2005.7月
過去の日記帳
2000年 11月 12月
2001年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
これと言って特長のないHPなので・・・、と思って書き始めた日記ですが、近ごろでは、この日記が私の生活の節目になりました。
定期的に読んでいただいている方には、私の毎日が手に取る様に?おわかりになるのではないでしょうか。

pun
長女が、小学4年生の時に創ったキャラクター「プン」です。
いろいろな脇役なんかもあって、面白いです。
お暇な時に画像をクリックして下さい。

子供の発想って大人ではとても思いつかないと言うか、
忘れてしまったというのか・・・・。
これが私です。
この日記をスタートした頃に家内が吹きだしながら
描きました。
でも、私はあの頃は82kgありましたが、
あまりにも呼吸が苦しくなったのでダイエットしました。
で、今は67〜68kgを行ったり来たりです。
TOPページへ

■7月31日 12:30

 7月も終わりです。この時期、子供たちにとっては”終わって欲しくない”夏休みです。僕の場合は子供の頃、7月が終わると夏休みの半分が終わるようなとても寂しい思いをしたものです。ですから、8月にはいると、あれよあれよと過ぎていって、暑かったことすら思い出せないほどあっという間に終わってしまった気がします。
 まあ、そんな8月ですが、今年は楽しい8月になると思います。これはカンです。

■7月30日 12:46

 ジャイアンツがと言うよりも野球そのものが悲惨です。何と言っても一番の原因はジャイアンツの低迷でしょう。視聴率の低下は、多くの人が同時刻に他の番組を見ているからですが、他の番組が面白くなったわけでなく、ジャイアンツの試合が面白くなくなったからです。4月の時点で堀内監督に辞めてもらうべきでしたね。ここまで来たら、ナベツネに監督をやってもらうというのもバラエティー的で面白いかも。
 決して選手がいないわけでなく、使い方が悪いんです。よく言う、適材適所になっていないんです。

 ところで、適材適所って
 家を建てるとき、山の南側にはえていた木は、家の南側に。北側にはえていた木は家の北側に使うと良い家になるのだそうです。このことを、適材適所と言うのだそうです。
 ベイスターズのクルーン投手なんかは典型です。お客様は速い球を見たいんですから、コントロールなんかはどうでもいいんです。素人ではできないことを見に来ているんです。

■7月29日 1:20

 当店の前に飲料の自動販売機がありまして、定期的に補充のトラックが来ます。けっこう長く駐車しているのでその点は迷惑なのですが、気にさわるほどの迷惑だと思っているわけではありません。
 それよりも、トラックが発車したりバックしたりする時に電子音の女性の声で「バックします。ご注意下さい。」「発射します。ご注意下さい。」というのが気にさわります。運転している男性はケータイかなんかやりながらギアを入れて、自動的にしゃべる電子音なんか聞いてもいないでしょう。普通、注意するのは運転手でしょ。トラックの近くの人に注意して下さいとは、とんでもない要求です。
 あんな電子音なのに、お年寄りがびくびくしながらよけているのを見ていると、便利になったのか人間が機械に合わせるようになったのかわかりません。

■7月28日 17:40

 スペースシャトルのディスカバリーが大変です。耐熱タイルがはがれているようです。これって、前回打ち上げで爆発してしまったときの原因と同じですよね。どうなってしまうのでしょうか?野口さんは当初の予定では船外活動ということでしたが、この場合は船外でタイルを取り付けるのでしょうか?タイルの予備なんかあるんでしょうか? あのアポロ13号がダブります。どうかどうか、アポロ13号のように無事に帰還して欲しいと願うばかりです。

■7月27日 2:06

 ついさっき、カラオケ三昧から帰ってきました。そして、少し前まで自分のこの日記を読んでいました。私はこの日記で自分のことを
私”と書いていますが、どうも違和感を感じます。かといって、いつものように”オレ”って書くのも変なので、今後は「僕」と書くことにします。

 僕は、とても偉い人が自分のことを”僕”と言っているのをとてもうらやましく感じていました。僕も自分のことを違和感なく”僕”と言ってみたいと思っていました。幼稚園の頃からです。あれから半世紀もたって、やっと自分のことを”僕”と言うことにしました。(せめて日記の中だけ)

 僕は、本当はとても弱くて、いつでも心配をしていて、いつでも不安を抱えていて、それでいていつでも明るく振る舞って・・・・・・。でも、それが書けるようになったことは、とても強くなったのだと僕は思います。

