日記帳 2002年4月
一昨年11月22日に、このHPをアップして以来
毎日書き続けています。
プライベートから商店街のことなど、思うままに
書いております。
右の絵は、家内が描いた私の似顔絵です。
似てるかどうか確かめたい方は、絵を
クリックしてみて下さい。
メールはこちらへ

2000年  11月 12月

2001年   1月 2月 3月 4月 5月  6月 7月 8月 9月  10月 11月 12月

2002年   1月 2月 3月

4月30日am4:05
 一年の3分の1が終わります。速いというのか遅いというのか・・・・。
 私自身はさほど変わっておりませんが、周囲の情勢は大きく変わっています。
 その周囲の情勢に違和感なくついて行っているので私も変わっているのかもしれません。
 数年前までは、何がどのように変わろうが柳の枝のようにふわりふわりと生きてきたのですが、
 最近になって、こんな私でも地面に足を踏ん張るようになりました。
 結構たいへんです。
 あまり頑張ったことがないので、疲れもします。
 大げさに言えば、生きることの重さを感じ始めているのかもしれません。
 それでも今は、こなせています。
 でも、たいへん重いので・・・・、意に反して”足跡”が残ってしまうかもしれません。
 

4月29日am0:25
 ケガとか病気の時に手当をします。
 この手当と同じかどうかわかりませんが、手を当てると何かがあるように思います。
 家内が花粉症であまりにも苦しそうにクシャミをしているので、手を当てたらその後
 クッシャミがなくなりました。
 何かのタイミングかも知れません。
 その後、鼻水が出るので同じようにしましたら、鼻水はあきらかに減ったものの
 止まることはありませんでした。
 おそらく「気」のようなモノでしょうが、私にはわかりません。
 私は、子供の頃から、ケガなどをして血が出ると、いつも自分で止めていました。
 傷口が見えなくなることもありました。
 自分ではどうしてかは、わかりませんが・・・・家内のクシャミが治って良かったと思います。

4月28日am0:05
 このところ大変忙しく、睡眠時間が著しく減っております。
 年に何回かこんな時期があります。
 私がいくら睡眠時間が少なくても平気とはいっても、キャパをオーバーしています。
 で、持病の頭痛に加えて歯茎も腫れて、コンディションは悪い状態です。
 なのに、やらなくてはいけない仕事をほったらかしにもできないので、やっています。
 だいたい、私は何でも引き受けすぎるのです。
 こうして大変な思いをしながら自分の存在を確かめているのかも知れません。
 私の成長は、身長の伸びが止まった15歳から急ブレーキがかかり今日に至っております。
 あれからおよそ37年間になりますが、自分が成長していたことすら忘れかけております。
 でも、まったく悲観しているわけではなく、自分が持っている能力の範囲でも結構色々なことが
 出来ることを満喫しております。
 仕事はもちろん、家族のこと、商店街のこと、友人とのこと。それに童話や小説なんかも書いて
 おります。今後は作詞や作曲もしたいと思っております。
 いやー、また睡眠時間が減りそうです。

4月27日am2:15
 一番通りの総会がありまして・・・・。
 おかげさまで無事に次の会長に引き継ぐことができました。
 このHPのリンクでも紹介している、ビンゴの社長が満場一致で会長になりました。
 私は、会長をやっているときは、会長を辞めたらあんなことをやりたい、こんなことを
 やる時間が出来るだろうという妄想を持っておりましたが、そうでもなさそうです。
 でも、一つだけ言えることは”気が楽になった”ということです。
 これからどんなことをするのかわかりませんが・・・・、もしかすると時間的にはもっと
 たいへんかもしれませんが、気が楽というのは私に適しておりますので、さほど苦には
 ならないでしょう。
 変な話ですが、自分の力を発揮できるときが来たとさえ思っております。
 新会長のビンゴの社長(細谷さん)は真面目な人です。
 私は120%の応援と、頼まれたらぜったいに断らないという姿勢で対応するつもりです。 

4月26日am1:25
 今まで、友人とお店のことを話し合っていました。
 話しながら見つかる事って、けっこう重要なことが多いんです。
 4時間みっちりと話しました。
 中には、何年間も課題になっていたことのヒントが見つかったり、
 まったく気がついてなかったことがわかったり、すごく勉強になりました。
 
