他愛もないことを毎日書き続けています。
過去の日記帳
2000年  11月 12月
2001年   1月 2月 3月 4月 5月  6月 7月 8月 9月  10月 11月 12月
2002年   1月 2月 3月 4月  5月 6月  7月  8月 9月 10月 11月 12月
2003年   1月 2月 3月  4月 5月 6月 7月 8月  9月 10月 11月 12月
2004年   1月 2月 3月 4月 5月 6月

長女が、小学4年生の時に創ったキャラ
クター「プン」です。
いろいろな脇役なんかもあって、
面白いです。
お暇な時に画像をクリックして下さい。

子供の発想って大人ではとても思い
つかないと言うか、忘れてしまったと
いうのか・・・・。
これが私です。
この日記をスタートした頃に家内が吹きだしながら描きました。
でも、私はあの頃は82kgありましたが、あまりにも呼吸が苦しくなったのでダイエットしました。
で、今は67〜68kgを行ったり来たりです。

TOPページへ


7月31日 1:05
7月も今日で終わりです。私は、この7月31日には特別の思いがあります。
子供の頃、夏休みは最高の喜びでした。宿題があるものの40日間も休めるなんて
夢の様でした。特に7月21日の終業式から7月31日までが特上の夢の日々でした。
宿題も忘れ、勉強なんか誰かの話。一日24時間が自分だけのためにありました。
でも、7月31日はその夢が現実に引き戻される日だったのです。
宿題を思い出し、勉強もそれなりにしなくちゃいけないし・・・・・。
私にとっての7月31日はそんな日でした。

今では・・・・・・。やっぱり同じかな?
当店は8月31日が決算なので・・・・・・。
あーーーーーー気が重くなってきた。

7月30日 0:05
突然ですが、こんなに可愛い小銭入れが入荷しました。
象さん小銭入れです。値段も可愛い280円です。


話は変わります。先日の洪水で田圃が壊滅状態の農家の方が
テレビに出ていました。
一年にたった一回の収穫を前にして、泥水に流された稲を前にして
さぞかし絶望しているでしょうに、その方の口から出たコトバは
「百姓は強くないとやってられないよ。こんなことでくよくよしていられないよ。」
というものでした。
もちろん、悔しさや悲しさを心にしまいこんでのコトバであることは痛いほど
わかるだけに、辛くもあり「どうか頑張って下さい」という気持ちで一杯です。

ところで、台風10号が西に向かって進んでいます。31日頃には四国や九州に
上陸しそうです。新潟や福井の経験もあることですし、まさか被害が起きてから
のんきに”災害対策本部”なんていう白々しいことをするんじゃないでしょうね。
地震や火山のように予測しにくいなら仕方がありませんが、台風の様に情報が
沢山あることには、事前の対策本部を設置しなようでは、全員クビです。
バスの運転手が赤信号があるのにブレーキを踏まないのと一緒ですからね。

7月29日 0:05
サカイ引越センターのCMについて

男の人がマラカスをもって、女の人と♪勉強しまっせ引っ越しの〜サカイ♪と
やってた、あのCMは何年前でしたでしょうか?
あれで一躍有名な引っ越し屋さんになったサカイですが、あれ以来数々のCMを
出していますが、残念ながらハズしていますね。
サカイは、もう有名だからそれでよいのでしょうが・・・・。
もう一度、あの頃のCMに戻した方が良いのにね
柳の下に二匹目のドジョウがいないことは、なかなかわからないんせすよね。

こんなふうに他人のことはわかるんです。他人のことはね。
人のふり見て我がふり直せとはこのことです。

7月28日 0:05

夏休みになって最初の定休日だったのでお台場に行きました。
あの、お台場一丁目商店街では子供達には珍しく、私にはなつかしく
まさにワクワクでした。
私は昨年も行ったのですが、あれこれと改良を重ねた後があり「やっぱり
努力しているなあ」とつくずく感じます。
昭和というわかりやすいコンセプトがテナントさんの店作りをやりやすくしていることを
差し引いたとしても、やはり一店一店の努力ですね。
私も商店街の販促を担当しておりますが、商店街はテナントさんと違って
みなさんマイペースなものですから、折角企画をしても拍子抜けすることが多いんです。

