他愛もないことを毎日書き続けています。
過去の日記帳
2000年  11月 12月
2001年   1月 2月 3月 4月 5月  6月 7月 8月 9月  10月 11月 12月
2002年   1月 2月 3月 4月  5月 6月  7月  8月 9月 10月 11月 12月
2003年   1月 2月 3月  4月 5月 6月 7月 8月  9月 10月 11月 12月
2004年   1月 2月 3月

ただ今、小学4年生の娘が創ったキャラ
クター「プン」です。
いろいろな脇役なんかもあって、
面白いです。
お暇な時に画像をクリックして下さい。

子供の発想って大人ではとても思い
つかないと言うか、忘れてしまったと
いうのか・・・・。
これが私です。
この日記をスタートした頃に家内が吹きだしながら描きました。
でも、私はあの頃は82kgありましたが、あまりにも呼吸が苦しくなったのでダイエットしました。
で、今は67〜68kgを行ったり来たりです。

TOPページへ

商品日記へ 

4月30日 1:45
本日は図書館記念日です。1950年に制定されました。
私は1950年6月9日に生まれましたので図書館記念日と同い年です。
1992年に私の厄年を機会に始めた読書も千数百冊になり、いよいよ置き場所に
困り始めました。せっかくの床暖房も大部分は本を温めています。しかも、床がミシミシと
いって抜けるかもしれません。
そのわりに、私の脳は軽いままです。本を読んで新しいことを知るたびに「自分はなんて
知らなかったのだろう。」と自分の無知にショックを覚えます。
この調子で本を読んでいくと、死ぬまでに5000冊くらい読むことになるのでしょうか。
たった5000冊ですか・・・・・。
だったら本を選ばなきゃ。

4月29日 0:50
みどりの日です。昭和天皇の誕生日ですね。私の年代以上の人には昭和天皇の
独特の話し方は忘れようにも忘れられません。
私は、・・・私の勝手な思いこみですが、神武天皇から今日までの天皇の語り口は
昭和天皇が最後だったと思っております。
天皇陛下はおしっこもうんこもしないと思っていた時代とは違いますが、天皇は特別と
思っています。
今ではゴールデンウィークの初日でしかないと思っている人も多いみどりの日ですが
イラクやら年金やら信用できない日本になってしまいましたが、少なくとも私は
日本の国会より天皇や国民の方を信用します。

4月28日 0:30
1615年の今日、大阪夏の陣が始まりました。1729年には、清から初めて象が
送られました。そして1883年には日本銀行が開業しました。母の誕生日でもあります。
特異日です。

話は変わります。
久しぶりに息子と卓球場に行きました。2勝1敗でしたが、私はヘロヘロ息子は汗もかかず
平気な顔でした。
息子が高校生になるまでは負けないつもりでしたが、中二でこれですから、夏までには
抜かれるかもしれません。
残念やら嬉しいやら。

4月27日 0:05
毎朝、開店の時に店頭を掃除するのですが、当たり前のように隣の店頭も
掃除をします。隣の店の人も当店の前を掃除してくれます。
街って、この関係が基本ですね。
気がついてみると、このように隣の店の前を掃除している人がいなくなりました。
店だけではありません。家でも同じです。
「お隣さん」という感覚は日本だけでなく世界の基本ですね。
ほとんどのことがお金で解決できる世の中ですが、直接お金とは関わらない「お隣さん」を
大事に考えることは、社会の一員と言うより人間の問題です。

