他愛もないことを毎日書き続けています。
  過去の日記帳  
2000年  11月 12月
2001年   1月 2月 3月 4月 5月  6月 7月 8月 9月  10月 11月 12月
2002年   1月 2月 3月 4月  5月 6月  7月  8月 9月 10月 11月 12月
2003年   1月 2月 3月  4月 5月 6月 7月 8月  9月

ただ今、小学4年生の娘が創ったキャラ
クター「プン」です。
いろいろな脇役なんかもあって、
面白いです。
お暇な時に画像をクリックして下さい。

子供の発想って大人ではとても思い
つかないと言うか、忘れてしまったと
いうのか・・・・。
これが私です。
この日記をスタートした頃に家内が吹きだしながら描きました。
でも、私はあの頃は82kgありましたが、あまりにも呼吸が苦しくなったのでダイエットしました。
で、今は67〜68kgを行ったり来たりです。

TOPページへ


10月31日0:45

うっかりしていました。10月は31日あるんですよね。私は、何を勘違いしていたのか
30日だと思い込んでいました。
これは、久しぶりに着たスーツの内ポケットから千円札を見つけたような感覚です。

話は変わります。
衆院選の真っ最中ということもあり、ニュースステーションで各党の党首が出演していました。
あれこれ書いてもしかたがないので、一つだけ書きます。
この選挙はマニフェスト選挙なんて言って、いいかげんな争点を作り出していますが、
私は、憲法を変えて欲しい。いや、改正と言うより追加です。
それは、各党が適当に発表したマニフェストについての責任を問う「マニフェスト法」です。
各党の議員は例外なく期限を決めたマニフェストが達成できなければ”党を解散”しなければならない。
せめて、その程度の約束は守って欲しいと思うのです。
一昔前は、嘘をつくと閻魔様に舌を抜かれると教えられてきました。
そんなことになったら、国会中継はサイレント映画みたいになるのでしょうね。
子供の教育をする時、数学や国語は楽なのですが、政治についてはまともに話すと
教育上良くないので、多少の演出をして話してしまいます。

昨日も、シートベルトをしないで、助手席から手を出して引きつった笑顔の候補者が店の前を
通りました。
私は、選挙の度に思うのですが、選挙カーと暴走族の違いがわかりません。
騒音については互角。
道路交通法を守らない点でも互角。
目的が、個人的という点でも互角。
恐怖感という点では、暴走族の方が恐い。
将来の恐怖感という点では、選挙の方が恐い。

10月30日0:20

太陽のフレアとかいうで磁気嵐が心配です。以前から、太陽の黒点と
磁気嵐の関係は知っていましたが、こうして現実に人工衛星などで影響が
出始めると、その危機に驚かされます。

アメリカ西海岸の山火事が心配です。山火事のニュースは、毎年何回かは
テレビなどで見ます。たいていの場合、”消す”というより”消える”という方が
ふさわしい結果で、自然鎮火みたいに収束することが多いのですが、今回は
深刻です。自然の力を前にした時、人間の力の弱さに驚かされます。

お医者さんとか先生の犯罪に対して、その処分の甘さが心配です。
東大の詐欺教授が停職6ヶ月。小学六年生に対する変態先生は名前も写真も秘密。
おまけに日本テレビの視聴率操作に対する氏家会長の謝り方の横柄なことに
驚かされます。

日本は、外国人の受け入れが消極的と言われていますが、国籍で見ればそうですが、
実は、同じ日本国籍の人達に中で、ロサンジェルスよりも沢山の人種がいるのです。
おまけに、日本国籍を持つ人種がそれぞれの規範を持っているから始末が悪いのです。
外国人を受け入れるどころではないのです。

10月29日0:10

2社と新規取引をしました。このHPでは、あまり積極的に商品のご紹介を
しておりませんが、このところけっこう変わっています。
一社は、お香。もう一社は雑貨とバッグです。
きっとご満足いただけると確信致しております。できれば近いうちに写真で
ご紹介致します。

今や卓球少年になった息子と一時間ばかり卓球をやりました。
私は汗だく、息子は涼しい顔でした。
試合形式でやりましたが、これでも実業団でやっていた私が、初めてから
一年足らずの息子に四苦八苦です。
息子の成長に喜び、私の衰えにショック・・・・・ではなく、ファイトを感じました。
息子が、高校生になるまでは負けるわけにはいきません。