 ほんの一例ですが、最近はピアスを片方だけ買いたいとおっしゃるお客様が
 増えてきて、どうしようかと思っておりました。
 友人はパン屋さんで、食パンを半斤どころか、一枚だけ買いたいとおっしゃる方が
 いるのだそうです。
 どちらからともなく、「できない」というのではなく、どうすればできるか考えようという
 ことになりました。
 きっと、お互い次ぎに会うときには始めていると思います。
 こんな時代ですから、お客様の希望している事に答えるのは当たり前。
 期待以上のことをしないと売れなくなりました。
 そう考えると、まだまだやることは沢山あります。

4月25日am0:10
 5月17日〜19日までの3日間開催する一番通りの
 第16回わいわいワゴンセールについて、警察に行って来ました。
 と、申しますのは、毎回おかげさまで多くのお客様に来ていただきますので、
 大変感謝いたしております。と同時に、せっかくおいでいただいたお客様に
 事故のないことを、いつも願っております。
 そこで、交通規制を含めた、アドバイスをいただきに警察に行ったわけです。
 私は、特に悪いことをしているわけではないので、警察というのはどうも
 身近ではなく、はじめは恐る恐ると言った感じだったのですが、いざお話しさせて
 いただくと、それはそれは親切に教えて下さいました。
 こんなことなら、もっと早く伺えば良かったなどと思っているところです。
 こんなことにも、コミュニケーションって大事なことだと思いました。
 

4月24日2:45
 体重が約1ヶ月の間に82kgから73.5kgになりました。
 で、体力が落ちました。
 ですから、仕入も車ではなく電車で行ったので、沢山歩くことになりました。
 足が棒です。
 そろそろ筋力を付けなければと思っておりますが、私は元来怠け者なので
 出来れば横になりながらテレビを見たり本を読んだりしているのを理想と考えています。
 ただ、このまま筋肉が落ちるのはいやなので、できるだけ辛くない方法で
 トレーニングを始めるつもりです。
 まずは、階段の昇り降りあたりからやってみましょうか・・・・。

4月23日am2:15
 51歳のおやじとしては、・・・・・・。
 最近は感情の起伏が少なくなってきて、大抵のことでは”動じない”ように
 なったのですが、その許容範囲を越えることがあります。
 冷静さを失うというのか、感傷に浸るというのか。
 自分の力では解決できないことがあるものです。

 そんなわけで、柄にもなく考えています。
 変えられる未来と、変えられない未来があることを実感した一日でした。

4月22日am0:15
 今日は横浜中華街の話です。
 中華街のことは今更話さなくても皆様ごぞんじでしょうし、私より
 詳しい人の方が多いかと思います。
 どのお店の、何という料理が美味しいかは皆さんの得意とするところでしょう。
 で、私は街づくりとしての中華街について書きます。
 まず、中華街発展会協同組合という会があることはあまり知られていません。
 中華街は、ただ料理店がしのぎを削って発展してきたのではありません。
 皆様も中華街に一歩足を踏み入れた途端「異空間」を感じられるかと思います。
 それは、徹底した「赤」にあると思いませんか?
 電柱を赤にして、街の入り口に赤い門を配し、街中に赤があふれています。
 この演出が、発展会協同組合が仕掛けたモノです。
 その他にも、原色、におい、音、あらゆる演出・・・・。
 結果。世界最高の中華街となったのです。
 そして、あの東京ディズニーランドの7割の集客を達成していることを、知る人は
 多くありません。
 なんと、グローバルで前向きなのでしょう。
 近頃元気がない商店街(一番通りは元気です。)は、少しは見習っても損はありません。
 
 訂正:やっぱり一番通りは、もっと見習わなくてはいけません。
 

4月21日am1:15
  
         写真A                      

 写真Aは、このページで何度か登場した尾山台のケーキ屋さんローレルのケーキです。
 ”さくら”という名前なので、この時期だけのケーキでしょう。
 実は、長女が誕生日でこのケーキが大好きなのです。
 このローレルというお店は、このケーキに限らず、目をつぶって選んでもすべて最高です。
 
 でも、このケーキはカットしたものしか売っていないのです。
 そこで、長女のためにこのケーキをバースデーケーキにしてくれるように頼んでみました。
 本当に快く引き受けてくれました。
 取りに行って、箱を開けるまではどんなケーキなのかわからないのです。
 でも、このケーキ屋さんは期待に応えるなんてものではなく、期待を大きく上回るのです。
 下のケーキが作ってもらったケーキです。

