2007.3月
2000年 11月 12月
2001年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月
これと言って特長のないHPなので・・・、と思って書き始めた日記ですが、近ごろでは、この日記が私の生活の節目になりました。
定期的に読んでいただいている方には、私の毎日が手に取る様に?おわかりになるのではないでしょうか。

pun
長女が、小学4年生の時に創ったキャラクター「プン」です。いろいろな脇役なんかもあって、面白いです。
お暇な時に画像をクリックして下さい。子供の発想って大人ではとても思いつかないと言うか、忘れてしまったというのか・・・・。
これが私です。
この日記をスタートした頃に家内が吹きだしながら描きました。でも、私はあの頃は82kgありましたが、
あまりにも呼吸が苦しくなったのでダイエットしました。で、今は70kgを行ったり来たりです。
TOPページへ

■3月31日(土) 0:08

武蔵小山に15日にオープンしたライブカフェ「Again」で大塚まさじのライブがあったので、行ってきました。
大塚まさじは、あの名曲「プカプカ」で有名なディランUの方で、僕は40年近いファンです。
独特の歌い方は、耳で聞くと言うよりも、直接心に聞こえてくると言った方が良いでしょう。ライブ終了後に同じテーブルでお酒を飲みながら話したのですが、人間性もとても暖かく優しい人でした。
著書を買って、サインもしてもらって、握手もして・・・・。とっても得した時間でした。
午後にでも、久しぶりにギターを弾いてみようと思います。


■3月30日(金) 1:15

昨日は、品川区商店連合会の事務所に行って来ました。
実は、品川区の環境課がエコライフのポスターと、「もったいない風呂敷」のデザインを募集していたので、応募しました。
と、言うのは、以前から品川区の商店街が取り組んでいた「環境問題」に関することなので、商店街の人間が応募しなければ・・・・という、それなりの責任感からです。
自分では、十分に考えて作ったので満足していますが、選ばれるかどうかは選定をする方々にお任せするしかありません。
こんなことも、環境問題に協力したことになるんだと、思うんですよ。


■3月29日(木) 0:50

お店の前に立っていたら、隣の東急ストアから25歳くらいの女性が出てきました。なかなかの美人で、センスも良くちょっと目を引く女性でした。
その女性が自転車に乗って走り出す時に、なななな・・・・なんと。
♪三日遅れぇ〜の、便りを〜のせて〜♪ って、歌い出したんです。
ビックリしました。ミスチルかサザンあたりが似合いそうな女性が、演歌とは驚きでした。でも、いいなぁ〜。
僕も、もしかしたら“隠れ演歌ファン”なのかもしれません。
歌って、ジャンルなんてどうでもいいですよね。

10年、いや15年くらい前までの歌番組には、必ず演歌の人がいましたよね。
あっ、それと最近のヒップホップのリズムって「えんや、とっと」ですよ。


■3月28日(水) 1:40

年に何回か部屋を整理したくなります。掃除をして、必要なモノと必要ないモノを区別して、必要ないモノ(ほとんどが紙です)はメモ用紙にしたり、捨てたりします。
その結果、本はほとんど整理できました。
おかげで、僕の部屋に一人くらいなら座れるようになりました。
本だらけの部屋は、僕の無知の言い訳のように僕を守ってくれています。


■3月27日(火) 16:20

定休日なので、久しぶりに自由が丘に行って来ました。
雑貨屋さんを10店以上も見てまわりました。自由が丘から雑貨屋をなくしたら街じゃなくなるくらい雑貨屋が多いので、どの店も個性をだして頑張っています。
言ってみれば、自由が丘の街が雑貨屋みたいです。
フランフランに行く途中、桜が咲いていたのでケータイで写真を撮りました。
僕は、あまり外に出ないので、この春唯一の花見のつもりで3分間ほど眺めていました。
        


■3月26日(月) 1:31

火曜日に痛めた足はだいぶ良くなりました。痛みは少なくなっているのですが、腫れが引かず靴を履くことができません。
そんなわけで、お店ではサンダルを履いています。そういう自分を鏡で見ると、「これじゃ、ほんとうに雑貨屋のおやじじゃん」と思ってしまいます。

で、足をかばっていたせいでしょうか? 左の手首が痛くて、腱鞘炎みたいです。
まったく・・・・。僕は、これまで“あっちが痛い、こっちが痒い”ということは言わなかったんですが、ちょっと故障が多すぎます。