10月28日0:10

日本テレビのスーパーテレビで吉田拓郎の特集をやっていました。
私の重要な時期に拓郎に夢中になった時があります。拓郎の他にも
陽水、かぐや姫、チューリップ、はっぴいえんど、グレープ、ふきのとうなど
沢山のアーティストに夢中になりました。
で、こうして拓郎がライブで唄っているのを聞くと、テレビを見ながら埃だらけの
ギターを引っ張り出してくるのが、ある種の条件反射でしょうか?
番組が終わってから、明朝は息子の部活の早朝練習のために5時過ぎに
起きなければならない家内が、私のライブの観客になってくれました。
下手くそな歌を、母親の目でずっと我慢をして聴いてくれました。
20曲ほどやった頃、「じゃ、寝るね。」と言うので、私もギターを片付けました。

そういえば、家内と結婚する前に、友人にキーボードを頼んで矢沢永吉の”A DAY”
を録音して贈ったのを思い出します。
家内は、矢沢永吉のファンでした。
今にして思うと、イメージを崩してしまって申し訳なかったと思います。
ちなみに、今の家内は豊川悦司、滝沢秀明、ミスチルの桜井君、役所広司のファンです。
・・・・・ほんとうに申し訳ないと思います。

10月27日0:10

このところ、テレビで何度か”上海”のことを見ました。
エキサイティングとはこのことです。何とわくわくする都市でしょうか。
私に、もしも家族がいなかったら、すぐさま上海に移住するかもしれません。
もちろん、テレビでは光の部分しか紹介していないかもしれません。闇の部分だって
あるのでしょう。それがわかっていても魅力を感じるのは、可能性です。
やったらやっただけの結果がストレートに現れるような気がします。
血が騒ぐというのでしょうか、上海はそんな都市です。

じゃ、東京には可能性がないのかというと、あるのだろうけど見えません。
私をそんな気分にさせるのは、政治と教育とマスコミなどかもしれません。

10月26日1:30

ついついウィスキーを飲み過ぎてしまい、我が家にウィスキーの在庫がなくなって
しまいました。(大事な方がいらっしゃった時用の上等なのはとってあります。)
で、台所のいろんな所をあさっていたら、以前いただいた沖縄の泡盛がでてきました。
一種のミニチュア瓶です。高さは11cmくらいなので一合ってところでしょうか・・・。
これが美味しいんです。キレがあってコクがある。アサヒスパードライみたいな味わいです。

そういえば、日本のビールは南方系と北方系に分かれているそうで、スーパードライが出る前の
主流のラガービールは北方系です。で、スーパードライは南方系です。
従って、この泡盛がキレがあってコクがあるのは当然かもしれません。

容器にも自己主張があります。

10月25日0:40

ついさっきまで、テレビで「アンドリューNDR114」という映画を見ていました。
ロボットが人間に近づこうとして何度も改良を重ね、感情を持ち、痛みも知り
最後は人間として死んで行く物語です。
感動しました。人間には、ロボットのように改良しなくても”心”があるんですよね。

ニュースというのは、その日に起きた特別なことをニュースとして流すので、どれも
特別なことです。つまり、日本中や世界中がニュースになるような特別な状態では
ありません。
殺人や虐待、汚職や詐欺は特別なことです。ほとんどの人はやらないことです。
でも、たまにボランティアの人が行楽地のゴミを拾っているのがニュースになります。
ゴミを拾うことが特別になったからです。
名前は忘れましたが、エベレストまで行って、ゴミを拾っている方がいらっしゃいますね。
すばらしいと思います。
ニュースを見るたびに「この国はどうなって行くのだろう?」と思いますが、この映画を見て
希望が持てました。
国民が、目の前のゴミを拾える人になれば日本は世界一の国民になれます。
もちろん、人類がみんなそうなったら、ゴミを拾うチャンスは一生に一度あるかないかでしょうが・・・。

衆院選が近いですが、私は目の前のゴミを拾う候補者がいたら、党派に関係なくその人に
投票します。いなければ棄権します。

10月24日0:50

1929年の今日、ニューヨーク株式が大暴落した日です。
暗黒の木曜日です。
株券が一夜にして紙くずになった日です。
(そういえば、昨日は平均株価が随分と下がったそうで・・・。)
暗黒の木曜日から世界は混乱して、やがて第二次世界大戦へと
流れて行きます。
そして、なぜか今では世界平和を担っている国連は1945年の今日
正式に設立されました。
10月24日は、混乱と収束の記念日なのですね。
ちなみに、女子プロレスのキューティー鈴木さんの誕生日も今日です。
なぜだか、ホッとします。
それと、これはどうでもよいことなのですが、一昨日結婚18周年でした。
何もプレゼントしませんでした。
オチがなくてごめんなさい。

