TOPページへ

過去の日記帳
2000年
11月
12月
2001年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2002年
1月

2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2002年
1月

2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2004年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2005年
1月

2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2006年
1月

2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2007年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月


2008年
1月

2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2009年
1月


3月
4月
5月
6月

7月
8月
9月
10月

11月
12月
2010年
1月
2月
■3月28日(日)
この日記もこのところ休みがちです。
少しだけ体調が悪くて・・・・・と、言っても「ねえねえ、ちょっとだけ心配してくれない?」
って言うていどの悪さですが。

話は変わります。
友達に聞いたのですが、「聞き屋」という人がいるんですって?
テレビでやったらしいのですが、沖縄で人の悩み事などをひたすら聞くのだそうです。
アドバイスをするとか、どこかの良い話を聞かせてあげるとかでなく、うなずきながら
聞くのだそうです。
しかもボランティアで。
ちょっと教会で神父さんが懺悔を聞くみたいなイメージに受け取ったのですが、
そうでもないようです。
僕自身の経験的に言うと、自分が悩んでいたり迷っている時に相談する時、
励ましてくれるのもすごくありがたいのですが、振り返ってみるとひたすら聞いて
くれることが、結果として安心したり癒されたりします。
きっと、そういうことなのだろうと思います。
すごく良いことだと思います。これはもっともっと広がって誰の身近にもそう言う人が
いるようになるといいですね。
人に頼るばかりでなく、自分も聞いてあげられる人にならないといけません。
僕のように、口数の多い人間にはちょっとした修行のようになりそうですが
心がけようと思います。


■3月24日(水)
東京では22日に桜の開花宣伝がありまして・・・・。
これは平年より6日、去年より1日早いそうです。
まあ、多少の誤差はあるにしても、随分と正確に咲くものです。
僕も、翌日に大事なことがあって、朝早く起きなければいけない時は
誤差5分程度で目が覚めます。(普段は家内に起こしてもらいます)
話がそれました。僕のことはどうでもいいことでした。
桜でしたね。
開花宣言されたので桜の方としてもつぼみのままというわけにはいかず
あわてて咲いてみたところ、この寒さです。
うっかり昨日咲いた桜なんか気の毒です。誰にも見られないまま
冷たい雨に打たれて地面に落ちてしまうんですからね。
身につまされるものがあります。
一年間待ってこれですから、桜としても文句の一つも言いたいところでしょう。

桜と言えば、毎年特別番組があるほど「お花見」という名のバカ騒ぎ。
僕は、あれ大嫌いなんです。
過去にサラリーマンだった時に、上司の命令で一度だけ行ったことがありますが
こりごりです。
桜は悪くないんですよ。桜はきれいに咲いているだけなんですから。



■3月21日(日)
この日本を憂いて、呼吸の仕方も忘れお休みしていました。
二大政党とか言って、この日本列島はゴロツキとクモスケが
政治を牛耳ることになりました。
そして数ヶ月すると参議院選挙です。
牢屋に入れられて、「こっちの食事は毒だけど美味しいよ。」
「いやいや、こっちの方は細菌たっぷりで体にいいですよ。」
なんて勧められるようなものです。
どうしたらいいのか、パパは困ってしまいます。

このように正義という属性を備えていない政治のことはここで終わり!!!

では一般社会はどうかと言いますと・・・・。
今日こんなことがありました。

         
ミッキーのピアスをお買いになったお客様が、お支払いの時
トレイに代金をこのように置きました。

         
こんなことでも、人を幸せにすることができるんですね。
僕はこういうお客様が立候補してくれたら文句なしに一票入れますね。


■3月17日(水)
僕は自分がこんなに甘い物が好きだということを知りませんでした。
お酒を飲まなくなって2年と4ヶ月と2日。
もともと甘い物が嫌いではなかったのですが、自分で買ってまで食べるということは
あまりありませんでした。
たまに、家内のお供でスーパーとかに行くと、珍しいお菓子を買ってもらう程度でした。
ところが、最近では一人でスーパーとかコンビニとかに行って買います。
特にチョコレートですね。
困ったことに、一度封を開けるとなくなるまで食べてしまいます。
次から次に、口の中に放り込む姿は、「わんこチョコ」と言っても良いくらいです。
あまり食べ過ぎると、近い将来どのようになるのかは想像できますので
持ち前の強い意志で調整していますが、封を開けたら「わんこ」なので
封を開けるのをやめています。
今日も、お店にはストックとして2種類のチョコがありましたが、一つしか食べませんでした。