■3月25日(日) 12:20

昨晩は、友人にパソコンを教わっていました。目から鱗が落ちて、落ちた鱗で山になっています。まだまだ知らないことばかりで・・・・・。
幸いにして、僕のまわりにはこうして教えてくれる人がいるので、困った時にはいつでも聞けるのですが、そうじゃない人は困るだろうし、パソコンがイヤになっちゃいますよね。僕はラッキーです。
そんな僕が、パソコンを教えている人もいるんです。その人は、ラッキーなんだかアンラッキーなんだかわかりません。

石川県の地震は心配ですね。直後のニュースでは、大きな被害は流れていなかったんですが、今になって次々と被害状況がわかってきました。
できるだけ、被害が広がらないことを祈るばかりです。

■3月24日(土) 1:15

家内の誕生日です。どうでも良いことですが、僕の誕生日は6月9日です。
そうなんです。家内は桜の開花の頃に生まれました。
僕は、梅雨に入る頃に生まれました。
性格も、その通りです。

話は変わります。
都知事選が始まっていますが、武蔵小山には誰も来ません。
桜金造ですら来ません。武蔵小山って、そんな所なんですかね?
武蔵小山は離島扱いですか・・・・。

話はもっと変わります。
槇原という歌手が、松本という漫画家を訴えました。
逆ギレですね。
とても見苦しいです。顔よりも見苦しい。

話は、また変わります。
和泉という狂言をしている人が、お騒がせです。
私生活の方が狂言です。

追:お花見を予定されている方々は、ぜひマナーを守ってバラエティー番組やニュースのネタにならないようにしましょう。


■3月23日(金) 1:00

都知事選に14人が立候補。色物を除いて6人の選挙戦ですか。
まあ、立候補するのは国民の権利ですから、好きにすれば良いんですが・・・。もっと真面目にやって欲しいですね。
桜金造なんて、本当に何を考えているのでしょう? お子さんがいるなら、イジメにあわないように祈るばかりです。

僕は、自分なりの考えを持っているんですよ。
オリンピックは賛成。
築地の移転は反対。
東京マラソンは大賛成。
・・・・・??????。他に何があるんだっけ????
げぇ。都知事選ってこんなことで候補者が戦っているの・・・・?


■3月22日(木) 1:05

日本のプロ野球球団は何を考えているのでしょうか?
西武の裏金から始まった件ですが、来年から希望枠を廃止するようです。
決まりを破ったことが一番の問題なんじゃないでしょうか?
これって、覚醒剤が社会問題になっているので、お金をなくそうと言っているようなことです。
プロ野球とはいえ、ルールを守れなければ退場! これだけでしょう。
もともと、人気ががた落ちのプロ野球なんですから、球団もお客さんの立場になって考えないと・・・・。
球団の戦力の平均化なんて100年早いです。
その前に、選手の全力プレーが見たいのは、僕だけでしょうか?


■3月21日(水) 1:05

昨日は、ある病院の廊下でうっかり足をひねってしまいました。主治医の先生に診てもらったところ整形に行くことをすすめられて・・・・で、レントゲンの結果、骨折はありませんでしたが足の甲の筋が伸びてしまったようです。
とにかく痛いんです。右足が左足の倍になっています。
よりによって、本日は家内と子供たちが墓参りに行ってしまうので、お店は僕が一人です。
歩けないんじゃないかと、今から心配しています。


■3月20日(火) 1:50

昨晩は商店街のPOP教室でした。僕が教えるのですから知れているのですが、教わる方々が優秀なので、とりあえずはうまくいきました。
21時から23時までの2時間を、休みなくやったのですが、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
実は、POPのソフトを僕が教えると言っても、僕自身がよくわからずに友人から教えてもらいながら進めることになります。ですから、この2時間のために20時間は準備します。教えることで自分が勉強しているんです。
元来僕は怠け者なので、こうでもしないと成長できないんです。