10月23日1:00

私は時代劇が好きです。特に水戸黄門はいいです。
いかにも悪い人と、いかにも頑固一徹の善人が毎回同じような
ストーリーで繰り広げる物語は、結果がわかっているマラソンを見るようで
何とも言えない安心感があります。

ところで、このところニュースの主人公もわかりやすいですね。
犯人は犯人らしい顔で登場します。そして、ちゃんと逮捕されます。
まさに水戸黄門の世界です。

で、道路公団の件ですが・・・・、わかりやすいです。
あの人が水戸黄門に出演したら、役柄はお代官様でしょう。

それにしても、手際の悪さに驚きです。
大臣は、理由を告げずに解雇できる権限を持っているのに・・・・。

10月22日0:10

定休日だったので、家内とラーメンを食べに行きました。
以前から一度行ってみたいと思っていた有名店「山頭火」です。
行列は避けたいので11時のオープンに合わせて行きました。
で、味はと言うと「うまい!!」の一言です。おまけに女性には
スープがはねても良いように紙のナプキンを用意してくれますし、
店も道具も磨かれて・・・家内も私もスープ一滴も残さずに完食です。
商売としてみると、単品で勝負できるお店は強いです。
雑貨屋の私は、沢山の商品を一つのイメージに作り上げるので
対岸のようにも感じましたが、同じようにも感じました。

話は変わります。
毎週楽しみに見ている「開運お宝鑑定団」に出品した人が、私と同い年
だったので、つい「この人パパと同い年だ。」と言いました。
その方は、私と違って苦労を重ねてきたのか、私より年輪を感じる方でした。
すると、娘が急に「ねえ、何か悪いモノでも食べたのかな」・・・・・・・
子供の発想には驚かされます。

10月21日1:05

私は、毎年この時期になると翌年のスケジュール帳を買います。
ここ5〜6年は、決まってA5版を買っていました。でも今年はポケットに
入る大きさのに変えました。
やはり小さいので書きにくいし、読みにくい。唯一のメリットが小さいことです。
万年筆だって中字・太字は使えません。

数日間使ってみましたが、どうもなじみません。
やっぱりA5版を買おうと思います。

日本人は、世界的にも文字によって記録する国民です。
従って、私も日本人ですから、記録用のノートやレポート用紙は数冊常備しています。
日記だって、いくつも書いています。
でも、最近は携帯電話が高性能になったので、スケジュールは携帯電話に入っています。
おまけに、その日の出来事も携帯電話で写真に撮って記録します。
じゃ、手帳は何なの・・・・と聞かれたら、「習慣です」と答えます。

10月20日12:15

野球ファンにはたまりませんね。
午前はワールドシリーズ、午後は日本シリーズ。
ついさっき、松井の3ランでスタートしたワールドシリーズ第2戦は
ヤンキーズが勝ちました。
ただ、日本が日本シリーズでアメリカがワールドシリーズって言うのが
どうも・・・・。
この際だから、プロリーグを持っている国の優勝チームで本当のワールドシリーズを
やったらいいですね。
ちなみに、ヤンキーズには勝って欲しいですが、日本シリーズはいい試合なら
どちらが勝ってもいいです。

10月19日0:35

韓国のアーティスト、BOAさんとユン・ソナさんが大活躍です。
言葉というハンディキャップをあっという間に克服しての大活躍です。
その努力たるや、想像を絶するものだと思います。
何で、こんな事を書くかというと・・・・・。
BOAさんとユン・ソナさんは、少し前の日本人が持っていた美しさを
持っています。
政治の世界も、すったもんだしていますが、国民よりも上等な政治は
絶対にありません。
「美しい日本」「美しい日本人」を考えてしまいます。

中学一年の息子が一人で、渋谷に卓球の道具を買いに行きたいと言うので
渋谷に一人はダメだと言いました。
渋谷は、色々と話題はありますが、美しくありません。
子供が安心して歩ける街が少なくなりました。
人が集まる安全な場所ってどこなんでしょうか?
私たちが、サンプルを見せなければいけない時代になりました。

10月18日0:10

東京都に”若手商人研究会”といって、文字通り商店街の若手が
色々な商店街と交流を持って切磋琢磨して活性化を図るという組織です。
そこにゲストとして参加させていただきました。
 参加した皆さんに私からは何も出来ませんでしたが、私は勉強になりました。

