。
天災、原発が一つだけでも大ピンチなのに、重なったのだから超大ピンチと言っても
言い過ぎじゃないでしょう。
その中で、徐々にいくつかのキーワードの元、新しいサービスや商品が出始めています。
「節電」「サマータイム」「危機管理」などに対応したモノが出ています。

僕などは夏休みの宿題を8月30日くらいになってあわててやったものですが、
まわりの友だちも五十歩百歩でした。
この大震災も、まさに国民にかせられた宿題を8月30日に始めたようなところがあります。
でも、人間ってすごいと思うのは、こういう状態になると知恵が出るんですね。

今は目先の問題に対応する解決策のように感じたモノのいくつかが、未来のスタンダードに
なって行くのだと思います。

■6月12日(日)
2009年、6万。2010年、38万。2011年、116万6000。
誰かの初任給から月収が増えていくというんじゃないんですよ。
そうなんです、あのAKBの総選挙の票数です。すごい数字ですね。
2年前の20倍です。もちろん誰でも出来る業じゃありませんが現実です。
秋元康さんのプロデュース力とAKBのメンバ−のガンバリで実現しました。

バカな考えですが、このまま行くと国政選挙になってもAKBの人たちは沢山当選
してしまうんじゃないでしょうか。
116万の人って、ほとんどがお金を出してCDを買っているわけでしょ。
国政選挙はお金を出さなくても投票できるのに、半分の人が投票しないんですから
秋元党なんか作ったら・・・・・。

実にバカな考えですが、この国難の時に国会議員がやっていることを見ていると、まんざら
でたらめでもないですかね。

■6月9日(木)
恥ずかしながら、誕生日でした。61才になりました。
何人もの方々からお祝いをいただいたり、メールをいただきました。ほんとうに感謝しています。
と、僕のまわりではそうでした。

一方、世間ではAKBの開票結果の方がずっと注目されていました。前田敦子さんが返り咲いて
大島優子さんと入れ替わりました。この二人がダントツなんですね。
両横綱と言ったところでしょうか。
それにしても秋元康さんのプロデュースはすごいですね。もちろん、AKBのみなさんのガンバリも
半端じゃないです。普通の女の子でもガンバレばスターになれるんですね。しかも大量に。
この順位のことは詳しくありませんが、なんだかシード権みたいなのがあるようで、順位によっては
一つ違うだけでたいへんなことになるらしいです。
何もかも順位をつけるというのも窮屈ですが、AKBのように真剣に競うというのもある意味
すがすがしさを感じます。

■6月8日(水)
アナログ放送終了まで約1ヶ月となりました。わが家も3月末にギリギリ地デジにしました。
で、昨日スカイツリーの開業の日程が発表されました。
話題はもっぱら展望台に昇るための料金です。上の方に昇るのには3000円が必要です。
カップルで行くと6000円ですか・・・・・。
これが高いのか安いのかよくわかりませんが、高いと思っていたディズニーランドのパスポートが
やけに安く感じてしまいました。

スカイツリーに昇るのに3000円使うから、スカイツリーじゃなくて“使いスリー”ってことかな?

■6月7日(火)
今日は定休日だし、あさってが僕の誕生日なので家内が「何かプレゼントさせて」って言うので
「じゃ、銀座につき合って」って言って、一緒に行きました。
僕も家内の誕生日にはプレゼントしませんので、僕だけ買ってもらうわけにはいかないので
銀座の文房具屋さん巡りにつき合ってもらったというわけです。
で、伊東屋に行ったら1階でイベントをやっていました。
ノートのメーカーが「こんなノートがあったら面白いな」っていうのを作って、各社の紙に印刷して
ズラリと並んでいます。
B4版の好きなページを10枚選んで表紙をつけてノートにしてもらいます。
B4版を折り込むのでノートはB5版です。
僕は3種類作りました。ある意味オリジナルのノートなのでけっこう満足しています。
                  
ちなみに1冊189円です。

■6月6日(月)
片づけ下手の僕ですが、それでも改善しようとはしています。
で、ある本を読んでいたら「2分で出来ることは、今やりなさい。」的なことが書いてありました。
そこで考えてみたんです。
そうしたら、いつも後回しにしていてグチャグチャにしていたことって、ほとんどが2分で出来ること
ばかりでした。ビックリしました。
2分で出来ないことを探す方が難しいくらいです。

調子にのって、もっと考えました。
中には2分では出来ないこともあって、それを考えてみたんです。
そこで出た答えは・・・・・。
1.例えば企画のようなこと。
  企画の詳細はさすがに2分では無理です。でも、イメージを短いコトバや絵にするのは2分で
  できます。これで案外と前に進むんですよ。
2.労力も時間もかかること。
  これは、分解して沢山の2分で出来るパーツにしてしまうんです。3mの高さに一度では跳べませんが
  30cmを10回に分ければ跳べるようなことです。

これも、2分で考えました。
お試し下さい。

■6月2日(木)
少し前に不信任案が否決されました。
実に無駄な時間でした。
無駄な人たちが無駄な時間を使ったということだけです。

話は変わります。
午前中に品川区の商店街の事務局である品川区商店連合会に行ってきました。
エコポイントの通知が来たので商品券に変えてもらうことが目的でしたが、ほんとうは
事務局長の平川さんやスタッフのみなさんに会うのが楽しみでした。
平川さんは本当にお世話になった恩人なのですが、この4年間僕が商店街の仕事から
遠ざかっていたので、ついご無沙汰をしておりました。
幸い平川さんがいらっしゃったので1時間ほどお話しすることができました。
なぜか、気持ちがスッキリして脳みそも活性化したような気がします。
商店街連合会の事務局長と商店街を脱会した僕が話すというのもおかしなものです。
事情があって所属していた商店街を脱会したので、今後も商店街の仕事はしませんが
平川さんに「柴田さん、これをやってくれない?」って言われたら、二つ返事で引き受けてしまうでしょう。

■6月1日(水)
内閣不信任案が提出されようとしています。
今は日本が一つになって頑張っているんですよね。
国会は、日本じゃなかったんですね。お願いですから、国会は日本の邪魔をしないで下さい。
バカバカしいので話を変えます。

今日から節電のためにスーパークールビズがスタートしました。
Tシャツやアロハで仕事をしても良いということです。
ちょっと皮肉に感じるかもしれませんが、似合わない人までアロハを着なくちゃいけないのかな?
テレビで見る限り、どう見てもネクタイを外したシャツの方が似合う人が多いように思うのですが・・・。
目的はアロハを着ることじゃなくて、エアコンに頼らなくても仕事をしやすい服装をする
ことなんじゃないのかな?