■7月26日 15:58

 台風7号の影響で時々強い雨と風が吹いています。これからどんどん強くなるようです。7月下旬に上陸するのはきわめて珍しいことらしいですが、これなんかも温暖化など地球の環境変化の影響でしょうか?私はこれからしばらく家にいて、20時からはいつもの仲間とカラオケです。実にのんきなものです。まあ、今日が定休日で良かったです。
 
■7月25日 0:40

 貴乃花が不可解な言動をしている間に朝青龍が5連覇で13回目の優勝でした。ほんの1〜2年前は夕食の時間は子供たちからブーイングを受けながら相撲中継を見ていました。でも今場所は見ませんでした。はっきり言って嫌いになりました。私は、朝青龍が嫌いです。貴乃花はもっと嫌いです。これって、どこかの引っ越し会社のCM「キリンさんが好きです。でもゾウさんはもっと好きです。」みたいです。
 朝青龍は嫌いですが、本当に鍛錬しているのだろうというのは感じます。外国人であることだけでなく、独特の性格から常に問題視されているので、結果を出さなければ存在意義がなくなってしまうので、頑張っているのでしょう。そのことには拍手です。
 その点で、横綱だった貴乃花にも拍手です。それがどうしてこんなにみんなから嫌われてしまうのか?私は、その原因を「欲」だと思います。欲を腹の中にしまい込んでいる人の行動は醜いし、どんどんとボロがでるものです。相撲はこの通り、プロ野球もそっぽを向かれ、サッカーだってバレーボールだって意外と伸びません。結局、スポーツで熱狂する時代が終わりつつあるのかもしれません。じゃ、これからはどうなるの?  私は、「知」に注目しています。トリビアも言っていますが、知らないことを知る喜びは本当にすがすがしいものです。

■7月24日 055

 血液型の話です。
 話をしていると、やたらと血液型で性格を判断する人がいます。私がいただいた言葉は、
 「えっ?A型なの。直感で動くし器用そうだからAB型だと思ったよ。」
 「けっこう神経質そうだからB型だと思ったよ。ほんとうにA型なの?」
 「案外おおざっぱだからO型でしょ。」
 「・・・でしょ!典型的なA型だよ。」
 こんな感じです。4種類ですからジャンケンよりも確率が低いのは仕方がないにしても、私の性格は人によって違うように感じられているのか、それとも血液型性格分析がいいかげんなのか、私が話す相手がいいかげんなのか・・・・・。
 ところで、先日はこんなことを言われました。
 「柴田さんはAB型でしょ。えっ、A型なの・・・・・・。あっ、双子座なんだ。それでわかった。」
何がわかったのか、今でもわかりません。

 話は変わります。
 昨日の16時35分頃の地震は大きかったですね。私は、少しも驚きませんでした。最初に細かい縦揺れがあってから大きな横揺れに変わりました。私は、その時に縦揺れの時間と横揺れの時間を計っていました。店の商品が落ちたらリビングにいる家族のところに行って助ける用意だけはしていましたが、あっけないほど冷静でした。
 これって、血液型でいうと何型なのかな?

■7月23日 0:55

 テレビ版の「電車男」を見ています。子供たちが見たいというので(もっとも、子供たちはビデオにとって見ます。)つき合うように見始めました。
 変なんですが、ほんの少し思い出すような・・・・。私は電車男のようにオタクではなかったし、真面目でもなかったし、純粋でもなかったのですが、これでも初めてのデートだってあったし、それよりもラブレターだって書いたこともあります。もう40年も前のことです。ただ、今のようにパソコンがあってインターネットがあったら、はたしてどうなったことやら・・・・・。電車男もまんざら別人ではないかもしれません。

 話は変わります。
 私は、小学校2年以来歯医者に行ったことがありません。おかげさまで虫歯には縁がなくて。それなのに、すごく疲れたりすると歯茎が腫れて痛くなります。
 今がそうです。

■7月22日 12:20

 
今朝は5時40分に起きて東京女子医大病院に行きました。持病の頭痛の件で行ったのですが、どうやら体内に潜在していたヘルペスが原因だったようです。おかげさまで、この梅雨の間も頭痛が出ずに済み長年の苦しみから解放されたようです。良かった、良かった。
 先生がおっしゃるには「頭痛の原因は首から下にだってあるんですよ。」とのことです。数年前までは、頭痛のたびに「もしかするとポックリいってしまうんじゃないか」と心配していたところ、私の主治医の先生から神経の問題だろうと教えていただき、随分と安心しました。これは、大きかったです。その後も、ひどい頭痛は数回ありましたが、死ぬことはないと思えたので、痛みに耐えるだけなので精神的にはずっと楽でした。
 結論は、9月まで待たなければなりませんが、その間も頭痛が出なければ・・・・・。