そう言えば、日本マクドナルドの創業者藤田田さんが亡くなりました。
私は藤田田さんの著書は20冊近く読んでいます。いろいろと勉強になりました。
武蔵小山にもあるマクドナルドも、その昔は「そこまでやらなくてもいいのに。」というほど
街中を掃除して回っていました。でも、最近では店頭の自転車の整理もしません。
で、私も私の家族も、もう何年もマクドナルドのモノは食べていません。
もう「お隣さん」じゃないからです。
私は経済のことはわかりませんが、あのマクドナルドが低迷している原因は
お隣の店の前を掃除しなくなったからだと思います。
この現状を見て、藤田田さんはどんな思いだったのでしょうか?
ご冥福をお祈りします。
そうそう、藤田田さんの口癖だった「勝てば官軍」は、勝っている人だけが言える言葉なんです。
今必要なのは「初心忘るべからず」でしょう。

4月26日 0:30
パソコンのトラブルは友人のアドバイスで無事に回復しました。
あわてふためいて、色々と調べましたらフォントが消えるというトラブルは
珍しくないんですね。
私の場合は近くにパソコンに詳しい人がいるので短時間で解決しますが
まわりにそうした人がいないとたいへんですよね。
今回の場合はttfcacheというのが壊れたということです。(さっぱりわからない)
私にとってみれば、なくなってわかるのは親と金だけでなくフォントもです。

いよいよゴールデンウィークです。皆様は旅行に行かれるのでしょうか?
私は、子供の頃から家業が靴屋だったものですからゴールデンウィークはむしろ
忙しく、親からは旅行どころか相手もしてもらえないほどでした。
で、自分が親になってみると、やはり子供達に旅行どころか相手もできません。
それでも、今では毎週休みには子供達との時間があります。
今のところ、子供達も親といる時間を楽しみにしているようです。

ゴールデンウィークが終わると、いつも友達達が旅行に行った話をするので
いやでした。羨ましいとは思いませんでしたが、とにかくいやでした。
でも、学校が休みという点では、大好きでした。

4月25日 0:45
パソコンがトラブルです。私は20年近く前からパソコンを使っていますが
何もわかりません。ですからトラブルがあると自分では何も解決できません。
今回のは、以前にも一度あったトラブルで、フォントがどんどんなくなってしまうという
ものです。これはもうパニックです。コントロールパネルの中にはちゃんとフォントはあるのですが
そのフォントが使えないのです。大金を持って砂漠でさまよっている状態です。
お金はあるけど使えない。フォントはあるけど使えない。困りました。
ついさっき、私の主治医でありパソコンの主治医でもある先生にメールで助けを求めたところです。
いつまでも、誰かに頼ってばかりでなく自分で何とかしなくちゃと思うのですが、パソコンって
どうやって勉強したらよいのかすらわかりません。
あーあ。ちょっと落ち込みます。

4月24日 1:20
夕方から寒くなりまして・・・・・・。
統計的に言うと、4月24日は寒の戻りの特異日なのだそうです。
本日は、その特異日の通りになりそうです。
私は、寒いのは嫌いです。一年中うららかな日であってほしいと思っています。
でも、現実は一年間で、私の希望している天候は10日間くらいでしょうか。
このところは結構はまっていたのですが・・・・。
ゴールデンウィーク前のガス抜きという意味では、天候の不順は許せる範囲です。
でも、ゴールデンウィークは晴天でいて欲しいものです。

ただ今、当店は絶好調です。
あらゆる意味で他店より優れています。商品、価格のあらゆる意味です。
雑貨が持っているそれぞれの存在意義がわかってきました。
この店を始めて、この10月3日で20年になりますが、雑貨の面白さを
わかった気がします。

4月23日 0:05
28.9度ですか。4月としては観測史上最高気温だそうです。
この数日、私は半袖のボタンダウンにジーパンで店に立っています。
この形は、これから真夏になってもこれより薄着にはなりません。
こんな例を挙げるまでもなく、もう夏です。
商品も夏物が売れています。その中で、ちょっとした異変が起きています。
数年前から、携帯電話に時計が付いているという理由で腕時計が敬遠されていました。
ところが、こうして半袖になってきたら腕時計が復活してきました。
私も携帯電話を持っていますが、腕時計は好きなので離したことがありません。
腕時計は、やはり時間を見るだけでなく個性でもあるんです。
それでいて案外ベーシックなデザインが売れています。
ちなみに、私はアンチークも含めて腕時計を数十個持っています。