■3月19日(月) 1:45

SuicaとかPASMOで、首都圏の交通機関は大丈夫になったようです。
僕はこの手のカードは苦手(Suicaは持っていますよ)で、そんなに便利になったのに「なぜ2種類もあるんだろう?」って思ってしまいます。
きっとそれで儲かる会社が違うのでしょうが、ビデオやDVDの時と同じですね。
ある意味、日本の戦国時代は形を変えて今でも生きているんでしょう。
戦国武将が活躍した時代、世界の国は地球がフィールドでした。
この度のカードも、同じように感じます。
最終的にはケータイに収束するんだと思います。


■3月18日(日) 1:55

各地で不良品の事故や、整備ミスの航空機事故、ずさんな工場管理など、僕の頭ではとても覚えきれないほど、あたりまえのことができていなかったことで起きている事件や事故です。
これって、勘違いしたリストラの後遺症なんだと思うんです。
企業経営からすると数字には現れない「ぬし」とか「親方」とか「おやじ」が解雇された結果なんじゃないかな?
今では(リストラ=人員削減)ですもんね。
当然の結果として起きている事件や事故の犠牲になっているのは、その企業と縁もゆかりもない人たちです。
ユーザーよりも企業内に目が向いている企業が多くなりました。国もそれを支援してきました。
お金を中心に発想するとこうなるんですね。


■3月17日(土) 1:55

一昨日は、友人が武蔵小山駅近くに「ライブカフェ Again」をオープンしまして、お祝いに行きました。
昨日は、友人が多摩川線の鵜の木駅に隣接してパン屋さん「Bon Dotti」をオープンしまして、お祝いに行きました。
で、昨晩は同級生とその知人と3人でAgainで飲んだ後に、カラオケに行きまして1時頃に帰りました。いやいや、二人ともうまいのなんの、僕もつられて沢山歌ってしまいました。
その後、帰ってからメールのチェックや細々をしたことを片づけて、赤ワインを飲みながらこれを書いています。
カラオケは、我が家の向かいなので、僕は0分で帰れますが二人は遠いので、二人が家に着く時間までは寝るどころか、お風呂にも入りません。
誰が決めたわけでもないのですが、その方がフェアな感じがして、いつもそうします。


■3月16日(金) 1:45

日本の金鉱のかなり良いところで、鉱石1トンあたりで採れる金は60gだそうです。
ところが、ケータイ1トン当たりで採れる金は280gだそうです。
つまり、使わなくなったケータイを集める方が、金鉱を探すよりもずっと効率的なんです。
地元の武蔵小山では、ケータイ電話屋さんがエンドレスで増えています。それだけ需要があるからでしょうが、お客様の取り合いであることは間違いないようです。
しばらくすればケータイ電話屋さんも淘汰されるのでしょう。
でもね、前述のことを考えると、不要ケータイ回収業は商売になりそうですね。
少し前までは、ケータイを変えると、それまでのケータイはメモリを消して廃棄したものですが、近頃はカメラやスケジュールなどで使えるので、なかなか捨てないようです。
つまり、日本の家庭の中に金鉱があるということです。
黄金の国ジパングの誕生です。マルコポーロに見せてあげたかった。


■3月15日(木) 0:40

松岡農相のバカバカしい顔に国民がダメ出しをしていますが、五十歩百歩ですね。
国会議員は、同じです。正義を封印したという点で、みんな同じです。

ところで、今月末でポケベルのサービスが終了するんですね。僕はとうとうポケベルを使いませんでした。39年間だったそうですね。
そして、ポケベルのピークは1995年の600万台だったそうです。つまり、ピークを迎えて12年で終了というわけです。
干支の12年って、そういう年月なのかもしれません。


■3月14日(水) 1:10

昨日は定休日だったので、お墓参りに行った後、玉川高島屋によってホワイトデーのプレゼントで用意できなかった分を買って・・・・。
家に帰ってから、いつもなら見ない2時間モノのドラマを見ながらゴロンとして・・・・。夕飯の「たこ焼き」の準備をしました。
「たこ焼き」はもう10回目くらいになりますが試行錯誤の結果、今では縁日で行列ができる程度の味になりました。
で、初めのうちは「うん、美味しいよ」と言って、すぐに箸を置いていた子供たちも、生地がなくなるまで食べるようになりました。