10月17日1:45

理事会の後、商店街の会長・副会長と3人で飲みました。
今月は2回目の理事会でした。
と、言うのは、一番通りの看板イベントの「わいわいワゴンセール」の
企画なので・・・・熱が入ります。
日程は11月28日〜30日の3日間です。
お買得ワゴンセールだけでなく、おしるこサービスやクイズやゲームなど
3日間とも来たくなる企画で、お待ち致しております。
当店は、恒例になった「シルバーの指輪」を900円均一で販売致します。
それと、もう一つ考えておりますが、まだお知らせできないので今しばらく
お待ち下さい。

10月16日1:05

今まで、1時間もかけてウィルスチェックをしていました。
結局何もでなかったのですが、迷惑な話です。
どうしてウィルスなんか作るんですかね。私の感覚では放火に匹敵する
犯罪だと思います。

話は変わります。
こうしてパソコンに向かっている時には例外なくお酒を飲んでいます。
いつもはウィスキーのストレートなのですが、昨日と今日は赤ワインです。
私は白ワインは苦手です。
で、赤の良いところは”しぶみ”でしょうか。昨日のは、そのしぶみが悪く、
義務的にボトルの半分飲みました。今日のはいいです。
もったいないので、ゆっくりと1本空けようと思います。

10月15日0:10

定休日だったので最近話題になっている品川駅周辺の見学に行きました。
まずは、行程をお知らせします。
電車で品川駅→新幹線の駅→品川インターシティー周辺→北品川旧東海道
→新馬場→青物横丁→鮫洲→大井町→電車で武蔵小山です。
つまり、品川から大井町までは歩きました。4時間半くらい歩きました。
新幹線の施設は新しいのできれいでした。
すべての文字が大きく、年配者には優しい気配りだと思います。ただ、利用者は
少ない印象です。
インターシティーの風景です。
賑わいは感じられませんが、オフィスとしては良いのかもしてません。

近代的なビルのすぐ裏にはこんな釣り船が見られます。
私は、こっちの方に見入ってしまいました。

最近は、何度もマスコミでお目にかかる、天ぷらの三浦屋さんです。
名物の「さかな天丼(1100円)」は、ちょうど良い大きさの穴子を枕に
きすとメゴチ、いろどりにシシトウが絶品です。
特に、あんなに美味しいメゴチは初めて食べました。

上の写真2枚は、用がなければ行かないところ。
下の2枚は、用がなくても行きたいところです。

夜は、息子がいつも卓球部でやっている腹筋を、息子がコーチとなって
やらされました。筋肉を使った一日でした。

10月14日2:10

突然ですが、皆様は亡くなる時にどんな肩書きがいいですか?
私なら「いい雑貨屋さん」「いいお父さん」「すごい経営者」などがいいかな。
ですから、今は死ねない。
皆様はどうでしょうか?
簡単ですが、今日はこれだけです。この、これだけが重いんです。

10月13日0:20

私は、環境問題に神経質ではありませんが関心がないわけではありません。
そこで、ラジオでこんな素敵な話をしていました。
ある小学校の遠足で先生が生徒達にゴミ袋を持ってくるように言ったそうです。
何故だと思いますか?
生徒達がゴミを持ち帰るためです。ただ素敵なのは、自分が出したゴミの倍の
ゴミを持ち帰るためです。
最近のニュースでは、とんでもない、いじめ先生が話題ですが、こんな素敵な先生も
いらっしゃるんです。
この先生に是非お会いしたい。ゴミ袋の方の先生ですよ。

10月12日0:25

昨日も少し触れましたが、携帯電話の電池が悪くなったので買い換えました。
私は、タイミングというのが苦手で、買い換えの時期は特に苦手です。
今回の携帯電話でも、それまでのは画面が白黒で、もちろん写真は撮れません。
ちなみに、パソコンは買い換えた時に、前のデータは読みとれませんでした。
自動車は、トヨタのコロナだったのですが、あまりにも古かったのでトヨタの
ディーラーに行ったら受付の女の人に「今お乗りの車は、どちらのメーカーですか?」
と言われました。
モノを大事にしろと言われて育ったものですから、モノは大事に使います。で、こんなことに
なってしまうのです。

10月11日0:10

テレビやラジオからマニフェストという聞き慣れない言葉がたびたび聞かれるように
なりました。
私は、あまりわかりませんが、「公約」みたいなものなんでしょうか?
国民は、政党の約束を本気で信じているのでしょうか?

