日記帳 2002年11月
一昨年11月22日に、このHPをアップして以来
毎日書き続けています。
プライベートから商店街のことなど、思うままに
書いております。
右の絵は、家内が描いた私の似顔絵です。
似てるかどうか確かめたい方は、絵を
クリックしてみて下さい。
メールはこちら

2000年  11月 12月

2001年   1月 2月 3月 4月 5月  6月 7月 8月 9月  10月 11月 12月

2002年   1月 2月 3月 4月  5月 6月  7月  8月 9月 10月

TOPページへ

11月30日am1:15
 仕事が終わってから3人でイベントの打ち合わせをしました。
 会議の前に、「5分で出来ることを30分かけるのはやめようね。」と言って
 合理的に会議をするように約束して始めました。
 その結果は、会議を始める前に想定していた以上の結果が得られました。
 結局は、時間の管理をうまくするとうまくいくのだと思います。但し、それは90%です。
 10%は、”心情”とか”思い入れ”とか”夢”の部分に余白を残しておくべきです。
 人間をロボットのようにするのか、ロボットを人間のようにするのかということです。
 人間をロボットのようにすると、全部ロボットにするのがベストに近づきます。
 ロボットを人間に近づけると、そのロボットを作る人間がいなくなってしまいます。
 そう考えると、人間の人間らしさって”余白”のバランスだと思うのです。
 「そんな馬鹿げたこと」とか「いけない部分」とかがほどよく混ざり合っているところに
 クリエイトがあるのだと思います。
 ロボットと人間の違いは「疑問を持つ」ところではないでしょうか?
 情報を処理する能力は、もうロボットの方が勝っているでしょう。
 しかし、情報を選択したり編集する能力は100年後でも人間が勝っていると思います。
 皆様、いかがでしょうか?

11月29日am0:20
 当店の店頭は開けっ放しなので、少し風が強いと商品はほこりだらけになってしまいます。
 おまけに小さな商品が多いので毎朝の掃除が大変です。
 たまに面倒くさいと思うことがあるのですが、たいていの場合は苦になりません。
 むしろ、すごくほこりをかぶっている商品を見ると、きれいにすることが快感になります。
 ワゴンセールで掃除が出来なかったので、毎日徹底して掃除をしています。
 きれいになったコーナーを見ると気持ちが良いです。
 主婦の方々も、毎日掃除をしていて、面倒なこともあるでしょうが、ピカピカになった家を見て
 きっと嬉しくなるんでしょうね。

1月28日am0:30
 インターネットのおかげで、わからないことはほとんどなくなりました。
 と、言っても調べればの話ですが。
 私も、インターネットを利用しない日は殆どありません。
 と同時に、辞書や百科辞典も大好きです。一つのことを調べると、そのページの
 別のことも読んでしまいます。
 読んでいてわからないことや、興味のあることがあると、それを調べてしまいます。
 これってネットサーフィンみたいです。
 私の辞書は大辞林で、百科辞典は小学館の日本大百科全書です。
 この、百科辞典を通読する人がいるんですね。驚きです。
 普通の本なら500冊分です。
 アガサクリスティーは、ブリタニカを3回通読したそうです。
 私も嫌いではないので、いずれチャレンジしてみたいと思いますが、なにしろ
 読むスピードより買うスピードが勝っていますので、百科辞典通読のスタートは
 数年後でしょうか。
 それにしても、知らないことや忘れていたことを知るのって本当に楽しいことです。                                                

11月27日am0:45
 本年最後の休みでした。
 25日26日と連休させて頂きましたが、体の方は休んでいませんでしたし
 子供孝行もしていませんでした。
 忙しかったではすまされないほどの時間を過ごしました。
 52年間呑気に生きてきましたが、もしかするとこれがストレスというものなのか?
 というのを感じました。
 そんなわけで、今日はこのへんで・・・・。

11月26日am0:55
 ワゴンセールが終わって、臨時休業致しました。
 本日も定休日なので連休です。
 子供達が学芸会の振り替え休日だったので家族で渋谷に行きました。
 ワゴンセールの雨は悪魔のように憎いのですが、同じ雨なのに
 東急ハンズに行く途中のセンター街、駒沢通りはいつもの渋谷の汚さを
 洗い流して・・・・・、汚くしている人も流して、けっこう大人が耐えられる街でした。
 ただ、気になったのは、みんな疲れて歩いていました。足取りは重く、目の焦点はうつろで
 若い人達も老人のように背中を丸めていました。
 私はと言うとワゴンセール中、本当に寒い中一日中立っていたので腰が痛かったのですが
 家でゴロゴロしたり、子供達とじゃれ合ったりしていたら疲れが吹っ飛びました。
 で、申し訳ないほど元気です。 