僕は、何回か生まれ変わったら、一度は料理人になってみたいですね。


■3月13日(火) 1:30

テレビ東京の「カンブリア宮殿」という番組は月に2回くらい見ています。
登場する社長さんたちは、みなさんとてもユニークで苦労人で命がけなところが、とても勉強になります。
でも、今日はその社長さんたちのことではなく村上龍の脇にいる小池栄子のことです。小池栄子はただ者じゃないですね。
カンブリア宮殿に出てくる社長さんだけでなく、見ている社長さんたちは小池栄子みたいな社員が欲しいんじゃないでしょうか?
見た目も、頭の良さも、ユーモアも、身の程をわきまえていることが、ただ者じゃないです。
単なるグラビアアイドルをとっくに超えています。


■3月12日(月) 0:58

マイケルジャクソンに会うために40万円も払った人が沢山いるんですね。
僕は、とっても良かったと思います。マイケルジャクソンを大好きな人たちだったんでしょ。きっと100万円でも同じ人たちが行ったんだと思います。
マスコミは面白おかしく1秒4万円とか言っていますが、アーティストとファンのことですから金額なんかどうでもいいと思うんです。安いとか高いとかじゃないこともあっていいでしょ。
僕にだって、1秒4万円でも会ってみたい人は数え切れないほどいます。

こんなこと書いていたら、こんなことを考えました。
本当は、今僕のまわりにいてくれる人たちで、しかも僕とタダで話をしてしてくれる人に、もっともっと感謝しなければいけなかったんですね。


■3月11日(日) 1:15

毎日、数時間もビデオを撮って見るのが楽しみです。忙しいんだか暇なんだかわかりません。
全部見るには、どこかを削って見ないといけませんから、CMは飛ばす、面白くなくなったら早回し、番組のつなぎ部分は飛ばして、4時間くらいのビデオなら2時間で見ます。
そんな習慣から、実際の生活でも同じようなことをやっているようです。
これは大事だと思ったら、徹底的にのめり込み、このままやっても面白くないと思ったら捨ててしまう。
こんな生き方を注意してくれる友人がいますが、よく見ているとその友人も似たような生き方をしています。だから、友人なんでしょう。これも、類は友を呼ぶということだと思います。


■3月10日(土) 12:33

昨晩は23時半くらいまで友人の店で飲んでいまして・・・。
で、急に調子が悪くなって、僕としては珍しくそんな時間に眠くなってしまい帰りました。その後も変で、結局日付が変わる前に寝てしまい、今朝も9時に起こされるまで寝ていました。
今は、大丈夫です。とても元気です。
身体が、休息を取るように信号を送ったのだと思います。
ほどほどに、頑張ろうと思います。
ちょっと、いろいろと手をつけすぎたかもしれません。


■3月9日(金) 0:57

昨日息子と一緒に夕飯を食べていたら、テレビからコマーシャルでレミオロメンの曲が流れてきました。
僕が「明日だな。明日の曲だな。」と言うと
息子が「えっ?何のこと?」
「明日の歌だよ。」
「何?・・・・・・あっ、そうか!3月9日か」

■3月8日(木) 0:40

娘がインフルエンザで二日間も苦しみました。見ていた僕も心配しました。
病気はイヤですね。特に家族の病気はイヤです。
で、お医者さんにかからなくてはいけない病気もイヤなのですが、お医者さんにではなく自分で気づかなくては治らない病気もイヤです。
「思いこみ」という病気です。
あっ、後半はわからなくて良いんです。深い意味はありませんので・・・。


■3月7日(水) 1:05

司馬遼太郎は言います。「人間には2種類いる。お酒を飲める人と、お酒を飲めない人。」
最近は言います、「勝ち組と負け組」
身の程知らずの人は言います。「俺と俺以外」
このように、二つに分類して“中間はなし”ということにすると、僕は「お酒を飲める人。負け組、俺以外」ということになります。
(※二つ目の負け組は、奥行きのない軽薄なマスコミの基準でそうしました。)
で、僕はふと思ったんです。
「一芸に秀でている人。器用貧乏」
たいていの人は、この判断には苦労するでしょう。とにかく中間はないんだから・・・・。
僕は「器用貧乏」かな? 何をやっても中途半端ですから。


■3月6日(火) 0:45

毎日赤ワインを1本飲んでいます。もう1000本くらい飲んだのかな?
実はよくわかりません。
100円ショップで買ったワイングラスで飲んでいるし、紙パックのワインだって飲んでいます。それでも、夜一人で飲むお酒は赤ワインです。