■7月21日 1:15

 夏休みです。子供たちも通信簿(今では”あゆみ”と言います)を持ってきました。私も家内も通信簿には拒否反応がありまして、二人とも自分の成績を記憶する能力がありません。もっと、率直に言えば”通信簿をもらった記憶”がありません。ですから、まるで教育評論家のように、子供たちの通信簿を見て、それなりのコメントを言いましたが本当のことを言えば、自分たちの成績よりもずっと良いのに親としてのコメントを言うのは後ろめたさすら感じます。
 それは経済のことなんかまるでわからないのに、それなりのコメントをしているテレビのコメンテーターのようです。ただ、コメンテーターと決定的に違うのは、コメンテーターは無責任に発言するのに対して、私は最後まで責任を持っているということでしょうか。親としては当然ですが・・・・。

■7月20日 0:10

 とても良いことがありました。浅草橋駅のそばにある神田川にかかる橋(橋の名前はわかりません)の上から川を見ていました。私は、橋の上から川を見るのが大好きです。そうしたら、信じられない光景が目に飛び込んできました。実はその時「随分と汚くなってしまったけど、魚なんかを見られないかな・・・」って思っていたんです。そうしたら、本当に信じられないことなんです。決して大げさでなく、1m近い大きさの鯉が、やはり50cmは優に超える10匹くらいの鯉をまわりに従えて上流に向かって悠々と泳いで行きました。まるで王様が家来を従えて進んで行くようでした。あの時、橋を歩いていた人は沢山いましたが、おそらく見たのは私だけだと思います。見えなくなるまで橋の上でずっと見ていました。

■7月19日 0:10

 東京では梅雨が明けました。みなさまはどうかわかりませんが、今年の梅雨は印象がうすいです。雨が多かったんだか少なかったんだか?暑かったんだか涼しかったんだか? それよりも、梅雨があったんだか、なかったんだか? とにかく夏本番です。
 私はわがままなので暑いのも寒いのもイヤですが、どちらかというと暑い方が好きです。肥満体で汗っかきなのでうっとうしいのですが、ほかの人たちのような夏バテはありません。むしろ体の中のオイルが円滑に循環して調子が良くなります。
 子供たちも明日が終業式で、今から夏休みの宿題を考えているようです。私も、自分で夏休みの宿題を決めて何かに取り組んでみようかとも思います。

■7月18日 1:30

 相変わらずパソコンの方は苦戦しています。まあ、いっか。もともと、パソコンに詳しくなかったんだから苦戦しても当然なことです。
 話は変わります。
 私は、夜はほとんどお風呂に入りません。いや、湯船にはいるのは一年に20回くらいです。朝も夜も含めて20回くらいです。湯船にはいるのが嫌いな訳じゃないんですが、シャワーの方が手っ取り早くて・・・。それと、夜はいつもお酒を飲んでいるので、”湯船につかってポックリ”なんていうのはごめんですから。でも、今日はさっき湯船につかりました。体がのれんのようにふにゃふにゃになっています。でも、とても気持ちがいい。忘れていた感覚です。今週くらいは、健康的に睡眠時間をとるつもりです。

■7月17日 0:40

 パソコンを買いました。買ったのはよいのですが、数々の設定ができないので友人に頼んでやってもらいました。14日の23時から15日の5時までかかりました。その後も、アプリケーションの設定や不具合を修正するのに時間がかかり、寝不足です。考えてみると、月曜から今までに15時間くらいしか寝ていません。無知というのは体力まで消耗させます。まだ、いくつかやらなければならないので、この日記は二三日すれば通常に戻ることができると思います。

■7月13日 1:00

 本当に困っています。昨日はお墓参りに行った後、6時間くらいパソコンの修復をしていました。残念ながら知識がないことが致命傷で、出来ることと言ったらスキャンディスクくらいしか思い当たらなくて・・・・。でも、いつまでやっても終わらないのです。そうこうしている間にパソコンがストップしてしまい、こんなことの繰り返しです。今週いっぱいチャレンジしてダメなら新しいパソコンを買うつもりです。友人達に話したところ、私のパソコンは私が思っている以上に古いらしくて・・・・・。
 そう言えば、5年ほど前に車がダメになってトヨタのディーラーに行ったところ、受付の女性がそれまで私が乗っていたコロナをトヨタの車であることがわからなかったことを思い出します。私はモノを大事に使うことを心がけているのですが、その気分が裏目に出ることが多々あります。このパソコンはウィンドウズ98です。やはり買った方がいいのかな?