4月22日 0:20
毎日のようにアテネオリンピックの代表が決まっています。
オリンピックには何種目有るか知りませんが、今現在私が注目しているのは
1.女子マラソン
2.野球
3.女子卓球
4.男子平泳ぎ
5.テコンドー
こんな順番でしょうか。
始まれば、もっといろいろな種目に熱中するのでしょうが、今はこうです。
それと、オリンピックが安全に行われることを祈ります。

4月21日 0:30
娘が誕生日のリクエストで荏原町のコロンボというお店に行きました。
ブラジルの料理を中心にフランス料理など美味しいお店です。
娘は何日も前から楽しみにしていて・・・・、本当は家族みんなが楽しみでした。
オーナーはブラジル大使から特に指名されてブラジルに同行したという
折り紙付きの名人です。
目をつぶってメニューを指さしても、すべて美味しく、むしろ娘のリクエストを
大歓迎でした。
椰子の芽を特製ドレッシングで仕上げたサラダは絶品。
ブラジル風のステーキもホタテのクリーム煮も夢に出るほど美味しいです。
お近くの方は是非一度食べてみて下さい。
遠くの方も、時間を作って食べてみる価値は十分にあります。

4月20日 0:50
昨年私が主宰していた勉強会のメンバーと久しぶりに集まって話をしたり
飲んだりで、大変楽しいひとときでした。
7名のメンバー全員が参加です。
実は、商店街の集まりで全員参加というのはサルが操縦している飛行機が
無事に着陸するようなものなのです。それくらい珍しいことなのですが
この勉強会はほとんど毎回全員参加でした。
商店街の人だから参加しないのでなく、会の目的と自分の目的が一致すれば
みんなが参加するんです。
で、私も気をよくして次の勉強会を立ち上げることにしました。
本当は、私が意志が弱いものですから、皆さんの気迫が欲しいんです。

4月19日 0:15
5月28日〜30日の3日間は私どもの商店街、一番通り恒例の「わいわいワゴンセール」です。
私が担当しているので、すでに1ヶ月も前から準備しています。商店街の誰より時間をかけています。
でも、お恥ずかしいことですが、私は商店街の人のためにやっているわけではありません。
私のためにやっています。私は、家族のためにはやりますが、それ以外は私のためにやります。
友人が困って相談に来ても、私のためにやります。
この私が友人一人救えないはずがない。友人を助けることが自分のためなんです。
少しかっこつけますが、ワゴンセールも同じです。この私が担当して失敗するはずがありません。
この私が担当して、当日に雨が降るはずがありません。
今から、また一仕事します。

4月18日 0:45
27.7度でした。去年は冷夏だったので、去年の夏よりも暑かったようです。
店というのは沢山の照明があるので、当然のことながらすごく暑くなります。
クーラーを入れましたよ。
いよいよクーラーのお世話になる時期になりました。
そう考えると、エアコンというのは一年の内で休めるのは数日しかないんですね。
今月だって、少し前には暖房にしましたし・・・・・。
やはり、我慢が足りないのでしょうか。なんだか贅沢ですね。

4月17日 0:40
1616年の今日、徳川家康が亡くなりました。聞くところによると
鯛の天麩羅を食べて死んだんだとか・・・・・。
その年の一月に三代将軍の家光の元服の時に初めて天麩羅を食べたそうですが
それにしては時間がたちすぎていますね。食あたりなら数日でしょう。
三ヶ月後に食あたりというのは聞いたことがありません。
一説によると、胃ガンだったそうです。
江戸幕府を開くまでの数年は戦の連続でした。小田原では、恐怖のあまり
ウンコやおしっこをもらすほどのストレスがあったわけですから、ストレスから胃潰瘍になり
癌にまでなったと考えても不思議はありません。
鯛の天麩羅で死んだんじゃ、かっこ悪いです。