なぜ赤ワインなのかというと、話せば長くなりますが、簡単に言えば「健康のため」です。
このように話すと、「毎日1本も飲んで、どこが健康なんだよ」と言われます。たしかにそうです。
でも、ウィスキーから赤ワインに変えてから風邪を引く頻度が減ったように思うことと、朝、歯を磨いている時に「うぇ〜〜」ってやらなくなりました。


■3月5日(月) 0:38

それでも「華麗なる一族」を見ています。視聴率は「花より男子」に抜かれてしまいましたが、高い視聴率であることはたしかです。
でも、コストパフォーマンスを考えるときついですね。主役級の役者さんが沢山出ているのに、その良さが十分に発揮されていませんね。
おまけに、幸せな人が一人もいません。
華麗な方々は自分の幸せを封印してでも、華麗でいつづけなければならないのでしょうか?
結局(華麗=お金)なんですね。全体的には、お金以外の何かを伝えようとしているようですが、結局はお金が解決するストーリーです。
それでもこの小説が書かれた時よりは、今の方がいくらか良くなっているのかもしれません。


■3月4日(日) 0:45

昨日は、ひな祭りでした。3月3日の「ぞろ目」です。
僕は、この「ぞろ目」には特別の力があるように思います。単なる数字なのですが、「ぞろ目」は良くも悪くも特別です。
6月6日は、あのダミアンが生まれました。4月4日も何かありそうです。
一方、3月3日だけじゃなく1月1日、5月5日、7月7日・・・・・。どうやら奇数月が良いようです。

話は変わります。
いつものように沢山ビデオに撮っておいた番組を見ています。今見ているのはCanCamのモデル、エビちゃんと押切もえの二人旅です。
エビちゃんはイイですね。可愛いし、下町っぽいし、頭も良いし、意外にも大人だし、誠実そうだし・・・・・。このビデオを永久保存版にしようかな。
もともとは、娘がエビちゃんのファンだったところに、僕がたまたま見たマクドナルドのCMで気に入ってしまったということです。マクドナルドではなくエビちゃんのファンになったんですから、お間違えのないように。
マクドナルドは、この数年間一度も食べていません。理由はあるのですが、子供の喧嘩みたいなので書きません。
エビちゃんはイイです。
もっとも、ついさっきまで長澤まさみが出ているドラマをビデオに撮っていましたが・・・・。


■3月3日(土) 1:25

昨日は、何もしませんでした。
もちろん、呼吸とか食事とか仕事とかはしましたよ。でも、これといって、何もしませんでした。こんなに毎日をのんびりと過ごしている僕でも、何もしない日というのは一年に数日です。そんなわけで、日記もこの辺で。


■3月2日(金) 1:10

不二家が安全宣言しました。
複雑な気持ちです。こんなことを書くと、お叱りを受けそうですが、あえて書きます。信じられないずさんな衛生管理をしていた会社が自分で安全宣言とは、信じられません。家内は、僕以上でヤマザキの商品でも不二家の工場で作っているのではないかと言って、信じてません。
家族の食事を用意している母親としては当然だと思います。
それが不二家にはわかっていないんです。
だって、犯罪者が「僕は安全です」と言っているようなものでしょ。どこで、どのように罪を償ったのかな?
僕は、一生買いません。雪印の商品もあれ以来買っていません。


■3月1日(木) 0:05

花粉がひどいようです。去年よりも少し多くて、例年よりは少ない。多いんだか少ないんだかわかりませんが花粉症の人には苦しいようです。
少し前までは、病院に行くと看護婦さんたちがインフルエンザの予防なのか全員がマスクをしていました。今の時期はインフルエンザと花粉のためにマスクなのかな?
ちょっと、不謹慎ですが、マスクをしていると美人に見えます。「ああ、人間の顔って口が問題なんだぁ・・・」と思ったりもします。
でも、スキー場では大きなゴーグルを着けている人が美人に見えます。「ああ、人間の顔って目が問題なんだぁ・・・」とも思います。
結局のところはわかりません。
全部が見えない方がイイのかな? 隠れていることが良いんでしょうね。
近頃のお笑い芸人さんたちは、もともと薄い芸なのにあちこちに出されて、隠れている部分が全然ないから・・・・ああなんでしょう。
この後は、せんだみつおさんに聞いた方がいいのかな?