11月25日am1:15
 ヘトヘトです。ワゴンセールは今回で17回目でしたが、こんなに寒くて
 疲れたことはありませんでした。
 それと同時に、これほど勉強になった事もありませんでした。
 「お客様は、今必要のない物は買わない。」と言うことです。
 いくら安くても、必要ない物は買いません。
 逆に、必要な本物は、特に割り引かなくても売れるということです。
 おかげさまで、12月は何をしなければならないかよくわかりました。

11月24日am0:45
 またまた寒かったです。おまけに風が強くて雨まで降るし・・・・。
 おかげで、色々勉強できました。
 こんな天候でも、売れる店は売れるのです。
 同じ空、同じ天気、同じ時間、同じ商店街、違いは商品と人です。
 これを活かして、12月の計画を詰めています。

11月23日am0:30
 いやアー寒かったです。ワゴンセールの初日は、朝から寒さにやられました。
 100点満点の60点の結果です。
 近年、どこもかしこも暖かくなっているので、こんな寒さの中に長時間いたのは
 何年ぶりでしょうか?
 それでも、雨が降らなかったことを感謝しなければなりません。
 ワゴンセールがなかったら、到底達成することが出来なかった売上ですから・・・。
 残りの2日間で挽回です。

11月22日am0:30
 いよいよワゴンセールです。あらゆる交通手段で1時間以内に一番通りに
 来ることが出来る方はぜひお越し下さい。
 1時間以上かかる方は、できればお越し下さい。
 当店は、シルバーリングを900円均一
 シルバーペンダントを1300円均一
 シルバーブローチを1500円均一
 健康に良いマグネットブレスを500円均一
 1900円から2900円のバッグを500円均一
 合皮のハンドバッグを1000円均一
 で販売致します。
 場合によっては、メーカー希望価格4000円前後のビーズアクセサリーを
 格安(300円くらい)で販売するかもしれません。
 ご期待下さい。 

11月21日am1:05
 「月刊店舗」12月号に当店が載っています。
 先日取材があったので、どんな形で載るのかと思いましたら、
 私どものような店に結構スペースを割いて頂きまして申し訳なく思っております。
 取材に来た方には「できるだけ小さく載せて下さい。」とお願いしておいたのですが・・・。
 取材に関しては、正直にお答え致しましたから、とても記事にはならないのではないかと
 思っておりました。
 
 話は変わります。
 当店の改革を本格的にスタートしました。
 FVP(future-shock V plan)と名付けました。
 今月一杯かけてプランを作成します。
 珍しく本気で、狂気のようなプランを立てています。
 誰が見ても出来そうなプランでは面白くないので、とりあえず2004年度に現在の2倍の
 売上を達成するプランです。
 分析を始めているところです。
 私も、経営者としては決して若くはないので、経験と現実と夢をベースに考えています。
 

11月20日am0:40
 HPを開設してから本日で3年目に入ります。
 1年目のアクセスは4000くらい。
 2年目は9185です。
 3年目は20000を目指そうと思います。
 この間、日記だけは欠かさずに書いてきました。今や自分の日記帳よりも優先しています。
 
 話は変わります。
 ワゴンセールの商品はほとんど揃っていましたが、お客様に喜んで頂くために
 シルバーの商品は、いつもの指輪だけでなく、ペンダントやネックレス。そしてブローチも
 超格安で揃えました。
 おそらく、ワゴンセールの期間中、当店のシルバー製品は日本一安いと思います。
 その他、腰が抜けるほど格安バッグも揃えました。
 22日から24日は、単なるワゴンセールというイベントではなく、”事件”です。

11月19日am0:50
 私は、自分に対する評価が高いようです。わかりやすく言えば、うぬぼれやです。
 ですから、いつも「自分はこんなモノじゃない。」って思っています。
 家内に言わせると「パパは、石橋をたたいて石であることがわかっても渡らない。」
 そうです。
 これには反論できません。
 最近、家内の大きさにビックリすることがあります。
 たまに、時刻表を見る時に、東京駅を先に発車した”こだま”が途中で”ひかり”や
 ”のぞみ”に抜かれるみたいに、いつの間にか家内の方が大人になっているようです。