お台場と武蔵小山の商店街の違いは
陸の孤島、お台場は常に仕掛けをしないとお客様が来てくれないという意識。
昔からの商店街で、何も考えなくてもお客様が来てくれると思っている意識。
これは大きな違いです。
武蔵小山からお台場には行くけど、お台場から武蔵小山には来てくれませんから。

7月27日 0:25
一人で思う存分に食べたいもの

いえ、ダイエットの後遺症ではありません。子供の時の話です。
私は子供の頃に”一人で思う存分に食べたいもの”というのがありました。
もちろん、子供ながらに美味しいと思ったモノです。
1.焼き鳥 2.ケーキ丸ごと 3.さきイカ 4.すき焼き 5.ウィスキーボンボン
まだあったと思うのですが思い出せません。
今なら、どれもそれなりに食べることが出来ます。
こうして、どれも食べられると、新たに食べたいものが出てきます。
今は、最高のお米で作ったおにぎりに最高の海苔を巻いたモノ。できればタクアン2切れも。

こんな風に、その時その時に食べたいものって変わりますね。
きっと私の家族はこうです。
娘は「お寿司」息子は「ステーキ」家内は「スイーツ」だと思います。
大事な人の好みを知るということは大事なことです。

7月26日 0:15
気のせいでしょうか?近ごろ”茶髪”の人の割合が減ったように感じます。
私は女性がきれいになりたい気持ちがよくわかりますし、できればお手伝いできればと
思ってもいますので、”茶髪”を少しも悪いとは思いませんし、むしろ試してみることは
良いことだと思います。
もしも”茶髪”がなかったら、日本のファッションがこんなにもカラフルにはならなかったと
思います。これも、一つの文化です。
ただし、センター街にいるマンバとセンターGAYは×です。気持ちが悪い。

気分を直して。
ところで、60歳以上の女性の中に見られる傾向ですが、とても個性的なカラーに
染めている人がいますね。
紫は当たり前。黄色、緑、青・・・・・つまり小学1年生が使う色鉛筆のカラーは
全てあります。
私の様な若輩者が、このカラーについてコメントは出来ませんが、人生を楽しんでいるなら
誰も止めてはいけません。美容室の口車に乗ったのなら、止めてあげた方がいいかも・・・・。

韓国ブームです。
冬ソナから広まったようですが、韓国の俳優さんが続々と来日してジョントラボルタ以来
久々にフィーバーを実感しています。
韓国の男優さんも女優さんも、かつて日本にいた「二枚目」ですよね。
そう言えば、みなさん黒髪ですね。
いえ、それがどうということじゃないんですが・・・・。
もしかすると、日本人も本当は黒髪が好きだったのかも。
あっ、それとこの猛暑に白い肌の女性も増えています。

7月25日 0:40
終わってから書くのも変ですが・・・・。
昨日は私どもの商店街で「一日だけのシンデレラセール」でした。
80〜90OFFの超お買い得品を数量限定で販売致しました。
当店は、ヘマタイトとヒスイの磁気健康ブレスレットを80円で売りました。
その他の店は、スイカを100円。折りたたみ傘を50円。トイレットペーパーを63円。
冷やし中華を100円。など信じられない価格で売りました。
なにしろシンデレラですから魔法の価格です。
で、どの店も5分くらいで完売でした。
お客様も本当に喜んで下さいまして、それを見た私どもも大喜びです。
年に何度も出来ませんが、またやりたいと思います。

7月24日 0:35
商品にコピーを付けて、お客様にわかりやすく、また注目していただきたく
コピーの勉強をしています。
いろんなお店のコピーも見て歩いています。本当に勉強になります。
で、こんなコトバを見つけました。
本についていたコトバです。
「なんかホントに毎日大変。
でも、OLやっててよかったーーーー!!
って思えました。男だけど。」です。
本よりも、このコトバに引かれてしまいます。