ところで、近ごろたまに死について考えることがあります。と、言っても皆さんのように
深刻ではありません。自分が死ぬ時の形容を考えます。
「亡くなった」とか「死んでしまった」とかより、私は「くたばった」という形容が私らしい。
いかにも、超長生きで、死ぬ寸前まで元気という感じが好きです。
あまり健康には気をつかいませんが、数年前に82kgあった体重を半年で68kgまで減らし
その後、その体重を維持しています。昨日計った時は67.7kgでした。

お詫び:このところ商品日記を更新しておりません。実は、商品は続々と入荷しておりますが
     新製品の一品ものが多く、そのほとんどが一週間以内に売れてしまうのでHPにご紹介
     すると、商品のお問い合わせをして下さる方にご迷惑をおかけするので、あえて更新しないで
     おります。

4月16日 0:05
私は「集める」ことが好きなようで、何でも集めてしまいます。
コレクションのように整理して集めることはしませんし、むしろ苦手です。
集めたモノがどこにあるのかわからないというのがほとんどです。
読書についても、どの本を読んで何が書いてあったのかあまり覚えていませんが
断片を沢山覚えています。トリビア的です。
以前は、3〜4冊の本を店や仕事部屋や寝床やトイレに置いて読んでいても
どれも別々に覚えていたのですが、今は10冊くらいをバラバラで読んでいて
何が何やらわかりません。読書の徘徊をしています。
一方、興味有る雑誌とかを見ていると「バックナンバー有ります」みたいなコーナーが
あります。
この、バックナンバーという言葉を見るとグッとくるものがあります。
集めたくなってしまうのです。
我ながら困ったものです。

4月15日 0:15
”おばあちゃんの知恵”というのがありますよね。

魚の骨がのどに引っかかった時は、ご飯をかまずに飲むというのが
定番ですね。
でも、どうでしょう。実際にやって、うまくいく時もありますが、何度も
ご飯を飲んでもダメな時があります。
そんな時のとっておきの方法をお教えします。
生卵を崩さずに一気に飲むとほとんどの場合OKです。お試し下さい。

私は以前、東京でも有名な鰻屋さんに行って鰻重を食べたら
骨が引っかかったことがあります。ご飯を飲み込んでも取れずに
痛いやら腹が立つやらで、お金を払いたくなかったことを思い出します。

4月14日 0:25
お風呂に入りました。私は一ヶ月に3〜4回しかお風呂に入りません。
いえ、不潔にしているわけではありません。シャワー派なんです。
お風呂が嫌いではないのです。むしろお風呂にはいると、口には出しませんが
例の「極楽極楽」といった気分になります。
実は、お酒のせいなんです。閉店後いつも飲みながら帳簿の整理などをやりますから
その後、お風呂にはいると心臓が心配で・・・・・。
で、今日は久しぶりにお風呂に入りましたが、やっぱり体から緊張感が抜けてしまって
仕事になりません。
ですから、今日はまったりと部屋の整理でもします。

4月13日 2:40
私どもの商店街が主催する勉強会に出席して、その後メンバーと
飲んでいました。
「ことば」の勉強を通して新しい店作りを模索するという勉強会です。
講師は、私の高校時代の同級生の素晴らしいコピーライターにお願いしました。
第一回目だったのですが、思った通り参加者が全員一歩も二歩も前進できたと思っています。
どんなことでも、知らなかったことを知るというのは感動するものです。
今、流行のトリビアの泉も、同じ線上にあると思います。
今日も、興奮してなかなか眠れないでしょう。

