日記帳 2001年11月
昨年11月22日に、このHPをアップして以来
毎日書き続けています。
プライベートから商店街のことなど、思うままに
書いております。
右の絵は、家内が描いた似顔絵です。
似てるかどうか確かめたい方は、絵を
クリックしてみて下さい。
メールはこちらへ

2000年  11の日記   12月の日記

2001年   1月の日記  2月の日記  3月の日記  4月の日記  5月の日記  6月の日記

         7月の日記  8月の日記   9月の日記  10月の日記

TOPページへ

11月30日am0:20
 昨日は、品川区介護保険制度推進委員会の意見交換会に出席しました。
 私自身まだ勉強中でわからないことが多いのですが、私が知る限り品川区は
 かなり進んでいると思います。
 内容は、私がいちいち説明するより、下のURLをご覧下さい。
 http://www2.city.shinagawa.tokyo.jp/jigyo/03/05/01/d0627.html
 いずれチャンスがあれば、この日記帳で私の感想などを書きたいと思います。

 いずれにしても、確実に進んでいる高齢化を「困ったこと」としてとらえるのではなく
 「経験豊かな分別のある大人社会」という面でとらえて、高齢化社会の”あるべき姿”を
 考えたいと思っております。

11月29日am0:10
 あと9時間後に、介護保険制度推進委員会意見交換会があります。
 介護保険に関しては、品川区は比較的進んでいると思っております。
 と、言うのはたまたま私が関わっているから感じるのかもしれません。
 でも、わかっていることは10%に満たない範囲だとも思っています。
 介護保険というのは、必要な人は詳しく、そうでない人は知らない制度
 ではないでしょうか?
 私は、中間におりますので”少し知っている”と言ったところです。
 いずれにしても、高齢化が進む社会で必要不可欠とされる介護保険制度に
 こんな形でも、関わっている以上、より良い制度にするためなら、できるだけのことは
 したいと思っております。 

11月28日am2:35
 今年最後の休みは、とてものんびりとした一日でした。
 am10時頃に起きて、11時頃にお風呂に入って、パソコンをしたり
 ギターを弾いたり、子供と遊んだり、至福の一日でした。
 言葉としてでなく、心から至福の一日でした。
 将来、こんな一日を続けたいので働いているのかもしれません。
 幸せを実感できる時というのは以外と多いのですが、私が最も幸せと
 感じるのは家族と一緒にいるときです。
 ですから、私にとって死と言うのは家族との別れを意味します。
 私は、頑張ることがなじみませんが、家族を守るためならきっと
 見違える頑張りを見せることが出来ると思います。

 

11月27日am1:35
 3月から進めてきた”BAIプロジェクト”というプロジェクトの最終日でした。
 売上を倍にすることを目的に12名が集まって話し合い、実行もしてきました。
 おかげさまで一人の脱落者もなく本日を迎えることができました。
 私は、進行係を担当しましたが、本当に勉強になりました。
 この9ヶ月に蓄積できたノウハウは、精神面を柱にお金には換えられないものが
 あります。
 これからは、このノウハウをどう活かせるかが問題です。
 少し、頑張ってみようかと思います。

11月26日am1:55
 おかげさまで、ワゴンセールは3日間とも晴天に恵まれ、大盛況のうちに
 終了いたしました。
 ワゴンセールの責任者としては、沢山売れることも有難いのですが、何よりも
 事故がなく終了できたことが本当にありがたく、ホッと胸をなで下ろしているところです。
 大勢の人が一つの方向に向かって努力すると、大変な力になることを、今更ながら
 痛感いたします。
  

11月25日am0:10
 ワゴンセール2日目。もったいないような晴天で感謝感謝です。
 アーケードを持たない商店街にとって、イベントの日の晴天は感謝です。
 スタッフが一生懸命に準備をして、肝心な当日になって雨でも降られたら
 悲しいなんてものではありません。
 ただ、不思議なもので、きちんと準備をすればするほど天候に恵まれる気がします。
 以前にこんなことがありました。
 天気予報では”雨”だったのですが、イベントをやっている間中予報に反して晴天。
 そして、夜になってすべての片づけが終わるのを待っていたかのようなどしゃ降りということが
 ありました。
 全身びしょぬれで打ち上げをやったのを覚えています。