7月23日 0:50
おかげさまで31度です。
30度を超えると真夏日なので、真夏日は暑いと思っていました。
ところが、31度は涼しかったです。

もしかすると、温暖化も考慮して夏日は25度から30度に、真夏日は30度から
36度に変更した方がよいかもしれません。
基準は体温です。気温が体温を超えると想像を超えるアクシデントが起きます。
ちょうど、水が0度以下になると氷という個体に変わり、100度を超えると気体に変わるように
気温は体温を超えると脳が気体に変わる様な気がします。
予報では厳しい残暑とのことですが、くれぐれも36度を超えない様にお祈りします。

7月22日 1:00
もともと睡眠時間は少ないのですが、このところの気温で寝不足です。
と、申しますのは、夜中でも暑いのでエアコンをつけます。で、風邪をひかせては
いけないので、丁度良い温度になるまで起きています。
そしてエアコンのスイッチを切ってから寝ます。
すぐに暑くなるので、また起きてエアコンをつけて、また消して、また寝ます。
こんな繰り返しを一晩に何度もやりますので、結果として寝不足です。
家内はタイマーを使うように言うのですが、何分が丁度良いのかその度に違うので
起きています。
あまり頼りにならない父親なので、こんなことくらいはやりたいという気分もあります。

7月21日 2:05
39.5度ですって。インフルエンザになったって、ここまで熱が出ることはありません。
普通なら、冷えピタ貼ってうなっている温度です。
定休日だったので自由が丘に遊びに行きましたが、杖が欲しいほどバテました。
で、自由が丘に行くたびに必ず寄る「ヴィレッジバンガード」という本と雑貨を売っている店に
行きました。商品に付いている「コピー」が大好きで、勉強にもなります。
今回、感心したコピーは、激辛チップスに付いていたコピーです。
「思い出がなくなります」でした。いかに辛いかよくわかるコピーです。
前に行った時には、その激辛チップスに「ピーコより辛口」とありました。
もちろん私は買ってしまいました。

7月20日 1:35
子供達の終業式です。終業式と言えば通信簿。
私にとっての終業式は、これから始まる夏休みの楽しみを忘れさせるほど
恐怖の終業式です。通信簿は家に着くまでに何度捨ててしまおうと思ったことでしょう。
特に国語が苦手でした。5段階の通信簿で3以外は取ったことがありません。
2もなかったのですが4もありませんでした。いつも3です。
数学は、割と得意でした。5も結構ありました。
そんなことで大人になりましたが、こうして毎日日記を書いていますし、数学は
今のところ子供達に教えています。数検のサイトで2級の問題をやってみましたが
100点ではないですが、合格圏には入っていました。

子供の時の勉強が大事なことは当然ですが、大人になっての勉強も大事です。

7月19日 0:30
東京では13日間連続の真夏日です。健康な人だって寝込みますね。
この日記をご覧の皆様もぜひお体には気をつけて下さいませ。
私もバテ気味です。本当は、この天候に小言の一つも言いたいのですが
新潟や福井の被害を考えると胸が痛みます。
と申しますのは、私は介護保険制度がスタートしてから数年間
介護保険制度推進委員として介護について一般の方々よりは踏み込んで
勉強してきました。
この度の洪水で亡くなられた方々には、寝たきりのお年寄りが多くいらっしゃったとのことです。
正直なところ、私には洪水と介護を想定できませんでした。
ずっと働いてきて、高齢のためにやむなく寝たきりになったお年寄りが
人生の最後が洪水なんて、あまりにも悲しすぎます。
私は、委員を辞めてからは介護に対して真剣には考えなくなっていました。
でも、この度の災害で「災害と介護」というテーマが重要な課題として存在することが
わかりました。

7月18日 1:30
私の苦手

毎日強がりを言って過ごしておりますが、これでいて案外と苦手が多いのです。
(苦手、食べ物)
ニンジンがダメです。私が赤ちゃんだった時に口に入れたらはき出したそうです。
それと、ミョウガ、ふき、冬瓜、ローズマリー、・・・・・だいぶ克服できました。
(苦手、生物)
ナメクジ、ミミズは、こうして文字で見てもふるえが来ます。
蛇も苦手、毛虫も苦手・・・・どうやら足のない生物が苦手です。
(絶対に苦手)
おばけ、幽霊。
いまだに四谷怪談なんかをテレビでチラッと見ただけで、トイレに行けません。
(ある意味、苦手)
無口な人。とても真面目な人。まわりくどく話をする人。
そして、自分みたいな人。