4月12日 1:58 
よその商店街の友人と飲んでいました。いや、目上の方なので友人と言うより
私が頼っている人と言った方が適切です。
店のことや商店街のことや家庭のことなんかを話して、時がたつのを忘れました。
その方を、一言で言うと「人の話が聞ける頭の良い人です。」
そして、商店街のことを私の100倍考えている人です。
すごく親しくさせてもらっているのですが、実は今年初めてす。
こうして数時間話すだけで、いくつものヒントをくれます。
梅干しのサワーを3杯飲みましたが、今は赤ワインを飲んでいます。
こうして会うたびに興奮して眠れない話が出来るのは幸せです。

ところで、プロ野球(セリーグ)が団子状態です。これは面白い。
この団子は、あんこの団子です。つぶしあんの団子。

4月11日 1:23
1868年の今日、江戸城が無血開城されたんですね。血も流さずに、建物も焼けずに
無事に開城させたのは日本の歴史の中でも特筆すべき出来事です。
でも、今日はその後の話です。
命懸けで戦う準備をしていた兵は、あっさりと開城してしまったので興奮がおさまらない。
西郷隆盛はさぞ困ったことでしょう。兵を極度な戦闘状態に高めたものの、おさまってしまったので
今度は、兵の興奮をおさめなければならなかった。
でも、結果的におさまらなかったんですね。
いろいろと選択のあげく、西南戦争へと向かうのです。
組織のトップにたつと言うことは、自分の考え以外の行動もしなければならないのだと思います。
その点で、歴史のターニングポイントといってもいいでしょう。

4月10日 0:50
さっと風が吹いたようなさわやかな奴。
そんな奴がいなくなりました。テレビや映画の中にも滅多にいなくなりました。
その昔の若大将のような奴です。
世の中が複雑になってしまったのでしょうか。
時代劇の中には、当たり前のようにいた”さわやかな奴”が求められているように
思います。
ですからハリウッドでもサムライが求められているのでしょう。

えっ、私ですか?
私は、どこまでも透明な空を持った那須あたりから東北道を車で飛ばして
埼玉アリーナあたりまで来た時の空でしょうか。

4月9日 0:45
とうとう、と言うべきか、やはりと言うべきかイラクで日本人3人が拘束されました。
武装勢力と言われる人達はどんな人達なのでしょう?
私は不勉強なのか、イラクで起きていることがよくわかりません。
イラクの国民の多くはイラクをどのようにしたいのでしょうか?
イラク人の多くが正常な国家を望んでいるのなら、イラク人が率先して武装勢力の
鎮圧にあたるべきだと思います。手助けが必要なら駐留している各国に応援を求めるべきでしょう。
少なくても、人質を取ると言うことは犯罪でしょ。
一番弱い民間人を拘束するというのは、犯罪者以外の何ものでもありません。
どうかどうか、無事に解放されることを祈るばかりです。

4月8日 0:55
キムタクと竹内結子の「プライド」の最終回を10回以上見ました。
今も見ています。
このドラマのテーマは「古き良き時代」です。あっ、すいません、
このドラマを見ていなかった方には、さっぱりわからないでしょうが・・・・。
愛だとか、努力だとか、全力だとか、テレだとか、挑戦だとか、友情だとか、真剣だとか
最近では、恥ずかしくて口に出せないことばかりですが、これが何とも
心地よい。
自分には不足していることばかりです。
ですから、繰り返しビデオを見ながら思いだしているんです。
自分にも、かつては少しくらいあったものを思い出しています。
私は、調整することは苦手ではありませんし、そんなことを重宝がられることもあります。
でも、調整って平均値を求めるのには良いかもしれませんが、次ぎに進めませんね。

実は、もう少しで次ぎに進めそうな予感がします。
何の裏付けもありません。でも、こんな時の私の予感は当たるんです。

4月7日 0:58
これでもけっこうプロ野球ファンです。しかもジャイアンツ。
やっと一勝しました。
ドームで阪神に3連敗した時はショックでした。
いえ、ジャイアンツが負けたことでなく、あのヤンキーズとデビルレイズの
一戦と同じ球場とは思えなかったからです。
実力の違いというのかプロ意識の違いというのか、球場の”しまり”が違うのです。
野球は走攻守と言いますが、どの面を取っても日本とは微妙な違いかもしれませんが
ベストを尽くす点では、雲泥の差に感じました。