そう言えば、お酒を飲んでいる時は「昼間も飲みたくなったらお酒はやめる」と
決めていたので、海とかに行っても絶対にお酒は飲みませんでした。
だから、一日に2個食べたくなったらチョコレートをやめようと思っています。

■3月16日(火)
まずは、なぞかけを一つ。
「スカイツリーとかけて政治ととく」
そのこころは
「塔(党)が変わっても内容は変わらない」

政権交代しても何にも変わりませんね。
今日あたりの天気は、もう完全に春ですよね。
よく、人生が好転した時なんか「やっと春が来ました」みたいに表現します。
その点で、日本に春が来ましたが、日本に春は来ません。
という、訳のわからない状態ってことです。

もっと訳がわからないのが、自民党を離党して自分を坂本龍馬って言っている人。

■3月15日(月)
マンションが建設される時に、周辺の人たちに説明会がありますね。
「マンションの周辺には緑を配しまして・・・・・・」などと言って完成予想図のような
絵をジャ〜〜ンって感じで見せてくれます。
当店の隣のマンションの時も同じです。
で、30年もたちますとプランターはこんな風になります。
         
緑はあります。放っておくと、この名前も知らない草がジャングルのようにグチャグチャに
なるので、僕が切りそろえます。
その、ジャングルの中に毎年この時期になるとスイセンが咲くんです。
鳥かなんかが運んできたのだと思いますが、今年もちゃんと咲いてくれました。
      


■3月12日(金)
つい2ヶ月前は、夕方4時になると店頭に照明をつけていました。
今日は夕方5時でした。
日が延びました。明るい時間が長いというのは良いことです。
昼と夜で性格が変わるなんてことはないんですが、なんとなく昼の方が
性格も明るくなるような気がするのは僕だけでしょうか?

で、昼の明るい気分で見ていても、胸くそ悪いのが海のテロ集団シーシェパードです。
ニュースのたびに何度も見てしまい気分が悪くなります。
どこの誰がスポンサーになっているか知りませんが、お友達がいないんでしょう。

せっかく日が延びたのに・・・・。


■3月11日(木)
ひょんなことからYou TubeでシカゴのHARD TO SAY I'M SORRYを聞いたら
すっかり洋楽づいちゃいまして・・・・・。
イーグルスのホテルカリフォルニア、アンチェインドメロディ・・・・・・
いいですね。

僕が子どもの頃、懐メロとかいって昔の歌手が唄うのを聞いていましたが
親が見ているのでしかたなく見ていましたが、どうしても好きになれませんでした。
僕が今、こうしてシカゴやイーグルスを聞くのって、やっぱり子供たちはイヤなのかな?
息子はギターを少し始めて、ビートルズは好きだと言っているので、少しは興味を
持つのかな?

■3月10日(水)
過酸化水素水に二酸化マンガンが一緒になると、酸素と水になります。
昔、学校でやりました。
二酸化マンガンは触媒だから、化学変化の前と後で量は減らないんでしたよね。
この触媒というのは、日常の中にも沢山あるらしくて車の排気ガスとかにも利用されて
いるらしいです。

人と話したり、また話さなくても一緒にいるだけでアイデアがわいてきたり、気持ちが
とてもやすらいだりすることってあります。
その人は、何かをして僕にアイデアをわかせようとか、気持ちをやすらげるために
すごく運動をするわけではなく、友達として一緒にいるわけです。
(もちろん、僕のことを考えて一生懸命に一緒にいてくれていることもあります)

僕が言いたいのは、人にも触媒みたいなことがあるんじゃないかということなんです。
お互いに、話し終わったら体重がひどく減ることもなく、何かインスピレーションのような
ものを、知らず知らずに与え合っている。
ほとんどの場合は、僕の方が与えてもらっているのですが・・・・。
きっと僕にとっての親友って、こういう人なんだろうなって思います。
だから親友は沢山います。

今までに、アイデアらしきものは色々な場面で出してきたと思うんですが、これを
勘違いして「自分のアイデア」って思ってきたんですが、違いますね。
アイデアに気がつくようにしてくれた人がいたんです。
ぎりぎり還暦前に気がついたので・・・・セーフ!