 

 写真ではわかりづらいかもしれませんが、すばらしいケーキです。
 私は、ローレルより美味しいケーキを食べたことがありません。
 デザインも最高で、味も最高で、どんな注文にも期待以上に対応してくれて、
 お店の人が感じが良い。
 このお店なら、南極にあっても売れるのではないでしょうか。

 当店は、もっともっとがんばらなくちゃ。

4月20日am0:45
 プロ野球が始まって・・・。
 私はジャイアンツのファンなのですが、ジャイアンツファンからすれば
 本物のファンではないかもしれません。
 ジャイアンツが勝つと喜ぶ点では、正式なジャイアンツファンですが、
 相手チームの選手のファインプレーとか好投もそれなりに評価します。
 一番嫌いなのは、どう見ても意識的に狙ったとしか思えないデッドボールです。
 データを持っているわけではないのですが、印象として野村監督のチームは
 デッドボールが多かったように思います。
 
 それと、最近注目の井川遥さんが気に入っています。
 癒し系とはよく言ったもので、なぜか癒し系にぴったりです。
 
 プロ野球に戻ります。
 阪神の井川はいいですね。一年を通して活躍するとは思えませんが、
 開幕から今日までの最大の功労者は井川だと思います。
 阪神の井川のファンにはなりませんが、井川遥のファンになります。

4月19日am1:50
 ひょんな事からゴミ問題に関わりまして・・・・。
 今まで、企画書を書いていました。
 次の世代のことを考えると、避けては通れない問題なのに、なかなか
 本気で考えなかったというのが本音です。
 最近話題になっている、杉並区のレジ袋税はどう考えても納得いきません。
 私の意見を言わせていただければ、杉並区のは環境問題と言うより”税金”の
 色が濃いように思います。
 そこで、品川区では(と言っても、私の意見ですが・・・)企業も商業者も区民も
 特別な垣根を作らずに、一人一人の意識としてゴミの減量に取り組むべきという
 考え方です。
 ですから、ゴミの減量をしたから何かがもらえるといったことではありません。
 ゴミを減らしたことのご褒美は、綺麗な環境です。
 

4月18日am1:00
 私が一番通りの会長として開く最後の理事会でした。
 当然のごとく、総会の準備です。
 これで肩の荷がおりると思っていたのですが、そうもいきません。
 肩の荷が腰に移動した感じです。
 この4年間は、長かったです。もともと言いたいことを言ってきた性格なので
 それができない事は、それなりのプレッシャーがあったのだと思います。
 この感覚は、会長を引き受けている人が必ずしも同じ印象ではないと思いますが、
 会長になってみなければわからない事は、少なからず有るのだと思います。
 これからは次の会長のプレッシャーを少しでも減らす事が私の役割です。
 
 やっぱり、嫌いじゃないんですね。
 商店街の仕事の中に、私の居場所があるのかもしれません。
 最近は、少しばかり”一生懸命”にやることを覚えましたので、少しは力になれるのかと
 思っております。

4月17日pm0:30
 有事法制の件では、賛否両論あるようですが・・・・。
 私は、当然あるべき法律だと思っております。
 でも、今は反対です。だって運用する人達って、国会ですったもんだ
 している人でしょ。
 実に、危険です。
 とすると、あって当然の法律は、ずっとダメって事に・・・・。
 もっと、国民一人一人がちゃんと生きるべきですよね。

 魚の歌「おさかな天国」が30万枚も売れています。
 これに便乗して「野菜ソングで踊りゃんせ」とか「コロッケの歌」なんかが
 できています。
 
 有事法制も日本。おさかな天国も日本。
 平和なんだか、危険なんだか・・・。
 

4月16日pm4:00
 昨晩は・・・、と言うより今朝は4時頃に帰ってきました。
 二股の会議でした。一つは品川商連の会議で環境問題の”エコキャンペーン”に
 ついて話していました。これが21時から23時までです。
 それから一番通りの人と、今度は自分達の商店街のことを話し合いました。
 これが21時から1時30分までです。
 それから一番通りと区商連の方で合流しまして・・・。これが3時40分まででした。
 寝たのは5時頃です。

