日記帳 2001年8月
昨年11月22日に、このHPをアップして以来
毎日書き続けています。
プライベートから商店街のことなど、思うままに
書いております。
右の絵は、家内が描いた似顔絵です。
似てるかどうか確かめたい方は、絵を
クリックしてみて下さい。
メールはこちらへ

2000年  11の日記   12月の日記

2001年   1月の日記  2月の日記  3月の日記  4月の日記  5月の日記  6月の日記

         7月の日記

TOPページへ

8月31日am0:10
 体調を少しこわしたようです。たまの家族サービスで無理をしすぎたようです。
 半日、寝ていました。
 4日間も休ませてもらって、いざ仕事という日に”体調が悪い”ではいけませんよね。
 ちなみに、レクリエーションとはRECEATION。RE(もう一度)CEATION(生まれる)ですから、
 休んだ後は、生まれ変わって頑張らないと・・・・・。
 ちょうど、FUTURE−SHOCKは8月31日が決算なので生まれ変わるのには絶好の日です。
 まあ、一晩寝れば大丈夫でしょう。

8月30日0:15
 二泊三日で那須に行ってきました。天気予報に反して一度も雨にあいませんでした。
 今回で3年続けてなのです。それというのもホテルを始め那須のあらゆる点が気に入っているからに
 他なりません。昨年までは「サンバレー那須」に泊まっていたのですが、今回は日程の関係で
 室内プールのある「エピナール那須」にしました。
 到着した日に「りんどう湖ファミリー牧場」に行き、それからはホテルでプール三昧でした。
 一年ごとに見る子供たちの泳ぎっぷりには驚きます。とうとう50m自由形で息子に負けました。
 嬉しいと言うより、まだまだ悔しい気持ちの方が勝っています。   でも、嬉しい。
 ところで、9月4日にディズニーシーがオープンしますが、東京ディズニーランドって、何年になりますか?
 私の経験的な印象では、ディズニーランドがオープンして以来、日本のリゾート地のサービスが向上したように
 思うのですが・・・・。
 前述のりんどう湖もゴミが落ちてませんし、働いている人もちゃんとしていました。
 そんなわけで、子供たちは大喜びの旅行でした。

  
 りんどう湖で、木登りをしている   りんどう湖ファミリー牧場
 カエル発見。モリアオガエル?
  
 ホテルの部屋から見た景色。   ホテルのロビー。
 山の名前は知らない。       従業員の方たちも良い人達でした。

 たった一つだけ。
 観光案内やテレビでも紹介されている、那須街道沿いのイタリアンレストランはダメでした。
 行列が出来ていましたが、内容はダメでした。
 味は、ファミリーレストランくらいかな?
 従業員は、きっと忙しすぎて教育する時間がなかったのでしょう。特に責任者らしい男性が
 サービスの仕方がわからないようで・・・・。
 来年も那須には行くと思いますが、あそこには行きません。

8月27日am0:05
 今日から数日間、この日記をお休みします。
 家族サービスで旅行に行きます。ノートパソコンを持っていないので、旅行先で更新することが
 できません。
 
 貧乏暇なしで、なかなか休みが取れないことや、費用もままならなくて、旅行は年に1回だけです。
 つまり旅慣れてないので、毎年の旅行でいつも何かを発見して感動します。
 たとえば、リゾート地で数あるホテルの中から私が選んだ理由や、行ってみてわかる独自のサービス
 は、本当に勉強になります。 

8月26日am3:35
 店の天井付近を掃除しました。
 女性の場合、掃除は毎日なので(近頃は、夫婦で分担も多くなりましたが・・・)念入りに掃除
 というわけにはいかないと思うのですが、男性は滅多に掃除をしないので、いざ始めると念入りにします。
 拭くというより磨くと言った方が良いくらいです。
 で、前から気になっていた天井付近がきれいになりました。
 
 掃除だけでなく、料理なんかもそうです。男性が料理すると、滅多にないことなので、やたらに
 こだわります。コストなんか無視です。もちろん料理に専念できるので、時間もかけ放題です。
 そして、出来上がった料理に自己満足して、”オレも案外やるな・・・”なんて思ったりします。
 こんな時、いよいよ女性社会になることを予感します。
 