11月24日am1:45
 ワゴンセール初日は、いつものように晴天に恵まれ大盛況の内に終わりました。
 毎回心配の種の交通問題(混雑による交通トラブル)も特に報告はありません。
 今回は、戸越公園南口の方と、戸越銀座の方に協力をいただきまして、いつもより
 バラエティーに富んだワゴンセールになりました。
 本当に有難いことです。
 あと2日間、体調を整えて・・・・と、思うのですが、今まで飲みに行っていました。
 いつもボーっとしている私なのですが、こうして大きなイベントがあるとそれなりに
 責任を感じているようで、寝付けなかったり興奮したり、一人前に緊張をしているようです。
 ですから、肩の荷をおろしたくて飲みに行くのかもしれません。・・・・・・・でも、弁解かな?
  
 毎回大人気のフリーマーケットです。     こちらは、今や名物の包丁研ぎです。
                           (シルバー人材センターの方々のご協力です。)

11月23日am0:10
 いよいよ”わいわいワゴンセール”です。私としては、十分な商品と
 お客様に絶対喜んでいただける価格で準備OKです。
 ぜひお時間の許す限り、一番通りにお越し下さいますようお願いいたします。
 
 もう一つ、今回のPRの一環として品川区の広報で紹介していただきました。
 初めての事なのですが、その反響の大きさに、驚きで気を失いそうです。
 この二日間に数十件の問い合わせをいただきました。
 
 今日は早く寝て、ワゴンセールに備えます。
 
11月22日am1:10
 おかげさまで、HPを開設して1周年をむかえることが出来ました。
 こちらのアドレスになってからは、まだ1ヶ月もたっていませんが、ほんとうに
 沢山の方に見ていただいてありがたく思っております。
 たまに、見ていただいた方からメールをいただくと、旧友と再会したかのような
 感動があります。

 ちょうど1年前の今日もワゴンセールの準備で大忙しでしたが、やはり今年も
 大忙しです。
 忙しいのですが、イヤではないのです。
 むしろ、準備で忙しくしているとワゴンセールにむけて気持ちが高ぶってくる感じが
 心地よいプレッシャーとなってきます。
 商品の準備は万全だし、本当に楽しみです。

11月21日am2:40
 いや、やはり仕入はタイミングが大切です。タイミングだけではありませんが
 タイミングは大事です。
 ワゴンセールの商品を仕入れたのですが、ベストと言っても良いくらいの仕入が出来ました。
 値段を付けるのが今から楽しみです。
 と、言うより、このまま寝ないで値段を付けたいくらいです。
 こんな時、商売をやっていて良かったと思います。
 皆様も、心がはじけるときと言うのはあると思いますが、生きていることを実感できる
 数少ない機会です。
 特に信仰している宗教はありませんが、すべての神々に感謝したい気持ちです。

11月20日am0:30
 いつもパソコンを教えていただいている先生や、まわりの友人や、マスコミの情報
 などでウィルスについていろいろと教えていただいていました。
 以前からアンチウィルスのソフトを入れなければと思っておりました。
 やっと、やっとウィルスバスター2002を入れました。
 早速すべてのファイルをチェックしてみましたが、幸いウィルスはありませんでした。
 でも、考えてみるとウィルスってひどい犯罪ですよね。
 ウィルスによって失われる情報は命にかかわるものもあるはずです。
 なぜ頼まれもしないでそんな犯罪を犯すのでしょうか?
 人はそれぞれ個性があるので、その個性が社会生活に向いていない人も
 居るのでしょうが、だからといって他人の財産を侵して良いはずがありません。
 ある意味では、ウィルスを作っている人はパソコンの名人です。
 ぜひ、世の中のためになるソフトを作って欲しいものです。 

11月19日am1:45
 今週の金曜から”わいわいワゴンセール”です。
 実は、商品の準備がまだできていません。
 格好いいことを申しますと、「どうしたらお客様に喜んでいただけるか?」
 しかも、「どうやったら儲かるか?」。この二つを両立するのが難しいのです。
 これは、ワゴンセールに限ったことではないのですが、ワゴンセールは短期間の
 勝負なので仕入のタイミングが難しいのです。
 反面、この緊張感が面白くもあります。
 明日、仕入に行きます。
 武者震いと言うのがありますが、まさにそれです。