7月17日 0:45
カラオケBOX、作業服、オーダー服、婦人服、パン、米、床屋
これが、つい先ほどまで参加していた勉強会のメンバーです。
実に面白いです。自分の商売以外ではまったくの素人なので、かえって冷静に
見ることが出来ますので、苦労してる点では「へ〜」。
また、自分だったらあんなこと、こんなことするのに「なぜやらないんだろう」などと
感心するやら心配するやら・・・・・。
そこが面白いんです。
他のメンバーも、私の店をそんな風に見ているのでしょう。

7月16日 0:05
日本は「豊かさ」において世界で9位だそうです。177ヶ国中9位ですから
まあまあというところでしょう。
で、せっかく生まれてきたのだから世界で一番豊かな国で暮らしたい気持ちはありますが
一位のノルウェーで暮らすという実感がわいてきません。
もちろんノルウェーは素晴らしい国です。日本が見習わなければならないことは沢山あります。
老若男女がそれぞれ豊かさを満喫していることや、美しさは羨ましいくらいです。
そして、私が最も感心するのは「街づくり」の見事さです。国民に連帯感が失われていないことと
ノルウェーの国民としてのプライドのようなモノを感じます。
じゃ、なんでノルウェーに暮らしたいと思わないの?と思われるでしょう。
私は、日本の文化を守りつつ、連帯感とプライドを甦らせれば・・・・・・と、ささやかな期待を持っているからです。
国会を頂点としたピラミッドの様な政治からは実現できないでしょうね。
私が考える夢の様な日本を実現するのは、まず家族の連帯とプライドからです。
そして”お隣さん”。そして町。そして学校区程度のコミュニティー。の順でしょうね。

そんなこと言っていて申し訳ないのですが、私は国籍は日本のままで
「死ぬ時はベニスで」なんて思ってもいます。
ベニスには一度しか行っていませんが、大好きです。
もしかすると、ディズニーランドに連れて行ったら「僕はディズニーランドに住みたい」と言った子供達と
発想は同じかもしれません。

7月15日 1:25
この日記の登場回数第一位の友人と話をしていました。
そうです、この日記の常連さんならおわかりの久が原のパン屋さんです。
私の友人であり先生でもあります。
彼の相談にのるという名目で会ったのですが、結局いろいろと教えられました。
彼に言わせると私は自信をなくしている様だとのことです。
私にはそんな自覚はまったくありませんでしたが、どうやらそうかもしれません。
でも、こうしたことを言ってくれるのが友人なんです。
毎月会議では会いますが、こうして二人で話すのは年に1.2回でしょうか・・・。
体中が充電された様で元気です。

7月14日 1:50
こんな私でも、一年の内に何日かは良い人になります。
その数少ない”良い人の日”がお盆です。
墓参りに行きました。春のお彼岸、父の法事以来、墓石の周りに
すっかり伸びてしまった雑草を取ったり、植木の手入れをしたりして
心を込めて祖父母と父の墓をきちんとします。
最後に墓に向かって手を合わせる時には、私はすっかり善人です。

7月13日 1:20
計算したら、今日は私が生まれてから19758日のようです。
ついでに、生まれてから20000日目はというと来年の3月12日のようです。
だからどうというわけではないのですが・・・・。
私が生まれてから毎日1円づつ貯金すると今日までに19758円。
長いんだか、短いんだか。

7月12日 0:40
参議院選挙の開票がそろそろ終了します。
全体の結果はどうでもいいです。
それよりも、北海道のあの人。大阪のあの人にも落選したとは言え
多くの得票がありました。
日本とは、つくずく自由な国なんだなと思います。

話は少し変わります。
最近では算数で円周率を3.14から”およそ3”とは言わなくなったようですが、
教科書そのものは”およそ教科書”という感は否めません。
この度の選挙を算数的に言えば”およそ民主・自民”です。
新庄も思いもかけないホームスチールを成功させたことですし、・・・・・
この際、思い切って・・・・。