8月25日am0:10
 大変恥ずかしいのですが、昨年ひょんなことから書いた自作の童話を載せました。
 時間が余ってしょうがない方は、ご覧になってみて下さい。
 なにせ小さな雑貨屋の店主が書いたものなので、みなさんも期待はしていないでしょうが・・・。
 あー恥ずかしい。
 そんなに恥ずかしいのなら載せなければいいのにと思われるかも知れませんが、これが
 51歳の冒険でありチャレンジなのです。
 今後も、年に数作ずつ発表できればと思っております。
 あー恥ずかしい。
 
8月24日am0:10
 息子が二泊三日の林間学校から帰ってきました。結局、台風の間中、日光にいたことになります。
 でも、それはそれで楽しかったようです。
 家内が「ママのこと思い出さなかった?」と聞いたら「うん、思い出したよ。ドアの色が、
 うちと一緒だったから。」だって。
 
 少ないお小遣いのほとんどをつかって家族一人一人に、ちゃんとお土産を買ったようです。
 そのために、みんなが美味しそうに食べているアイスクリームを60円足りないために
 食べられなかったようです。
 私は、大好きな龍のお守りをもらいました。このパソコンの横に大事に飾ってあります。
 

8月23日am0:20
 心配していた台風は、少なくとも東京に関してはたいしたことなくて一安心でした。
 むしろ情報が最悪のケースを訴えていたので、臨時休業する店が多かったり、
 お客様も”こんな日に無理をして外に出なくても・・・”といった感じで、人通りはまばらでした。
 「まあ、こんな日もあるさ。」と、自分自身を慰めた一日でした。

 TOPページを変えてみました。項目が一覧できるようにしたのですが、いかがでしょうか?
 なにせ初心者なものですから試行錯誤の毎日です。
 それでも、この日記だけは毎日欠かさずに書いています。
 このページをご覧になっていらっしゃる方は、是非ご意見、ご要望をメールでお送り願えれば
 幸いです。

8月22日am2:20
 息子が、よりによって日光に林間学校に行きました。台風の進路上です。
 でも、これだけ情報が細かく入手できるようになると、かえって安心なものです。
 先生方もそんなに無理もさせないでしょうし、逆に思い出の1ページができるかもしれません。

 図書館で10冊借りてきました。
 街道をゆく(1巻 18巻 34巻) 回文言葉遊び資料館 どうでもいいけど気になる迷信
 時間とは何だろうか 忍者の生活 自由の旅人南方熊楠 数秘術 御利益ガイド の以上10冊です。

 いつも、この通り一貫性のない読書をしているので、いくらかは覚えているのですが、
 どの本に書いてあったのかは、ほとんど覚えていません。
 もっとも、私は印象に残る言葉とか、ためになった言葉を、誰が書いたかということにあまり
 こだわりません。
 

8月21日am0:35
 台風11号が心配です。あまりにもゆっくりとしたスピードが、よけいに心配させます。
 四国や紀伊半島のみなさんはさぞかし不安なことと思います。
 どうかどうか何の被害もないことを祈るばかりです。

 先週は頭痛のこともあり、たいへん疲れました。
 今月は当店の決算月でもありますので、これを機に心機一転して、
 元気な店を作りたいと思います。

8月20日am0:15
 世の方々は夏休みが終わったようで、外国から帰った人、リゾート地から帰った人、
 おばあちゃんのいる田舎から帰った人、まだ高速道路にいる人と、さまざまでしょう。
 そうそう、ずっと家にいた人もそれぞれの夏休みだったことでしょう。
 私は、ちょうど皆さんの夏休みの間、頭痛で苦しんでいたことになります。
 そんなわけで、私の頭痛と皆さんの夏休みは無事に終わりました。
 心なしか夜風が秋を感じさせます。

 秋風だからと言うわけではないのですが・・・・。ガッツ石松のボクシングには感動しました。
 私より1歳上のガッツが本当に頑張りました。対戦相手が若干の手加減していたことは
 誰でもわかりましたが、それを差し引いても感動するのに十分でした。

8月19日am0:20
 朝のうちに穂坂クリニックに行って来ました。というのは、穂坂先生は連休の初日にも
 かかわらず、診察していただけるというので、お言葉に甘えて診ていただきました。
 おかげさまで40年近くかかえていた持病の病名というか原因がわかりました。
 先生のおっしゃるとおりに言えば「○○だろう。」ということになります。
 後頭部に大後頭神経という神経があり、それが原因らしいとのことです。
 従って、私の頭痛は神経痛ということらしいです。ですから、これが原因で急死するような
 種類の病気でないことがわかったことが、何よりの救いでした。
 これで、安心して痛みに立ち向かうことが出来ます。