11月18日am0:45
 「バブルの崩壊」という言葉が昔話のように聞こえるぐらい、これからも
 永遠にこんな景気が続くような気がします。
 バブルの崩壊というのは、”バブルがあった”と言うことです。
 モーニング娘なんか、バブルそのものを知らないのではないでしょうか?
 こんな時代でも売れているのもあれば、売れないのもある。人もモノも。
 経済活動というのは、こんなものです。

 失業率が5%を越えていますが、私には当然というか、むしろ低い数字だと
 思うのです。
 これだけ機械化・コンピュータ化が進んでいて、人が余らない方が不自然です。
 それと、起業を志す人が少ない日本人の特性がこの結果を生んだのだと思っております。

 で、振り返って自分を見ると・・・・・。店も持っていて家族にも恵まれ友人にも恵まれ、
 恥ずかしいほど健康で、こんな人間が日本をリードしなくて誰がやるのか・・・などと
 自分にハッパをかける今日この頃です。

11月17日am2:40
 店の前でちょっとしたことがありました。
 私は、クラクションの音で外に目を向けました。
 恐い顔の人が怒鳴っています。クラクションを鳴らした車に向かって
 大変な剣幕です。
 事件にでもなるのではないかと思えるほどでした。
 でも、幸いに無事におさまりました。
 問題は、その後です。その恐い顔の人が振り返ったその背中には・・・・。
 熊のプーさんのリュックでした。
 私にとっては、それが衝撃的でした。
 その恐い顔の人が良い人なのか悪い人なのか、とうとうわかりませんでした。

11月16日am0:10
 あと一週間で第15回わいわいワゴンセールです。1994年から始まった
 一番通りの名物イベントです。
 一部のお店ですがご紹介します。
 御用があって、お急ぎの方もぜひお越し下さい。
 きっと、ご満足いただけます。

 お知らせ
 
e−mailアドレスをわかりやすく変更いたしました。
 good@future-shock.jp です。

11月15日am1:25
 このHPをご覧になって、わざわざお店まで来ていただきました。
 「HPはどこでお知りになりましたか?」と伺ったところ
 「ヤフーの検索で、品川区とキャスケットでやったら見つかりました。」との
 ご返事でした。
 嬉しいものです。こんな未完成なページを見ていただいて、こうして実際に
 ご来店いただくとファイトがわくと同時に、襟を正したくなります。
 このHPも、そろそろ1年になります。11月からこちらに引っ越しましたが
 こちらになってからの方がアクセスが多いようです。

 何はともあれ、HPを見ていただくということは嬉しいものです。
 これからも、気持ちを引き締めて、もっともっと皆様に喜んでいただける
 ページにしたいと思っております。

11月14日am2:55
 ほとんど毎週、休みの日の夜はいつものところで飲んでいます。
 少し前まで飲んでいました。しかもカラオケ三昧でした。
 私は、フォークやニューミュージックは比較的唄えるのですが、
 演歌は全くダメです。反面、お店の人はフォークがダメで演歌が得意です。
 ひょんな事から私が演歌を、お店の人がフォークをやってみようということに
 なりました。
 で、課題曲をもらいまして・・・・・。「津軽平野」という曲です。
 聞かせてもらった後に唄ってみたのですが、どうしても演歌のように唄えなくて
 フォークになってしまいます。
 皆さんは、そんな経験はありませんか?
 でも、何事もチャレンジです。
 たかが歌のことですが、「できない」と言いたくないので練習してみたいと思います。

11月13日am3:15
 23日から3日間開催する「わいわいワゴンセール」の準備をしていました。
 達人が多いことと、予算が少ないこともあり、駅に貼るポスターを手作りしました。
 B1という、かなり大きいポスターなので文字を切り張りしました。
 超大作です。
 思った以上にうまくできましたので、写真を撮りました。
  
 このポスターは、19日から武蔵小山駅の改札を出たところで見ることが出来ます。
 
11月12日am0:25
 突然ですが、わが家には家訓があります。
 いくつかを紹介します。
 1.蒔かぬ種は生えぬ。
 2.してあげたことは忘れなさい。してもらったことは忘れるな。
 3.子供を叱ってはいけない。自分が通ってきた道だから。
   年寄りを笑ってはいけない。自分が通る道だから。