11月18日am1:45
 午後8時30分から今まで、娘の同級生のお父さんと話していました。
 いえ、子供のことではないんです。仕事のことや、生活のことや、心のことや
 ありとあらゆることを5時間話しました。
 5分話しても損したと思う時もありますが、この5時間は5日間よりももっと充実した
 時間でした。勉強になったし、何より楽しい時間でした。
 自分が持っていないものを持っている人って楽しいです。
 興奮して、しばらく眠れないかと思います。

11月17日am0:20
 日産のカルロス・ゴーン社長の「ルネッサンス」という本を買って、勉強しています。
 私は、こうした本を読んで自分の店に役立てようと言うよりも、人の生き方みたいな
 ものを知りたいのです。
 この本は、昨年話題だった本ですが、その時はゴーンさんが嫌いでした。
 きっと顔が嫌いだったのだと思います。
 では、なぜ今になって読むのかというと・・・・、日産の業績が上がっているからです。
 8000億円の赤字で、2兆円の負債の会社が立ち直るとは思いませんでした。
 やるべきことをちゃんとやれば、こんな事ができるんですね。
 まだ、半分くらいしか読んでいませんが、良い本です。
 この本と一緒に「ザ・ゴール」という本も買いました。
 2冊で822頁なので読み応えがありそうですが、ワゴンセール前には読み終えると
 思います。

11月16日am1:15
 来週は一番通り恒例の「わいわいワゴンセール」です。
 武藏小山駅にもポスターが掲示されました。
 今回は私が担当責任者なので、心地よい緊張感が日々増しています。
 
 当店は期間中、ワゴンではシルバーの指輪を900円均一でご提供致します。
 私の知る限り”日本一安い”と思います。
 しかも、今回は店内もお買得で満載です。
 ちなみに22日から24日までです。
 ぜひお越し下さい。

11月15日am3:40
 商店街の理事会がありまして、その流れで今までです。
 話題は、当然のごとく商店街です。
 こんな時間まで、朝が早いパン屋さん、朝のおつとめがあるご住職、
 色々な立場の人が熱を持って話します。
 このエネルギーが、なかなか表に出てこないのです。
 どこかに決定的な問題があるのでしょう。
 熱を持続できないことや、情報不足から来るむやみな理想論、
 自分を棚に上げた、どこかの話をただうわごとのように話す。
 これって、商店街だけでなく今の日本中に共通していることだと思うのです。
 日本人って、もっともっと優秀なはずです。
 私のような絶望的な脳みそではわかりませんが、知恵の輪を解くように
 きっと、簡単な糸口があるのだと思うのです。
 バブルが崩壊してこのかた、その簡単な糸口がわからないでいるのだと思います。
 もしかすると、景気回復は経済問題ではないのではないでしょうか?
 日本の伝統とか文化とか、日本が世界に誇れるものの中に糸口があるのかもしれません。
 
 酔っぱらいの、ヨタ話でした。

11月14日am0:45
 永六輔の「無名人名語録」という本を近くのBOOK OFFで100円で買いました。
 その中に「私ア、名もない職人です。売るために品をこしらえたことはありません。
 ええ、こしらえたものがありがたいことに売れるんでさア」
 心にずしりと来ました。
 事を成す人って言葉が少ないですが重いですね。
 私のように口数は多いけど、その言葉が水素より軽いのとは大違いです。
 どこのどんな職人さんがおっしゃった言葉か知りませんが、その方にお会いしたい
 衝動にかられます。
 
 この本に、こんな事も書いてありました。
 「有名人てさ、相手が自分のことを知らないとさ、イライラするんだよな」
 わかります。

11月13日am0:10
 先週はジャスコと京急百貨店、昨日は銀座の三越と池袋の東武百貨店に行って来ました。
 それぞれ個性がありますね。
 東武百貨店はとにかく大きいのでたいていの商品はあります。
 三越は、地下の名店街には名だたる老舗が一杯です。
 でも、従業員の笑顔は京急が一番かな。
 そして、この3店の百貨店より立地条件の悪いジャスコは、なんと言っても営業時間です。
 なにしろ9時から24時というのですから驚きです。
 商店街が何もしなくて良いはずがありませんね。
 下の写真は東武百貨店のクリスマスイルミネーションです。
 昔行った、ベネチアを思い出しました。
 