日産を再建したカルロスゴーンさんは、コミットメントというのを使っていました。
目標を設定して、達成できなければ責任をとる。と、言うことです。
カルロスゴーンさんは目標を達成したので続けています。

マニフェストとコミットメントという分かりづらい言葉ですが、私は責任をハッキリとする
コミットメントの方が好きですね。

でも、もっとハッキリ言えば、買い換えたばかりの携帯電話のマニュアルを読むことが
最優先かな?

10月10日0:15

今日は、少し前まで体育の日でした。1964年に東京オリンピックが開会した日です。
ちなみに、この大会で親戚が体操で金メダル1個と銀メダル3個取りました。
それが、最近では無理矢理連休にしてしまったのでわかりずらくなりました。
再来年の体育の日は何日かわかりますか?
私には、この制度が祝祭日を祝うと言うよりも”休み”にこだわった結果だと思います。
どこの何奴が考えたのかわかりませんが、もっと別に考えることは沢山あるでしょ。

ところで、マスコミによると今日が衆議院解散らしいですね。
当店の周辺でも、来るべき衆院選に備えて毎日、宣伝カーがうるさく走っています。
中には、名前を歌にのせて連呼する、どこかの邪教のような人までいます。
真面目に商売をしている者としては、こうした勝手な騒音はうるさいだけです。
本人は迷惑をかけていることに気が着いていないんでしょうか?
それとも迷惑をかけてでも、自分の言いたいことだけは言いたいのでしょうか?
病人を抱えている家だって多いことを百も承知で、選挙運動をしている候補者が
正しいことを出来るはずがありません。
私なら、事前に地域を調査して、音を出して良いところと、悪いところを確認します。
そんなことが出来ないで、日本の何が出来るというのでしょう?

10月9日0:05

つい一ヶ月前には、暑い暑いと書いていました。
今は、寒い寒いです。四季のある日本が二季になった感じです。
暖かいとか涼しいとががなくなって暑いか寒いかの二通りになりました。
これって、デジタルのONかOFFみたいです。天候だけでなく、世の中が
ONかOFFになっている気がします。
鼠小僧みたいに、泥棒なんだけど貧しい人の味方とか、
こちら亀有公園前・・・・の両さんみたいに、職務怠慢なのに、警視総監賞を
何度も取って当たり前の活躍をしたり、いいんだか悪いんだかわからない
日本的な感覚がなくなっている様な気がします。
四大文明の土地も、今では砂漠になっていますが、あの頃は緑豊かだったんですよね。
と、すると、日本も砂漠化に向かっているのかも知れませんね。
いや、国土より先に日本人の心が砂漠化に向かわなければ良いのですが・・・。

10月8日0:10

玉川高島屋の南館がリニューアルしたので視察がてら行きました。
なるほど素晴らしい施設でした。本当に勉強になりました。
特に、力が入っているレストラン街は丸ビルや六本木ヒルズ並に
行列でした。

私は、少しばかり皆さんと違うことに興味があるようで・・・・・。
玉川高島屋の駐車場に以前から感じていたことがあります。
私の知る限り、ここの駐車場には日本一が二つあります。
一つ目は、駐車している車で、ベンツの比率が日本一なのでは
ないでしょうか?ちなみに、私がとめた場所の周辺を見たら
15台中7台がベンツでした。私の車がなければベンツ率50%
になるところでした。
二つ目は、日本一車庫入れが下手くそな人が多い駐車場です。
切り返し5回は当たり前。それで入れば良い方で、諦めて別に行く
車も多いので、駐車場内で渋滞が発生します。
一つ目については「いいなあ」と思い、二つ目には「やだなあ」と
思います。特に、二つ目の件は、あんな下手くそがここまで走ってきたかと
思うと殺人未遂に近いのではないでしょうか?