野球だけじゃありません。店だって同じだと思います。
野球だってお店だって、お客さんは喜んでなんぼですから。

4月6日 0:05
毎年この時期は、お花見の馬鹿騒ぎがテレビに映し出されます。
桜の名所とされている所に住んでいる人達は、この時期はうんざりでしょうね。
私もお酒は好きなので飲むことは嫌いではありません。
でもここまで来ると、お花見での飲酒は禁止にしても良いかと思います。

日本は、景気もこうだし、学力の低下も心配だし、モラルも雪崩状態だし、
将来に期待することが難しくなっています。でも、私は日本人の性根はまだ
腐っていないと思っています。
修正可能な状態だと思っています。
日本は、あまりにも依存することに慣れすぎました。自発性がなくなってしまっているように
感じます。
自分の頭で判断して行動することを忘れてしまっています。
家庭とか教育現場とか社会そのものとかに責任をかぶせるのではなく、
どんな場面でも、あいさつをするとか、掃除をするなら両隣の前もとか
その程度から始めれば良いのだと思います。
たったこれだけでも、お花見の馬鹿騒ぎくらいはなくなるのでしょう。

4月5日 0:30
突然冬に逆戻りしてしまいビックリです。前日にはクーラーを入れて運転したのが
嘘のようです。
私たちのように健康な人は、少しばかり厚着をすれば済みますが、お年寄りや
病人にとってはこの気温の変化はダメージになるのではないでしょうか。
お気をつけて下さい。

私は、宗教に興味があります。
あっ、すいません。話が変わっています。
こういった公開している日記には政治と宗教を語ってはいけないという掟みたいなのが
ありますが、私は書きたいように書くだけです。
誰かを攻撃しようなどと思っているわけではないのですから。
世界にはキリスト教、仏教、イスラム教が三大宗教でしょうか。その他にもユダヤ教
儒教、ヒンドゥー教などがあります。
どの宗教も教義通りに生きればみんなが幸せになることになっています。
それが、なかなかうまくいかない。
どうしてなんでしょうか?
ニュースを見るたびに宗教がらみの悲惨な出来事が後を絶ちません。
少し理屈っぽくて申し訳ないのですが、道徳を宗教の上に位置づけることは出来ないのでしょうか?
人に迷惑をかけない。弱い人は守る。困っている人は助ける。嘘はつかない。家族を大事にする。
こんな誰でもわかる道徳を優先すれば、死ななくてすんだ人がどんなにいるのでしょうか。
「言葉」を持っている唯一の動物である人間が、肝心な場面では「言葉」を拳に変えてしまうんです。
みんなが仲良く生きられる世の中になるなら私はどんな苦労も惜しまないつもりです。

4月4日 0:45
息子を連れて仕入に行きました。春休みと言うこともあり、父親が
どんなところで、どのように商品を仕入れているのかを見せるのも勉強かと思いまして。
でも、私は息子に店を継いでもらおうとは思っていません。そんなことはどうでも良いと
思っています。それよりも、商品を求めて走り回るという風や臭いを近くで感じてくれたらと
思ったまでです。
雑貨とかアクセサリーの店では何の興味も持たなかった息子が、水晶やメノウなどを
扱っている店に入るやいなや目を輝かせて、興味深いと言うよりも息子自身が石になったように
固まりました。
「興味がある石があったら選んでごらん。」と言うと、おしっこが漏れそうな子供のように
あっちに行ったりこっちに行ったりで、ウキウキそわそわして目を輝かせていました。
私が、仕入れる時もきっと同じなのでしょう。