 話は変わります。
 お昼は、3月にこのページでご紹介しました目黒の「ひのや」のランチを食べに行きました。
 私は「とり丼」。家内は「タイカレー」を食べました。
 「とり丼」は美味しい焼き鳥が乗った丼です。特に絶品のつくねは毎日でも食べたい傑作です。
 「タイカレー」はあまりなじみのないカレーですが、辛さの中にもココナッツミルクと野菜で
 まろやかに仕上がっていてうまいのなんの。くせになります。
 どちらもサラダ、スープが付いて750円です。
 みなさま、お腹をすかせて行って、二つとも召し上がると良いかと思います。

4月15日am1:00
 近頃では”桜”の話をする人がいなくなりました。
 桜は散るのも潔いのですが、記憶から消えるのも早いです。
 その点で、近頃のヒット曲も桜です。
 当店は、桜の華やかさと、苔のしぶとさでやって行ければ良いと思っております。
 
 話は変わります。
 またマラソンで世界最高が出ました。ロンドンマラソンです。
 ハヌーシさんが自分の持つ記録を4秒更新しました。
 マラソンは陸上競技です。ですが、コースや気温や風力など、違う条件で走るので
 世界記録とは言わずに、世界最高と言います。
 私は、マラソンが大好きです。結果がわかっているレースでも最初から最後まで
 ちゃんと楽しく見ます。
 友達に話すと、「何が楽しいの?」と聞かれますが、自分でもわかりません。
 今から、ビデオに撮っておいたロンドンマラソンをスタートから見ます。

4月14日am1:00
 私は、特に詳しいわけではないのですが、数人の方からイスラエルと
 パレスチナについて質問されます。
 当然満足な答を持っているわけではありませんが、私なりの考えを話します。
 この複雑な問題を短い文章で語ることは出来ませんが、あえて一言で言うならば
 現在の状況を”戦争”と見ているのはイスラエルだけです。ですから、イスラエルは
 戦争として対応しているのであのようなことになります。
 パレスチナは民族として動いているので統一した行動がとれないでいます。いろいろな
 考えの人がそれぞれで行動しています。
 毎日悲惨なニュースが届きます。
 ただ一つ言えることは、戦争はやってはならないことです。しかし、ひとたび戦争になると
 ”やってはならないことをやって良い”のが戦争なのです。
 だから、戦争にしてはいけないのです。

4月13日am3:30
 理想の部屋

 私が今居る部屋は4畳ほどの大きさで、半分は在庫室になっています。
 パソコンをはじめ、蔵書や見たいビデオ、資料、そして数百本の筆記用具に
 囲まれています。実にごちゃごちゃとしています。
 必要なモノは、立ち上がって1歩以内で取ることが出来ます。
 仕事が終わってから一番長い間居るのがこの部屋です。
 居心地が良いと言うべきなのか、この部屋が気に入っています。

 一方、テレビなんかで見るモデルルームのような部屋にも憧れます。
 イタリアの家具が広い空間の中にスマートに配置されて、生活感のあるものは
 何一つ置かれてなくて、実にすっきりとした部屋です。30畳くらいあれば良いでしょうか。
 最高のオーディオや気のきいた照明は、上手に収納されていて・・・・。
 
 私は、両方の部屋が好きです。
 出来れば、この二つの部屋がドア一つでつながっていれば最高です。
 前者については、すでに有るのでそれには満足しています。後者については
 必ず実現するように頑張ってみたいと思います。

4月12日am050
 2ヶ月ほど前に発注しておいたシルバーのプレートが出来てきました。
 もちろんオリジナルです。
 携帯電話のストラップのためにデザインしました。
 下の試作品ではわかりずらいかもしれませんが、プレートの大きさは
 20×5mmでシルバー925にホワイトゴールド仕上げにしました。
 しかもすべて手作りで、天然ダイアモンドを埋め込みました。
 なぜこんなに手間をかけてストラップを作るのかというと、現在のように
 皆さんが個性を発揮している時代に、携帯ストラップに関しては似たり寄ったりです。
 そこで、ちょっと贅沢なストラップを、お求めやすい価格でご提供できないだろうかと
 考えて作りました。
  
 革ひもを通しまして、留め金もシルバー925です。価格は2900円を予定しています。
 おそらく、どこのお店でも実現できない価格だと思います。
 この後、さらに2ヶ月後には、このプレートに0.1カラット近い天然ダイアモンドをつけて
 1万円以内でご用意する予定です。
 さらにさらに、ゴールドのプレートに天然ダイアモンドを付けて、3万円以内でご用意いたします。
 ぜひご期待下さい。
 