■7月12日 2:17

 私の脳みそが止まっている間に、パソコンが止まってしまいました。突然止まってしまうのです。今もおっかなびっくりで書いています。そんなわけですから、もしかするとこの日記を更新できない日がしばらくあることも考えられます。私は、こうしてHPなんかを開いていますが、パソコンのことをほとんど知りません。ですからトラブルがあるとパニックになってしまいます。それと、パソコン自体も6年間使っていますから、寿命なのかもしれません。
 家内にこのことを話したら「体が壊れた訳じゃないんだから・・・・」と言っていました。そりゃそうです。

■7月11日 0:45

 こうして一年を過ごしておりますと、わずかな期間ですが脳みそが動かなくなる時があります。いや、動いているのですが”別人の脳”のようになってしまうのです。もともと明晰でない脳が別人の脳になってしまうのですから、コントロールできずに疲れ切ってしまいます。酔っぱらっている時というのか、それとも夢の中と言うべきなのか・・・・。とにかく、脳みそが考えることを拒んでいるようです。
 例えば、今日がそうです。以前は、こんな時はパニックになってジタバタしてつまらない問題を引き起こしたりもしましたが、最近では多少の学習効果もあって、じっとしていることにしています。霧の中で道がわからなくなったら、その場にじっとしているのと同じです。じっとしていると、動いている時には気がつかなかったことまでがわかることもあります。
 そんなわけで、脳みそがこうですから、こんな日記です。

■7月10日 2:05

 ご覧になっていなかった方にはちんぷんかんぷんでしょうが、前クールでやっていた草g剛主演のテレビドラマ「恋におちたら」のビデオを何度も繰り返し見ています。みなさまにはクリスタル・ケイが唄っていた主題歌の方が記憶にあるかもしれません。私はこのビデオを見るたびに元気が出ます。もちろん万人向けに作られているので企業の難しいところははしょっていますが、全体的には夢を持たせてくれます。私は、きっとビデオがすり切れるまで見ると思います。今や、私のバイブルの一つです。
 あっ、それと松下奈緒さんはいいですね。すっかりファンになりました。

■7月9日 0:38

 ロンドンのテロ被害は拡大する一方です。私の姪が先日までイギリスに留学していましたので、遠い国の出来事のように感じません。もちろん、テロは世界中のどの国でもあってはならないことであることは言うまでもありません。私は、無知かも知れませんが、この世界に広がってしまったテロは”石油”が大きく関係しているのではないでしょうか?
 今こそ、日本は石油に変わるエネルギー開発を国家をあげて取り組むべきだと思います。当然のごとく環境に優しく、無限に存在する素材を使ったエネルギーの開発です。太陽光でも永久磁石でも水素でも宇宙エネルギーでも何でもいいんです。これを実現できるのは日本しかないんじゃないでしょうか?もしかすると、大田区あたりの町工場でできるかもしれません。

■7月8日 0:40

 ISOTに行ってきました。東京ビッグサイトが会場でしたが、ギフトショーの4分の1くらいの規模でした。それでもみっちり4時間見てまわりました。本当に楽しい時間でした。おかげさまで当店のような小さな店でもフランスのロディアという会社のメモ帳を取り引き出来ることになりました。順調に行けば来週中に店に置けると思います。
 あっ、そうそう、同時開催で書籍の展示会もありましたので見てみました。洋書のバーゲンには黒山の人だかりでした。(写真、右)


 こんなに良い日にロンドンで悲惨なテロです。こんな時に書くのも変ですが、私には戦争とテロの違いが明確にわかりません。ただ、テレビなんかを見ると、戦争は何となくスタートがわかっていて、攻める場所も政府や軍の施設の場合が多いようです。突然、学校や繁華街に空爆なっていうのは見たことがありません。一方、このところのテロの標的は一般市民です。真面目に生きている人達が対象です。こんなことで亡くなるなんて理不尽すぎます。

■7月7日 1:23

 本日から文房具の展示会(ISOT)です。私も初めて行ってみようと思っております。当店は雑貨屋なので色々なモノを売っていますが、文房具はありません。もともと文房具が好きな私は以前から、個性のある文房具を取り扱いたいと思っておりました。開店したらすぐに向かうつもりです。初めてなので今からワクワクしています。北欧の文具なんかがあったら飛びつきたいです。子供が遠足を前にウキウキしているような気分です。

■7月6日 0:25

 今年2度目ですが築地に行ってきました。雑貨屋の私がなぜ築地かというと、もちろん勉強もありますが、それよりも”元気”が欲しいからです。絶望的な脳みそでも、それなりに本や新聞などで勉強はしていますが、さすがに知識だけでは元気になれません。やはり元気をもらうためには、元気な人に会うのが一番です。なるほど、築地には元気な人が沢山いました。
 以前なにかの本で読んだのですが「営む(いとなむ)」の語源は「暇(いと)、無む(なむ)」とのことです。暇がないほど忙しいことを「営む」と言うのだそうです。私も小さな店を営んでいるつもりですが、どんなに見栄をはっても、暇がないほど忙しいとは言えません。築地には、アメリカから輸入されたマーケティングとは違う、空気がありました。