7月11日 1:50
隣の芝生は青く見える。

毎週土曜日はアド街っく天国を楽しみに見ています。
取材には、やや偏りがあることを差し引いても、どの街もいいです。
こだわりのラーメン屋さん。元ミュージシャンの居酒屋。江戸時代からの老舗。
この手の店がベスト30にひしめき合っています。

私は、この武蔵小山に生まれて、途中5年間くらいは博多と浅草に住んだ以外は
ずっと武蔵小山です。つまり50年ほど武蔵小山に住んでいます。
武蔵小山を知りすぎて武蔵小山の良さ(と、言うより驚きかな?)が見えなくなっている
のかもしれません。

で、武蔵小山の名物を考えたりします。
残念ながら、私ではベスト30を言うことが出来ません。
私なりに武蔵小山に欲しいお店は
美味しい日本そば屋さん。美味しいカレー屋さん。美味しいトンカツ屋さんです。
教えて下さい。

7月10日 1:00
言いたくないですが、暑いです。単なる暑さだけでなく酷暑です。
酷暑というのは、思いもよらぬことがおきるものです。
私どもの商店街には、いつも歌を唄いながら楽しく仕事をしている人がいます。
たいていは演歌を唄っています。
ところが、昨日は違いました。
演歌ではなくダニエル・ビダルのオーシャンゼリゼを唄っていました。
とても心配です。

7月9日 0:55
小学校の同級生とカラオケに行っていました。彼とは小学校だけが一緒で
あとはずっと別々です。住んでいるところは秦野なので年に1回くらいこうして
一緒にカラオケに行きます。
こんな時間がこの上なく楽しいんです。
でも、困ったことがあります。いえ、他愛もないことなんです。

腹筋がなくなったんでしょうか?カラオケで唄っていても全部唄う前に息が上がって
しまうんです。
1番では調子が合わず、2番でやっと曲に乗れて、3番でこれからという時に
息が上がってしまうんです。
おまけに高い声が出ない。いやいや、困ったことです。
でも、考えてみれば、困ったことと言えばこの程度なんだから、概ね幸せってことです。
ジャンジャンですね。

7月8日 0:05
プロのスポーツが大変ですね。プロである以上、経営ですから経営不振になると
倒産か合併か売却かの選択です。
この度のプロ野球のすったもんだは皆様どのようにお感じでしょうか?
私はと言うと、どうしたらよいのかわかりません。
私はもっと違う見方なんです。テレビで見る限り、この度の合併問題に登場する
オーナーさん達の顔に好感が持てません。決して悪人というのではなく、単純に
応援したいという気持ちがおきないだけです。
その点で、大相撲も顔なんです。強いからには人並み外れた努力をしているのでしょうが
応援したいと思えないんです。

私が33年前に靴の商社に入社して間もなく、在庫整理をしていたら、通りかかった部長から
「柴田君。メガネをかけなさい。目がきつい。」と言われました。
私も、顔に問題がありました。

7月7日 0:05
最近は少しばかり要領よく仕入に行くようになったので、定休日が自分の時間に
なることが増えました。
少し前なら本屋さん廻りでもしたでしょうが、あまりにも読んでいない本が山になって
いるので、月に10冊くらいにしています。
それに、ネット上に私が尊敬する松岡正剛さんのページがありまして、その中に
千夜千冊というコーナーがあります。ありとあらゆる分野の本を紹介したコーナーです。
これがけっこうダイジェストとしてすばらしい読み物になっているのです。
そのコーナーが本日めでたく千冊目を迎えます。本当におめでとうございます。
よろしかったら、皆様も一度ご覧になってみて下さい。
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya.html