そうなんです。これを仕入れればきっと儲かるとか、これはいくらになるなどと仕入れている時の
商品はあまり売れません。仕入が楽しくてしかたがない時に仕入れた商品は、なぜか売れます。
大変勉強になりました。

4月3日 0:05
「和をもって尊しとなす」で始まる聖徳太子の十七条憲法が制定されたのが
4月3日であったことはあまり知られていません。
ちょうど1400年前のことです。
当時は一般の国民と言うより、主として官僚に対しての憲法だったのでしょうが
画期的なことだったでしょう。
現在のように複雑になってくると、憲法も十七条では済まなくなっていますが
私は「和をもって・・・・」は、今こそ大事な条文だと思います。
私は人一倍欲望が多いのです。お金も沢山欲しいし、良い家に住んで美味しいものを食べて
楽しく遊んで、欲しい車にも乗ってみたい。でも、「他人より」という対象は存在しません。
他人と一緒で良いんです。食べ物だって、決して高級な食べ物でなくていいんです。
みんなが良い人で、犯罪なんかなくて、すれちがう人がみんな幸せなことが一番です。
病気や死までも受け入れるほどの悟りはありません。でも、せめて世の中の災いが
病気と死だけにならないものかと思います。

4月2日 0:40
昨日は、総額表示の件も何のアクシデントもなく無事に終了しました。
また、悪友たちも私に対してはエイプリルフールを行使しなかったようで
平穏な一日でした。

各地で過去に起きた回転ドアの事故が表面に出てきました。
私にとっての回転ドアは、自分が押して入る回転ドアでした。
私がまだ子供だった頃、テレビで見る欧米のドラマに度々登場する回転ドアは
憧れでした。
私が、初めて回転ドアを使ったのは1980年にニューヨークに行った時です。
しかも、あのエンパイアステートビルでのことです。
恥ずかしながら、嬉しくて何度も繰り返しくるくると回っていると、入り口で
老夫婦が車椅子に乗ったお孫さんらしい子供をと一緒に立ち往生していました。
今ではどうなっているのか知りませんが、当時は車椅子を押しながら回転ドアを
入るスペースはありませんでした。
で、英語が話せない私ですが、何とか「お手伝いしましょうか?」と言って
お孫さんをだっこして回転ドアに入りました。老夫婦はきっと田舎から出てきたのでしょう。
意味はわかりませんでしたが、そうとうに感謝されたのだろうという気分でした。
何度も頭を下げてくれました。
あの時、沢山の人がそれを見ていましたが、手を貸したのは私だけでした。

私は、日本だったら手助けしなかったと思います。照れくさいですから・・・・。
あの、回転ドアがこのような形でクローズアップされるとは夢にも思いませんでした。
たしかに、ニューヨークの冬は寒いので回転ドアが生まれる条件はあったでしょう。
日本の場合は、ファッションかな?
回転ドアをやめればいいんです。自動で回っている回転ドアに車椅子の人が入るのは
私に東大に合格しろと言っているようなものです。

4月1日 0:05
昨日は、ウィルス付きのメールが40通くらい来ました。迷惑なことです。
友人に聞いたところ、彼の所には60通だったそうです。
誰でもイタズラはしたことがあると思いますが、ウィルスはいけません。
笑えませんよ。

本日は、一年で一日だけ嘘を言って良い日です。
でも、あまりにも日常的に嘘がはびこっているので、エイプリルフールくらいは
嘘をつかない日にした方がいいかも。

もう一つ。本日からは商品に税込み価格を表示することが義務づけられます。
どこの誰に聞いても「良いことだ」という人に会いません。
議員さんはバッチを着けた途端に日本人じゃなくなるのでしょうね。
政治に期待しなくなって数十年。疑うようになって十数年。やっぱりと思って十年。
政治に一切関わってはいけないと思って数年です。
色々な立場の人の中には、反日感情のある人がいます。
でも、国会は反日本人感情でもあるのでしょうか。