10月7日2:25

カラオケに行っていました。久しぶりです。
大問題です。
私は、フォークソングが好きなので、結構うまく唄えるのですが
J−WAVEで毎日流れている歌を唄えないんです。耳では聞いて
知っているのですが、唄えないんです。
メロディーとかリズムの問題ではなく、唄えません。
もしかしたら、今の歌について行けなくなったのかも知れません。
それが、大問題です。
どの曲も好きなのに・・・・。

10月6日0:40

「プロのメモ術ノート術」という本を近くのBOOK OFFで買いました。
850円の本が300円でした。しかも、50円の割引券が付きました。

私はメモ魔です。胸のポケットにはいつでもポストイットが入っていて
何でもメモします。日記だってこの日記を含めて毎日3つ書いています。
記録フェチかもしれません。
何故かというと、私は脳の調子が良くなく、一部分が機能停止状態です。
ですから、今はわかっているけど後になるとわからなくなりそうなことは全部
メモします。
そのメモだってノートに書き写すんです。こんな作業をずっと続けてきました。
その結果、膨大な資料となりました。
その資料は、今の段階ではあまり役に立ちません。
でも、アルバムを見るよりなつかしく感じます。

10月5日1:05

「行動的禁欲について」
禁欲とは、すべての欲望をなくすことです。仏教なんかがそうですね。
禅の世界は、まさに禁欲の代表でしょう。
でも、ここで言う「行動的禁欲」とは”禁欲”とはいささか違います。
達磨大師のように、ただただ座っている禁欲ではなく、行動します。
自分がこれと思った事を成すために、全てを忘れて事を成すことにのみ邁進することです。
明治維新で自分を投げ打って、近代国家に邁進した維新の志士たちが、まさに行動的禁欲です。
今の時代、禁欲的に生活をしているフリーターの皆さんや、学生の皆さんもいらっしゃいますが、
行動の点で、貧弱かと思います。
現在では、ノーベル賞の田中耕一さんなんかは、行動的禁欲の代表でしょう。
何で、こんなことを書くかと言えば、こんな時代ですから皆さんは時代を変えたいと思っていると
感じています。私もそうです。
経済問題の前に、誇りを持てる日本にしたい。教育のレベルをもっと上げたい。
安心できる世の中にしたい。
こんな風に、時代を変えるには「行動的禁欲」が必要かと思います。

10月4日0:35

暖かい日や涼しい日が交互に続きますが、仕事の上では間違いなく秋です。
娘が「何で食欲の秋って言うの?」という質問です。
これは質問と言うより、つっこみです。
「夏は暑くて食欲がないでしょ。秋になって涼しくなると食べ物が美味しくなるんだよ。」
と言うと、「そうかなーーーー。いつだって美味しいものは美味しいよ。」と言います。
これってエアコンのせいですかね?それとも”旬”がなくなったってことでしょうかね?
向かいの八百屋さんに椎茸と同じくらいの大きさの松茸が、椎茸のような値段で売っています。
こんな秋の風景です。

10月3日2:30

商店街の理事会終了後、仲間と飲みに行ってこの時間です。
このフレーズを、この日記で何度書いたかわかりません。
私にとっては、とても重要な時間です。もしかすると、私の脳みその
10%くらいは、この時間で出来ているかもしれません。
で、気分が高揚しています。

話は変わります。
コンビニで新しい飲み物を探すのが好きです。
いつものように開店前に近くのファミリーマートに行ったところ
「山形ぶどう」と言う、新しい飲み物があったので買いました。
けっこう美味しかったので、どこが作っているのだろう?と製造元を
見てみたら、和歌山県農業協同組合と書いてありました。
これを意欲的と見るのか、自分の県の特産品をPRしなくて良いの?と
思うかは、個人的な判断でしょうが・・・・。

10月2日0:10

部屋の片づけをしました。1時間半で10%くらいができました。
10月一杯かけて、こぎれいな部屋にするのが目標です。
今回捨てた書類は、厚さにして50cmくらいです。捨てる基準は
過去1年間で必要としなかった書類と、今後必要になってもパソコンに
入っている書類です。ついでに雑誌も50cmくらい捨てました。
先日「気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ」という本を読みましたが
私のことを言っているようでした。
貧乏性というのか、捨てることがへたくそです。
でも本当は、捨てないことで失う事って多いようです。
○捨てないために減っていく空間。
○捨てないために必要なモノが見つからない。
○捨てないために、100%未来に目が向かない。
○捨てないことで、これまでの自分を越えられない。
ザッとこんな感じです。
今月は、捨てますよ。部屋を片付けたら、頭の中も整理しようと思います。

10月1日0:50

当店は、1984年10月3日にオープンしました。19周年です。
そして、1985年10月に結婚しました。18周年です。
で、前から欲しかったカシオのソーラー電波時計を買ってもらいました。
欲しかったモノが手に入る喜びは何歳になっても同じですね。
早速、腕に付けています。私は、筆記用具が大好きですが、腕時計も大好きです。