11月12日pm3:58
 昨晩は疲れてしまって書けませんでした。で、こんな時間です。
 よく、物語なんかで、自分の心の中に天使の自分と悪魔の自分が出てきます。
 天使は、「そんなことしちゃだめよ。そんなことしたら人に迷惑がかかるでしょ。」みたいに
 ○○をすると△△になるというように話します。
 悪魔は「やってしまえ。いいからすぐにやってしまえ。」というように、それをすると
 どうなるのかを言いません。
 
 そう考えると、昨今のメディアを見ていると、どうでしょうか。
 テレビのコメンテーターは、政治についてでも○○がいけないとは言います。
 でも、そうするとどうなるのか、はっきりと言う人はほとんどいません。
 政治家先生も同じです。
 ということは、属性としては悪魔に属するのかな。
 それとも、天使がその後を言い忘れているのかな?

11月11日am1:55
 梟(ふくろう)の話です。
 梟の前に、ペンギンの話です。ペンギンって、近所にいる物知りじいさんのような
 印象があります。何事もわかっていてのんびりとしている姿を感じます。
 ですから、テレビや水族館でなく実際に南極に行ってそのままのペンギンを見ると
 人生観が変わるのではないかとすら思います。
 梟に戻ります。
 近頃、わが家の周辺でもカラスが多くなりました。雀は前から多いです。
 ですから、電線や電柱にとまっているのをよく見かけます。
 たいていの鳥は、足と体はカタカナのイのように、体は斜めで足が垂直です。
 梟は、足だけでなく体も垂直です。
 まるでペンギンのようです。
 なんでもわかっているようにとまっています。
 そんなことから、梟と言えば博士みたいな印象があるのかもしれません。
 ちなみに、梟の耳は左右で聞き分ける周波数が違うのだそうです。
 暗闇で飛ぶための進化でしょう。
 だったら、暗闇でなくて昼間でもその耳を使って自由に飛べるわけです。
 なのに目が大きい。
 夜行性の動物は暗闇でも見えるように目が大きく進化しました。梟は違います。
 目が大きくなった割には、あまりみえていません。
 形ばかりを夜行性に合わせて目を大きくしたのだけれど、耳に進化が早かったので
 機能しないのに、形としての目が大きくなりました。
 つまり、進化の過程では、必要以上の進化があり得ると言うことです。
 それが、人間ではないでしょうか?
 少しばかり退化すると、今が見えてくるかもしれません。

11月10日am0:45
 「いい国つくろう頼朝さん」という語呂合わせで鎌倉幕府1192年を覚えた人は
 きっと多いはずです。
 「ザビエルが以後よろしくとやって来た」1549年キリスト教伝来。
 「鳴くよウグイス平安京」794年平安京に遷都。
 中には「納豆でオナラ」710年奈良に都を移す。
 その点で、11月は記念日が多いのです。
 11月の11が「いい」と読めるからです。
 今日は、トイレの日です。
 11月10日だから「いいトイレ」だそうです。
 ちなみに、11月22日は「いい夫婦」です。
 だったら、11月1日を「日本人の日」にしてはどうでしょうか。
 もちろん「いい人」です。
 この日に、タレントやスポーツ選手等が大々的に思い思いの良いことを、あらゆる場面で
 訴えたら良いと思うのですが・・・・。いかがでしょうか。

11月9日am0:30
 もうそろそろ終わりでしょうか。松茸の話しです。
 釘が入っていたり、残留農薬だったりすったもんだの松茸ですが・・・・。
 わが家では、もともと日常的に食べるものではないのでたいした問題ではないのですが、
 最近は、食べ物にまつわる問題が多すぎますね。
 しかも、問題の99%は人間の良心の欠如から生まれています。
 
 先日、息子が80点のテストを持ってきました。このテストにははじめ90点と書いて
 その後訂正して80点になっていました。
 訳を聞くと、息子が自分から間違いの数を先生に言って、90点から80点に訂正してもらった
 そうです。
 私は、「100点とるのも嬉しいけど、そうやって正直に言う方がもっと嬉しいよ。」って言ってあげました。
 親のわりに、子供は正直です。
 こうやって、子供に教えられることが何と多いことか。

11月8日am0:35
 私は筆記用具が大好きです。
 たいしたこだわりはないのですが、万年筆には憧れがあります。
 万年筆は数十本持っていますが、これを買ったらもう万年筆は買わないという
 ピリオドのような万年筆があります。
 ウォーターマンのカレンデラックスという万年筆です。3万円ですから、買おうと思えば
 買える値段です。なのに、この万年筆は今の私が持ってはいけないと思ってしまうのです。
 私の心の中に、この万年筆をすらすらと書いている人間がいるのです。
 私が、その人間に近づけるまで買わないつもりです。