7月6日 1:50
どうしてもこの時期は”選挙ネタ”です。

一本の電話がかかってきました。○○党衆議院議員の○○事務所です。
この度の選挙では○○に、比例代表には○○党にといったアレです。
私は、仕入れた商品に値段を付けていたので大忙しでした。
電話の主がどこのどんな名簿を使って電話してきたのかはわかりませんが
少なくとも電話を受けている私のことをまったく知らないと思います。
迷惑なことです。どいつもこいつも自分のことしか考えなくて・・・・。
「ワン切り以下」です。こんな電話って選挙違反じゃないの?
おまけに、電話の主はマスコミを通して自分達は清廉潔白みたいにふるまっている
○○党です。
笑点なら座布団3枚くらい取られるでしょう。
正直に言うと、私はその議員が大嫌いです。
私は、約束を守らない奴。平気で人の気持ちを踏みにじる奴は自分の人生から
排除します。その点で、その議員が大嫌いです。
この日記では、この時期名前を挙げることができませんが、友人には名前をハッキリと
言います。

話は変わります。
ついうっかり大相撲にチャンネルを合わせてしまいました。そしたら、お客さんが入っていません。
一昔前なら、序の口の取り組みがある頃の時間帯の客席です。
プロ野球の視聴率が最低。大相撲の客席がパリーグ並。
そんな時代に、参議院選挙で誰が投票に行くのでしょうか?
そういえば私も、プロ野球より大リーグの情報を優先しています。

7月5日 0:58
価値観のお話しです。

私はコーヒーが大好きです。お店に入ってコーヒーを注文して美味しくいただきます。
でも、せっかくコーヒーが出てきたのに半分も飲まずにお店を出ることがあります。
400円くらいのコーヒーの半分というと200円です。つまり200円を置き去りにして
お店を出ることにたいした躊躇はありません。
それなのに、大豆よりも小さくなった100円の消しゴムを捨てることが出来ません。
小指よりも短くなった鉛筆を捨てることが出来ません。
裏が白紙の紙をグシャグシャとできません。
置き去りにした200円分のコーヒーには躊躇ないのに・・・・です。

価値観の話というと30年ほど前のことです。
車が大好きな友人がいまして、まだ新しいタイヤを20万円もかけて取り替えた時のことです。
私が「馬鹿じゃないの。ちゃんと走るのに、なんでそんなにお金を使うの?」と言うと
友人が「お前の方が馬鹿だよ。1万円のギターだってちゃんと弾けるのに、80万円もする
ギターを買うの?」と言いました。
これが価値観なのです。

もう一つ。
家内が「もしも宝くじで3億円当たったら、もう生活の心配はないでしょ。そうなったらパパは
どんな店をやるの?」と聞きました。
私は「生活の心配がないんだから店なんかやらないよ。できれば自分の能力を発揮できる会社に
勤めるよ。誰も認めてくれないなら、ビルの掃除を一生懸命にやるよ。でも、3億円なんか当たったら
不幸になるから当たらなくていいよ。」と言いました。
幸せになるにはお金も必要です。でも、幸せになることのNO.1はお金ではないと思います。
決して”よい子”になろうとしているのではありません。
私にとってお金に優先するのは家族と友人です。NO.3は先生です。つまり恩師です。
人は絶対にお金に優先します。

7月4日 1:45
台湾から観光で日本に来ていた女子大生が殺されて、お兄さんが遺体をひきとりに
来ました。さぞ、無念でしょう。
テレビのニュースで「日本は安全な国と聞いていたのに・・・・。」と涙ながらに話していました。
私も嘆いています。安全で情緒豊かな日本はどこにいってしまったのでしょうか?

今や存在意義のなくなったかに思える参議院選挙は、かつては良識の参議院だったそうです。
年金改革、消費税、イラク問題ばかり口から泡をはいて寝言を言っていますが、誰一人
安全で住みやすい日本については話しません。
その気がないから話さないのでしょう。
つまり、選挙の目的は議席数なんです。参議院は解散がありませんから当選すればその後のことは
どうでもよいのです。
今や、日本を良くするのはどこかの誰かじゃなくて、自分とそのまわりの人達です。

選挙では棄権をしてはいけないと言います。選ぶ人がいないというなら自分が立候補しろとまで
言います。棄権した人に政治を語る資格がないとも言います。
でも、違うんですよ。投票は権利であって、その権利を行使するかしないかは個人の自由です。
もちろん、立候補しようがしまいが自由です。もちろん、棄権しても政治を語ることは自由です。
もしかすると私が無知なのかもしれないので、教えていただきたいのですが、政治によって
日本が良くなったことってあるんでしょうか?
これは皮肉ではなく、本当に知りたいんです。