 なぜ、ここで家訓なのかというと・・・・
 このところ、家内にパソコンを教えています。夫婦間の勉強のわりには
 家内は先生である私に対して素直です。
 でも、パソコンは習うのと慣れるのが同時進行しますので、
 時々まどろっこしい時があります。
 でも、家内も真剣に取り組んでいるのだから・・・・・と、思いながら
 優しく教えています。
 私だって、まわりの人に教えてもらっているのだし、初めの頃は
 もたもたしていましたから。

 まさに、家訓1.2.を地でいっています。
 

11月11日am1:10
 二日連続の雨です。大変困っています。
 雨のわりには売れているのですが、おかげさまで商品が順調に入荷しているので、
 狭い店の中は歩くのがやっとです。
 特に、自転車が入荷しているのでよけい狭くなります。
 晴れれば、一日でなくなってしまう自転車も、雨の日は乗って変えれませんので・・・。
 
 息子が、今や読書が趣味といった風で毎日ハリーポッターをはなさずに読んでいます。
 今、三冊目を読んでいます。
 子供というのは不思議なことに、読んだ内容を全部覚えているようです。
 先に読み終えた家内は、内容を質問されるたびにたじたじです。
 私も、本を読むのは好きな方ですが、買っただけで読んでいない本が数十冊あるので、
 毎日本と格闘しています。

11月10日am0:30
 小学2年の娘が絵を描くことが好きなので、家内が奈良美智という画家の本を
 買ってきました。
 案の定、娘は大喜びで自分の”お絵かき帳”に真似て描いていました。
 やはり親バカなのかもしれませんが、私には天才的に感じます。
 何しろ表情があるのです。私でも、それなりに真似て描くことはできるのですが、
 表情が出来ません。
 子供の感性というのはすごいものです。
  
 
 自分が、もたもたと生きている間に、子供はどんどん成長します。

11月9日am2:50
 井の頭公園の所にできたジブリ美術館に行って来ました。
 小さなスペースの中にスタジオジブリの作品を上手に詰め込んでありました。
 私の印象としては、屋上にある「天空の城ラピュタ」に出てくるロボットがメインの
 様な気がしました。それと、そこでしか見ることが出来ない短編アニメのチケットが
 フィルムになっていたことです。
 子供たちの感想は、楽しかったけどディズニーランドの方が良かったようです。
 
 それと、入場する前に近くを歩いていたら、ボクシングの元世界チャンピオンの
 輪島が犬をつれてジョギングをしているところに会いました。
 すれちがう時に、とても気分良く「こんにちは」と声をかけてくれたのが、輪島さんの
 人間性を現していて嬉しくなりました。
   

11月8日am0:50
 ノートパソコンを買った関係で、家内や子供たちに教えています。
 皆さんも経験があるかもしれませんが、身内に教えるときは、教える方も
 教わる方もわがままが出てうまくいきません。
 そんなことを、よく聞くものですから家内も子供だと思って教えています。
 ですから、わが家ではたいへん穏和なパソコン教室が実現できています。
 実生活も、こんな感じでやると、すべてがうまくいきそうです。

11月7日am2:15
 あと2週間ほどでこのHPも一周年になります。
 正直なところ商売と言うよりも、この日記帳がメインのページのような気がします。
 もともと、当店は小さいのでHPでも販売が出来ればと思って始めたのですが・・・。
 そのためには、「私はこんな人間です。」というのを、ご覧になっていらっしゃる皆様に
 少しでもわかっていただくために日記帳を書き始めたのですが、これがメインになってしまいました。
 でも、良かったと思っています。
 HPをアップして以来、本体の店の方も今まで以上に気をつかうようになり、こんなご時世なのに
 少しづつ成績も良くなってきました。
 今後も、お客様に喜んでいてだける店とHPを目指して、柄にもなく頑張ってみたいと思います。

11月6日am0:20
 毎週月曜にやっている、テレビ東京の「愛の貧乏脱出大作戦」を見ています。
 貧乏な人と達人の何とも言えない関係が勉強になるので、家にいるときは、
 必ず見るようにしています。
 今回はこんな達人の言葉に感銘しました。
 「子供は親の働いている姿を見て成長するんだよ。親が一生懸命に働いていたら
 そうそう変な子にはならないはずだよ。男が出来るのはそんなことぐらいですよ。
 