 その昔、私が小学生の頃のことです。冷蔵庫なんてやたらとない時代です。
 「冷蔵庫の中に、いつでもジュースが入っている家に住みたい。」と思っていました。
 今ではおかげさまで、わが家の冷蔵庫にはジュースやコーラやウーロン茶がいつでも入っています。
 こんな風に、望みが叶ってしまうと、夢に見ていた感動が薄れてしまうのです。
 ウォーターマンのシャープペンは持っています。
 何時になるかわかりませんが、いつかきっとカレンデラックスで文字を書いている私が
 テレながらカメラに向かう日が来るでしょう。

11月7日am0:30
 今日はキューリー夫人が生まれた日です。しかも、キューリー夫人は1867年生まれですから
 私が尊敬する南方熊楠と同い年です。
 私の記憶によると、トルマリンが電気を持っているのを発見したのはキューリー夫人だったと
 思います。
 つまり、昨今のトルマリンブームは、その効果が発見されてから100年以上もかかっているのですね。
 ちなみに、当店でも販売致しております。
 また、わが家でも実験的にトルマリンの効果を試しています。
 ○水は間違いなく美味しくなります。(水のポットに10時間以上入れておきます。)
 ○冷蔵庫に入れておくと臭いがなくなります。
 ○部屋の臭いもなくなります。
 ○身につけているだけで、調子が良くなる気がします。
 ○長く使っていると効果が薄れますので、きれいに洗って太陽にあてておくと効果が戻ります。
 ○有害な電磁波を防ぐということなのですが、測定が出来ないのでわかりません。
   でも、きっと効果があるのだと思います。
 ○半永久的に効果があるのですから、使わないのはもったいないのです。

 今日は、デブのタレント松村と伊集院の誕生日でもあります。
 私は、ダイエットの結果、170cmで68kgなので、もうデブとは言わせません。


11月6日am3:05
 定休日だったので、リサーチに行ってきました。
 一つは、こんなご時世に何と60ヶ月連続して昨年同月比で売上増の百貨店、
 上大岡の京急百貨店です。
 
 売っているものは、どこにでもあるものばかりです。でも、言い換えれば
 どこにでもあるモノは、ちゃんと揃えているということが言えます。
 何が違うのかというと、店員さんが笑っているのです。買っても買わなくても
 笑顔なのです。そして、本当に親切です。たまに親切なのではありません。
 40分程度しか居ませんでしたが、その間にお客様の方が「ありがとう」と言っているのを
 3回も聞きました。これは本物です。私も見習いたいと思います。
 ただし、一言言わせて頂ければ、社員は本物なのですがレストラン街のテナントの
 店員はまるでダメでした。たまたま入った大阪のお好み焼き屋チェーンは、二度と行かないし
 友人には店名をあげて行かないようにします。

 次ぎに、上大岡から京急線で青物横丁に今度オープンしたジャスコに行きました。
 ジャスコの話の前に・・・・。京急線って何であんな(古い)車両で、発作でも起こしたように
 速く走るのでしょう。おじゃる丸(NHK教育テレビで17:30から)なら気を失っていたことでしょう。
 ではジャスコです。
 
 まず、今回のジャスコの驚きは営業時間にあります。9時から23時(食品は24時)です。
 これはでかいコンビニです。しかも、このファサードをご覧下さい。東京23区のスーパーの
 入り口付近に自転車が1台もありません。どこかの国際展示場のようです。もちろんゴミもなし。
 京急百貨店が人で勝負していたのとは違い、ここでは営業時間と商品で勝負していました。
 私は文具が好きなので、ジャスコのPBのようなコーナーでこれを買いました。
 
 左から
 1.ボールペンです。なんと29円です。ボディーの青がイタリアンカラーでした。
 2.よくある4色ボールペンです。でも、正確には3色4本ボールペンです。
   皆さんは4色ボールペンでグリーンって使います?黒ばかりがなくなりませんか?
   このボールペンは赤・青・そして黒が2本付いています。このアイデアはすごい。しかも49円。
 3.蛍光マーカー。十分な機能を持っています。49円。
 4.どこかのメーカーのコピーのようなデザインのボールペン。カラーもおしゃれ。49円。
 この他、ビデオテープや自転車でも、驚きがありました。
 服やアクセサリーは、さほどではありません。特に、自慢するようですが当店のアクセサリー
 方が安くて良いデザインが多いと思いました。