■7月5日 1:05

 私はこのところスカンジナビアのデザインが気になっています。北欧だけでなくオランダやベルギーなんかも気になります。私だけかもしれませんが、これらの国の情報が少なくて詳しいことはわかりません。ただ、街並みの美しさや、斬新なデザインはライフスタイルも含めてこれからの日本が参考にするべき要素を含んでいるように感じます。もしかすると、私の店が目指しているデザインのヒントも北欧にあるような気がします。

■7月4日 0:35

 都議会議員選挙の結果がほぼ決まりました。私も珍しく投票に行きました。全体的には大きな変化はなかったようです。私の住む品川区では当選するだろうと思った候補が当選し、落選だろうと思った人が落選でした。

 ところで、伊勢エビの価格が下がっているようです。大きな理由は昨今の”ジミ婚”の影響で、結婚式に高価な伊勢エビを使わなくなったことらしいです。需要と供給の関係から考えると当然な結果ですが、近ごろの低価格化は輸入による低価格化と生産の効率化による低価格化がほとんどでした。伊勢エビのように需要の縮小による低価格は珍しいです。もしかすると、もう少し待つと我が家の食卓で伊勢エビにお目にかかれるかもしれません。若い方々にお願いします。”ジミ婚”をお願いします。

■7月3日 1:36

 ”天は二物を与えず”はそろそろ真理ではなくなりました。女子バレーのことです。私から見るとまだまだメジャーとは言えない女子バレーですが”美形が多い”チームとしても強いし、一人一人が美形です。プロ野球を見るよりも女子バレーを見る人の方が多いのもうなづけます。
 天が二物も三物も与えたのでしょう。
 女子プロゴルフもがんばれ!!
 話は変わります。

 プロスポーツというのは時として国民に勇気を与えることがあります。昨年のイチローが大リーグ最多安打を達成したことや、サッカーがワールドカップに参加する事なんかは、どれだけの国民が勇気を持ったことでしょう。ところで今現在、私にとって最も勇気を与えてくれるのはヤンキーズの松井です。松井は日本人の可能性の頂点でしょう。極論ですが、日本の総理大臣に松井が候補にあがったら、対抗できる人っているんでしょうか?
 あっ、その前に、都議会選でしたね。久しぶりに投票に行こうと思います。

■7月2日 0:27

 突然ですが、私はマクドナルドのCMを見るとモスバーガーを食べたくなります。ダイエットをしないといけないのでハンバーガーを食べる機会は少ないのですが、モスバーガーのフレッシュバーガーを食べると本当に幸せな気分になります。

 話は変わります。
 飲酒国会からまた郵政民営化国会に変わってきたようです。郵政民営化っていったい何なのか誰か教えて下さい。ニュースのコメンテーターも本質がわかっていないからきちんと説明できません。それでも、なんとかわかることは、郵便貯金や簡易保険のお金を使ってつまらない施設を作ったり、目に余る無駄遣いをするから、民営化しないとダメだということでしょうか?・・・・・・???????変ですね。国がやっているとダメだから民営化しようと国が言っているんですよね。
 民営化する前にやることがあるんじゃないでしょうか?国は、馬鹿なことをしたり、無駄遣いをしていることがわかっているなら、責任者をリストラするのが先決じゃないでしょうか?民間ならごく当たり前の手段だと思うのですが。
 あっ、それよりもいっそのこと、そんな簡単なことがわからない国会そのものを民営化してはどうでしょうか?

■7月1日 12:21

 一年の半分が終わりまして・・・・。富士山は山開き、香港の返還8周年、ヤンキーズ松井のトレードがなくなり、私はいつも通りです。7月といえば、なんと言っても夏休み。学校に通っている人々にはなんともウキウキとした時期が目前に迫り、長い長い休みの間に何をやろうかと考えていることでしょう。私の場合は、夏休みとは無縁ですが、振り返ってみると40日以上もある休みに自分は何をやったのだろうなんて考えたりもします。もちろん、叶わない話ですが、今の私に40日の休みがあったら・・・・・。30日間は外国(ヨーロッパ・北欧)を見てまわりたいですね。名所や遺跡ではなく街を見たいです。街を見てその国の人達の暮らしに触れてみたいです。そんな気分の今日この頃です。