 私は、この番組を見ていて一つのキーワードを見つけました。いや、この番組だけでは
 ありません。色々な本や、情報から得たキーワードです。
 そのキーワードとは、
 「大事にする。」ということです。
 人に関しては、お客様を大事にする。家族を・・・友人を・・・恩師を・・・・人を・・・
 そして自分を・・・・。
 物も時間も何もかも、大事にするとうまくいきそうです。
 大事にすると壊れませんから、長持ちします。

 今日は、少し良い子ぶってみました。
 

11月5日am0:20
 まさに快晴とはこのことです。空一面の青でした。
 子供が写生で、正直にこの空を青一色で塗ったら、先生から
 「空というのは、こんなじゃないでしょ。もっと雲があったり、灰色だって
 あるでしょ。」なんて注意されてしまうでしょう。
 それくらい、滅多にない青空でした。

 息子が持病の喘息で苦しんでいます。
 苦しそうな呼吸を聞いているだけで、私まで苦しくなります。
 出来ないのはわかっていても、代われるものなら代わりたいと思います。
 こうして自分の子供や家族に対しては、自分の犠牲はなんとも思いません。
 でも、まだ心から世界の人々に対して、このような感情にはなっていません。
 もっと時間がかかりそうです。

11月4日am0:10
 WindowsXPがわかりません。もともとパソコンは詳しくないのですが、
 ますますわかりません。
 幸い、近くに先生が多くいてくれるので、わからないことがあるとすぐに
 教えてもらいに行きます。
 皆さん本当に親切に教えてくれます。
 このパソコンとゴルフは、なぜか教えてくれる人が親切なように思います。
 私も、もう少しわかるようになったら初心者の人に教えて、「ご恩送り」を
 したいと思います。

 ご恩送り
 ご恩返しではなく、誰かに恩を受けたら、自分が受けたようにまた別な誰かに
 してあげることです。
 すてきな言葉です。

11月3日am0:20
 待ちに待った自転車が入荷します。
 店が小さいものですから、一度に6台しか入荷しません。
 そんなわけで、このページに載せる前に完売になってしまいます。
 なにしろ大人気なのです。
 1〜2日で完売です。今回も6台入荷しますが日曜までもたないかもしれません。
 

11月2日am0:25
 私の友人であり、パソコンの先生でもある一番通りの土屋薬局の土屋さんに
 ついてきてもらってPCデポでノートパソコンを買いました。
 家内と子供が使うためのものです。
 土屋さんのおかげで大変気に入ったパソコンを買うことが出来ました。
 持つべきものは友人です。
 少し前に、生まれて初めてセットアップをやってみました。
 ノートパソコンはSONYのFX11S/BPです。
 嬉しくて嬉しくて枕元に説明書を置いて寝ると思います。

11月1日am0:30
 本日よりこちらに一本化します。すったもんだいたしましたが、
 どうやら大きな問題もなく、こちらのページでスタートできたようです。
 
 話は変わります。
 つい数時間前に子供たちとテレビを見ていました。
 番組中に”区役所”という言葉が出てきたとき、息子が突然
 「区役所ってなーに?」と聞くではありませんか。
 小学5年生の息子が区役所を知らないとは思ってもいませんでしたので、
 ビックリしました。
 そう言えば、「何も教えていなかったんだなー」と、自分自身愕然としました。
 これまで大事に育ててきたつもりでも、こんな基本的なことを教えていなかったことに
 驚きました。
 そこで「これからは、わからないことがあったら、何がわからないのかメモしておきなよ。」と
 言ったところ、「パパ、前から聞こうと思っていたんだけど・・・具体的ってなーに?」との答。
 
 よく、議論とか日常の会話の中で「そんなことは常識でしょ。」という言葉がありますが、
 これって、案外自分の常識を他人に押しつけている事ってあるんじゃないでしょうか?
 そんなことを考えさせられました。

 神無月が終わって、めでたく神様たちがもどって下さいましたので安心です。
 今月は霜月です。朝晩の寒さが気になる季節に入りました。