こんな事を書いている私は、案外選挙の開票速報が好きです。政治的でなく統計的に好きです。

調子に乗って書いていたら、本題がおろそかになりました。
「安全で住みやすい日本は、自分のまわりを安全で暮らしやすくするところから始まります。」

7月3日 12:50
日本列島が二つの台風に挟まれた形になっていますが、東京の天気は絶好調です。
昨日も本日も、一年でなんどもないほど100点満点の天気です。
特に理由はないのですが、良いことがありそうな天気です。

と、思ったら、開店早々お客様が私が大好きな「松岡正剛」(編集工学の達人)の新聞記事と
桜島活泉水という魔法の様な水を持ってきて下さいました。
松岡正剛は、毎週火曜22:25〜22:50教育テレビの人間講座で講師をしています。
”おもかげの国 うつろいの国”という、日常では使わなくなった、こんなに美しい日本語の
テーマです。ぜひ時間を作ってご覧になって下さい。
そして、水はというと、これはすごい。
私は子供がアトピーのために以前から水には興味があり、それなりの知識があります。
いただいた水はアルカリ性で、しかもクラスターの小さな水です。
クラスターについてはネットで調べていただいた方がわかると思いますが、簡単に言えば
細かい水のために普通の水では浸透しないところまで入り込むとでも言うのでしょうか・・・。
細胞膜に浸透すると細胞が活性化して、まさにみずみずしくなるということです。
まだ飲んでいませんが、早速試してみたいと思います。

7月2日 0:30
「博士が愛した数式」という本を読んでいます。この本は、全国の本屋さんが推薦する
本なのだそうです。だから私も買いました。
半分くらい読みましたが、その感想は「私は好きな本ですが、一般的には好まれないだろうな」と
いうものです。活字離れの昨今、その対策として本屋さんが独自に推薦したのは、それなりに
理解できますが、第一回がこの本だと第二回に苦労するなという気がします。

芥川賞が、ある意味話題を呼びましたので本屋さんが危機感を持ったのかもしれませんが
少し、余計な力が入りすぎたのかな?
最近では、インターネットより面白いテレビ番組が少なくなっていますが、今こそ「活字復活」の
チャンスだと思うのですが・・・・・。

私は、日本人の平均よりは本を読んでいると思いますが、近ごろとみに自分の無知が深刻になり
物事の深層は後回しにして、とりあえず手っ取り早く知りたいコトを知りたい衝動にかられています。
日本のこと、世界のこと、生命のこと、宇宙のこと、アイドルのこと、鉱物のことなど・・・・・ありとあらゆることを
知りたいのです。
いちいち専門書を読むには時間が足りません。ですから、ダイジェストで知りたいのです。
そこで気が着いたのが、児童書とマンガです。
児童書もマンガも行間を読むという情緒はありませんが、なんと言ってもわかりやすい。

私は、ここら辺に活字離れを解決するヒントがあるように思うのですが・・・・。
その点で「博士が愛した数式」ではないように思うのですが。

7月1日 0:15
私は飲み物が大好きで、食べないことは我慢できますが飲み物がないと我慢できません。
毎日、店のそばの自動販売機でコーラやお茶を買います。
そこで、最近特に感じることがあります。
販売機が道路にはみ出ていると言うことで、薄型になっています。それと、盗難対策で
取り口から手が入り込めない様に、取り口が異常に狭くなっています。
買う人の利便性を無視した改良?のおかげで、ちゃんとお金を入れて飲み物が落ちてきても
たいていの場合、飲み物は斜めに落ちてくるのでひっかかって取りにくいのなんの・・・。
で、取ろうとすると、その姿はまさに泥棒の形になってしまいます。
自動販売機に格別のサービスを期待はしませんが、せめてお金を払って買うのだから
不快感だけはなくして欲しいモノです。
そんなわけで、近ごろは開店前にコンビニで買うようにしています。