■3月9日(火)
ちょっと忙しくてお休みしていました。きっと以前だったら無理しても更新して
いたと思うのですが、別のことで無理していたのでそっちを優先していました。

今日は、りんかい線の国際展示場駅まで行ってきました。
そして、帰りの電車の中で怪現象です。
いつもなら15時ころはすいているのですが、ビックサイトで何かのイベントをやっていたのか
すごく混んでいました。
いえ、混んでいたのが怪現象なのではなくて、僕の乗った車両で誰一人ケータイを
出していなかったんです。たった一人もケータイを出している人がいない車両に乗ったのは
この数年ありませんでした。
これは怪現象です。おそらく、今後二度と見られない現象かもしれません。
しかもおまけ付き。
誰も週刊誌もマンガも見ていないんです。(でも、読書している人は沢山)
どうしちゃったのかな?
みんなが魔法をかけられちゃったのかな?


■3月5日(金)
暖かかったですね。こうした天気が続くと散歩でもしたくなります。
寒い間は、ちょっとおっくうになって出ませんでしたが、そろそろ散歩でも・・・・って
気になってきます。
ところで、月に何回が電車に乗るのですが、駅までわずかな距離を歩くのに
何人もの人に抜かれます。
もともと、すばしこい方ではなかったのですが、最近は女性にも抜かれます。
結構頑張って歩いてやっと女性と併走する感じです。
そう言えば、数年前から友人と一緒に歩いていて「ねえ、どうしてそんなに速く歩くの?」
ということが多くなっていました。
僕はてっきり友人がせっかちなのかと思っていましたが、どうやら僕の方が遅かったようです。


■3月4日(木)
今日お客様と話していて思い出したことがあります。
僕ぐらいの年齢になると(年齢かな? 体型かもしれません。)たまに
相談をしてくれる人がいます。
僕は、特に良いことが言えるわけではないので一生懸命に聞きます。
今日も同じでした。
その時ふと思い出しました。
僕の口癖だった「大丈夫、大丈夫」とか「きっとうまくいきますよ。」とかです。
それも、口先だけでなく心からそう思った時にしか言わなかったのに・・・・・。
そう言えば、もう何年も言っていませんでした。

今日は、自然と言っていました。お客様も、何の保証もない僕のコトバにとっても
喜んでくれました。
歌を忘れたカナリヤじゃないですが、“大丈夫”を忘れたおじさんでした。
天気は悪かったですが、ちょっといい一日でした。


■3月3日(水)
整理整頓が苦手でいつも探し物をしています。
カバンの中も机の中も探しても見つかりません。
そして、ねばり強い方でもないので最後まで探すことも滅多にありません。
って言うか、探し物をしながらいろいろとひっくり返しているうちに、別に興味のあるものを
見つけると気持ちがそっちにいってしまいます。
訓練中のサルみたいです。
この、探し物というのも物だけじゃなくて、どれかの本に書いてあったコトバを探すこともあります。
わりと沢山の本を読むので、どこに書いてあったか忘れてしまうんです。
ネットで調べられる場合は、探すのを諦めてネットで調べます。

それで気がついたんですが、覚えることはコンピュータにはかないません。
どこかの大学教授よりも、はるかに沢山のことを覚えていますし、検索だって便利になりました。
(ただし僕の場合は、ファイル名を忘れてしまうので・・・・)
でも、コンピュータは僕の代わりに考えてはくれません。
だから、考えて何かを生み出す人が必要になっているんですね。
創造力、創造力ってよく言いますが、そういうことだったんですね。
やっとわかりました。
探し物をしていて、やっとわかりました。


■3月2日(火)
3月になりまして、バンクーバーから選手達も帰ってきて、学校は卒業式。
3月は、いろいろの区切りですね。
僕はと言えば、1月に決めた誓い? 「できるだけ雨ニモマケズ」をチェックしている
ところです。
40点です。 できるだけ謙虚にして、人の話をよく聞いて・・・・・・。
ゼロスタートというよりも、マイナスからスタートしたのでなかなか合格点に達しません。
いつもならすぐにあきらめるんですが、諦めませんよ。

話は変わります。そうとうに変わります。
ついつい思い込んでしまって、間違えたまま覚えているという言葉があります。
例えば、ペットボトルのペットが犬や猫のペットのことでないことは知っていました。
でも、気象のアメダスは「雨だす」だと思っていました。
ついでに恥をさらすと
クライマックスは「暗いマックス」
アリバイは「有りバイ」
レジュメは「れ締め」
だと思っていました。
まだまだ沢山ありますが、僕のことはこのへんで・・・。
なぜこんなことを急に書いたかと言いますと、テレビを見ていておじいちゃんが
ディズニーランドのことを「リズニーランド」と書いていて、クスッと笑ってから
我に返ったというわけです。