 注:このストラップに関しては、当店のサービス事業なので数に限りがあります。
   ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。
   good@future-shock.jp
 
 尚、今後はシルバー・ゴールドの台に天然石(ダイアモンド、ルビー、サファイアなど)をのせた
    指輪をお客様のご希望を入れながら一つ一つ手作りで完成させる企画を考えております。

4月11日am0:10
 本邦初公開。閉店後の店内の写真です。
 なにしろ小さな店なので、在庫の段ボールやワゴンで足の踏み場もありません。
 ですから、開店と閉店の作業がけっこう重労働です。
 でも、これがいやじゃないんです。商品が沢山あるとワクワクしてしまうのです。
 
 私は、もともと売るよりも買うのが好きなのです。買うために売っていると言っても
 良いでしょう。ですから、山のようにある商品を一日でも早く売って、次の商品を買いたいのです。
 本日も、午後にイヤリングとピアスが1000ペア以上入荷します。
 それはそれは、お客様がご覧になったら大喜び間違いなしの商品ばかりです。
 「ほんとうにこの値段でいいの?」と言われるでしょう。

4月10日pm0:35
 吉野屋の牛丼が期間限定とはいえ250円です。
 何という企業努力でしょうか。これを単なるデフレという言葉でかたづけて
 良いのでしょうか?
 ここまでするのにどれほどの課題を解決してきたのでしょうか?
 吉野家はその結果、過去最高の売上を達成したようです。
 狂牛病というたいへんな逆風のもとでの成績ですから驚きです。
 
 世の中の景気について不満を言い続けるのも自由ですが、その前に
 やらなくてはならないことがいくらでもありそうです。
 
4月9日am0:25
 十数年前に参加していたプロジェクトの席で、私の尊敬する方が
 「乾いた雑巾だって絞れば水滴は出る。アイデアを考えて考えて、そして考えて
 そうすれば汗が出て、乾いた雑巾だっていずれ汗で水滴になる。」ということを
 おっしゃいました。
 ”そんなこと無理だ”ということでも、やってみなければわからない。
 1月の後半に、店頭ワゴンに390円のバッグを常時置くような指導を受けました。
 当初は、そんなこと無理だと思っておりましたが、やってみるとできるのです。
 取引先のご協力で抜群の商品を常時提供できています。
 私にしてみれば、不可能が可能になったような驚きです。
 今や当店にとってなくてはならないコーナーになっています。
 ところが、先日になって「290円のコーナーを作るように」という指導がありました。
 現段階では不可能な金額ですが”乾いた雑巾を絞る”気持ちでチャレンジしてみようと
 思っております。

4月8日pm0:05
 お釈迦様の誕生日ですね。
 甘茶をどうにかするひなのかと記憶していますが、よくわかりません。
 テレビのニュースでも優先順位が低いのか何も放映されません。
 一応、日本人の多くは仏教ということなのですが、こと宗教に関しては
 他国と少し違うようです。
 よく言えば、仏教は生活の中にとけこんでいて、宗教に対してプレッシャーを
 感じていないのかもしれません。

 一方、世界の各地では宗教がらみの戦争があちこちで起きていて、悲惨な
 場面ばかりが放映されています。
 みんな平和を望んでいるのに、なぜこうなるのか悲しくなります。
 特に子供が犠牲になっている場面では胸が痛くなります。
 私なりに、毎日平和を祈っているのですが・・・・。

4月7日am0:30
 MXテレビを見ていました。
 石原都知事が「ひきこもり」について対談している場面でした。
 小学生の子供をもっている親として興味深く聞いていましたら・・・。
 みなさんは、今の日本に「ひきこもり」は何人ぐらいいると思いますか?
 なななななんと、100万人ですって。
 しかも年代は10歳代から40歳代までですって。
 これは驚きです。
 何が驚きかって・・・いうと。国民の1%近くの人が”ひきこもっていて”も
 世界有数のGDPを達成しているのですから、日本はすごいです。
 しかも、政治だってあれでしょ。
 もしかすると、「ひきこもり」の人が社会に興味を持って、政治がちゃんとしたら
 日本はどうなってしまうのでしょう。
 

4月6日am0:25
 あっちこっちで秘書の話題です。
 でも、報道を見たり聞いたりしている限り、どう見ても平等な報道とは思えません。
 ある人はやり玉に挙げて、ある人は同情的で、ある人ははれ物を扱うように・・・。
 それでいて、わかっていることは少ないんです。
 で、秘書は秘所です。