 いつも笑顔で、営業時間は長く、安くするべき物は徹底的に・・・・・。勉強になりました。


11月5日am0:15
 私は、音楽が大好きです。自分のギターで唄うのも、カラオケで唄うのも大好きです。
 下手な方ではないと思うのですが、上手ではありません。
 うまく唄いたいのですが、うまくいきません。
 私は、かねがねこの歌が唄えるようになったら、それ以上は望まないという曲が
 3曲あります。
 1.ビートルズのイエスタデー 2.サイモンとガーファンクルの明日に架ける橋 3.マイウエイです。
 いくら唄っても、まったくだめです。
 今日は、そのサイモンの誕生日です。1943年の今日、あの天才が生まれました。
 体型もルックスも恵まれない?ポールサイモンが同級生のアートガーファンクルと史上最高の
 デュオで世界をアッと言わせました。
 私から見れば神様です。
 ちなみに、サイモンが生まれてから8年後の今日、天地真理が生まれました。
 特にコメントはありません。
 むしろ、天地真理が生まれてから21年後の今日、パンダのランラン・カンカンが初公開になった日を
 覚えています。


11月4日am0:55
 久しぶりに体調が少し変です。じっとしていても体が揺れているようです。
 疲れもあるのでしょうが、悔しいので疲れたと思わないようにしています。
 でも、少し疲れているかも・・・。

 そんな状態なので、いつもの帳簿付けを終わってから今までギターを弾いていました。
 何ヶ月ぶりでしょうか。指先がジンジンしています。
 夜中なので大きな声で唄えないし、ギターも音を殺しながら弾きました。
 外では、青年諸君が声を殺さずに大声で騒いでいました。まるで、世の中には
 自分達以外にいないと思っているのではないかと思えるほどの馬鹿騒ぎです。
 もしかすると、彼らは本当に誰ともつながりがないのかも知れません。
 大変迷惑です。
 日本人はもっと”思いやり”があったと思うのですが・・・。
 いつの間に、こんなにも投げやりになってしまったのでしょうか?
 近頃では、会社のマニュアルに「きちんと挨拶しよう。」などという項目があるそうです。
 敬語なんかは、ほとんど外国語状態で・・・・。
 これを受け入れて、自分を変えなければならないのか、それとも今を何とかまともな方に
 向けるべきなのか・・・・・。こんな馬鹿げた議論をしなければいけないのが不思議です。
 


11月3日am0:15
 BS2でフォークソングの番組がありました。その中で、昔「かぐや姫」という
 グループのベースをやっていた山田パンダが息子さんともう一人を加えたバンドで
 出演しました。
 正直言って、高校生の同好会程度のバンドでした。とてもお金を払ってCDを買う気には
 なりません。
 振り返って、当店が雑貨屋としては山田パンダ以下なのではないかという反省があります。
 いくら何でも、同好会の商売とは言いたくありませんし、プロとして少しばかりの蓄積は
 あります。
 でも、自分がやれるのにやっていないことが沢山あります。
 人生にいくつかの節目があるとしたら、今が節目かもしれません。
 少しばかり濃い生活をしようと思います。


11月2日am2:15
 仕事が終わってから勉強会に行きました。講師は私が最も尊敬している
 先生の一人です。
 本当に熱心な先生で21時から1時1時30分まで、内容の濃いお話しを
 聞かせて頂きました。勉強になりました。
 以前だと、これを参考にいずれ仕事に役立てようと思ったモノですが、
 今では、明日からでも実践しようと思うようになりました。
 と、言うよりこれから今日のメモをまとめるつもりです。
 また、朝刊が来た後に寝るようになるでしょう。
 でも、不思議なもので、こうして充実したことをやっていると疲れません。
 むしろ興奮してしまいます。


11月1日am1:00
 今日は記念日のラッシュです。
 わかるだけでも、自衛隊記念日。寿司の日、紅茶の日、灯台記念日、計量記念日
 で、そして犬の日です。中でも犬の日というのは11月1日なのでワンワンワンだそうです。
 こんな記念日を知っている人は何人いるのでしょう。
 一時期、記念日を勝手に作るのが流行ったことがありました。
 でも、定着しませんね。
 10月の第3日曜が孫の日というのを知っていましたか?
 犬の日だって、ペットフードを売っているお店に伝わっているのでしょうか?