 二日間かけて新商品の品出しをしました。大変なのですが、最高に楽しいのです。
 あっちのものをこっちに移動し、上にしたり下にしたり、おまけに強風の置き土産の
 ほこりを掃除しながらです。
 そこで、掃除について一言。
 掃除はきれいにするためにやるのです。そうなのですが、昨日のようにあまりにも
 ほこりがひどいと、綺麗にするというより掃除している雑巾がどれくらい汚れるかの方が
 快感になります。
 そうです、綺麗になるというより、沢山の汚れを取ったという方が快感なのです。
 ですから、バケツの水がどんどん汚れていくことがイコール店が綺麗になったということに
 感じてしまうのです。
 これって、秘書の件が片づけば、国会に問題がなくなったと勘違いさせようとしているのに
 似ています。

4月5日am0:45
 私は少々食べ物に好き嫌いがありまして・・・・。
 ”ふきのとう”とか”うど”はダメです。”菜の花”もダメです。
 この時期の旬と言われる野菜は、独特の苦みがあります。
 大人の人は、ここらへんの味を「おつな味」とか言って食べているのでしょうが
 その点で私は子供です。
 私の考えでは、春は植物が芽生えて、これから成長しなければならないわけです。
 そんな大事な時に、鳥や人間に食べられてはたまらないので、苦いのだと思います。
 つまりは、植物の自衛手段として独特の”苦み”があるのだと思います。
 苦みは、鳥や虫にとっては毒なのだと思います。
 なのに、「おつな味」と言って食べているのは自然の生態系を破壊していると言っても
 過言ではないでしょう。
 その点で、私の好き嫌いはエコロジーにそくしていると思うのですが・・・・。
 
 私は、都合が悪いといつもこんな感じで逃げています。
 ちなみに私の好物はラーメンとカレーライスです。この二つで一年間くらいは大丈夫です。
 その他で挙げるならば、フグと焼肉とトンカツと、それから”おにぎり”です。
 ただ今、減量中なので食べ物のことを書くのが辛いです。

4月4日pm0:30
 春の嵐です。当店はもともとビル風が強いところにあるのですが、
 今日は一回りも二回りも強い風です。
 自転車が倒れるのは当たり前、駐車中のトラックもぐらぐらです。
 店頭のワゴンが動いてしまいます。
 しかも、入り口にドアがないので砂埃が入ってきて、一日中掃除デーに
 なりそうです。

4月3日am0:15
 春休み中で、子供たちと休みが一致するのは最後の日だったので
 砧公園に行って来ました。
 キャッチボールをしたり、バドミントンをしたり、走ったり、家族四人で
 お弁当を食べたり・・・・。こんな当たり前のことがすべて初めてのことでした。
 子供たちはディズニーランドより楽しかったようです。
 私自身も汗びっしょりになって夢中になって遊びました。
 本当に楽しい一日でした。
 

4月2日am2:55
 エイプリルフールは、これといった嘘もジョークもなく無事にすみました。
 が、嘘もジョークもないというのは以外とつまらないものです。
 もう少し洒落のきいたものもあっていいのではないかとも思います。
 「やられたー」って頭をかきながら笑える嘘は、4月1日だけでなくても
 いいように思います。
 
 品川区の商店街の方たちと会議がありまして、その後に飲んだので
 この時間です。
 真剣な話し合いはまったく疲れません。
 ですから、今も元気です。
 元気ですから、今日の休日のスケジュールは目一杯詰まっています。
 私は元来、寝ないことが苦にならない体質なのです。
 反面、自分の意志に反することには極度な拒否反応があって、つまらない会議は
 1分間で眠りたくなります。
 やっぱりわがままなんでしょうね。

4月1日am3:10
 エイプリルフールです。この言葉はすっかり定着して、どこで話しても
 エイプリルフールです。
 私が子供の時には、”四月馬鹿”と言っていたのですが、近頃はめっきり
 聞かなくなりました。
 子供の時には、けっこう頻繁に嘘をついておりましたので、この日はどんな
 嘘をつこうかと念入りに考えたものです。
 でも、バレバレで・・・・。
 中には、ほれぼれとする奇抜な嘘をつく友達がいて、毎回”やられた”と思ったものです。
 
 今日から、新年度です。嘘でもいいから最高の年度にしたいです。
 嘘から出た誠というのもありますから。