 話は変わります。
 私は洋画をよく見るのですが、主人公はともかく登場人物の区別がつかなくなってしまいます。
 外国人の顔が、みんな同じに見えてしまうのです。
 ところが、最近は日本人までわからなくなってきました。
 モーニング娘の辻と加護の区別がつきません。他の子たちはわかるんですよ。
 大後頭神経とは関係ないと思うのですが・・・・。

8月18日am0:40
 この日記をご覧になって、一番通りの穂坂先生がご親切にメールを下さいました。
 ありがたいことです。もちろん、頭痛の件で・・・・。
 症状に合わせていろいろと病名が書いてありました。ありがたいと同時に心強くも
 感じました。
 昨日は、なんとか一日店に出ていましたが、時々痛みが走りたいへん疲れました。

 話は変わります。
 先日、図書館で借りてきた「江戸の博物学者たち」という本を読んでいます。
 この博物学というのは面白くて、生物学や科学、物理学だけでなく、妖怪や
 おばけなんかも守備範囲なのです。今で言うと荒俣宏でしょうか。
 その前は、私が尊敬する南方熊楠でしょう。
 ほんの一例。
 江戸時代までは、今のように生物学が正確でなかったのでヘビやカエルは爬虫類や
 両生類に別れていませんでした。
 蛇や蛙の漢字を見るとわかるように、虫だと思われていたんです。
 こんなコトを見ていると、今では最もらしく語られている科学も、将来は「21世紀までは
 こんなふうに思われていました。」なんて言われる時代が来るかも知れません。

8月17日am0:20
 まだ頭痛が治りません。とにかく痛いのです。痛いのなんの・・・・。
 鎮痛剤を飲むのですが、痛いときは治まりません。
 家内に言わせれば”わがまま病”なのだそうですが、一理あります。
 なにしろ、気に入らないことがあるとズキッと痛むのです。
 テレビのチャンネルを変えて面白くないだけでズキッと痛むのです。
 そのくせ、夢中に何かをやっているときは、わりと平気なのです。
 で、あまりに痛みが激しいときはビデオに撮っておいた”特攻野郎Aチーム”を
 見ていると、いつの間にか寝ていることが多いようです。

8月16日am0:15
 持病の頭痛で、半日寝込んでしまいました。とにかく痛いんです。
 まっすぐに歩くことも出来ないし、文字も書けないほどになってしまいます。
 この頭痛が年に数回襲います。
 今は大分良いのですが、時々すごい痛みが走ります。
 この時ばかりは日頃希望していることはすっかりと影を潜めて、ただただ
 痛みさえなければなにもいらないといったふうになります。
 でも、数日たって痛みが治まると、また「あれが欲しい。これが欲しい。」と
 思ってしまいます。

8月15日am2:00
 先週に続いて渋谷に行って来ました。お盆休みの最中と言うこともあって、
 地方の方たちも沢山いたようで賑わっていました。
 ところで、例年はお盆の間は東京に人がいなくなるような現象があったように
 思うのですが、道路も渋滞が目立って、人気の映画も行列で、今年は少し
 様子が違うのでしょうか?
 そう言えば、不景気なはずなのに、暑い日が少し続くとエアコンが飛ぶように売れて、
 7月は電力使用量が過去最高で、どこか違うと言えば違いますね。
 
 オチがなくてすいません。
 
8月14日am3:15
 今までBAIプロジェクトのメンバーと飲みながら話していました。BAIプロジェクトについては
 これまでにも何回か日記にかいているかと思いますが、品川区の商店の人で構成している
 勉強会です。現状の売上を倍にしようと、今年3月に発足しました。
 「この不景気なときに、何を脳天気なことを言っているんだ。」と思われるかも知れませんが、
 ここにきてメンバーの店は二桁アップは珍しくありません。
 メンバーそれぞれの努力の結果ですが、その努力について話し合える場があることが重要なのです。
 私も、メンバーに置いて行かれないように頑張っています。
 会議そのものは、今日で6回目でしたが、この回数だけでない何かの力が原動力になっていると
 思います。
 きっと、どの商店でも持っている潜在的な能力が表に出てきているのかもしれません。

8月13日am0:15
 世界陸上の女子マラソンを見ています。ルーマニアの何とかいう選手が一人飛び出して
 日本選手のいる第二グループを300mも引き離しています。
 私は、最後まで見るつもりです。
 私は、マラソンが大好きなので今日のマラソンもビデオに撮っています。
 この、撮っておいたビデオを、結果がわかっているにもかかわらず最初から最後まで
 何度も見ます。
 私にとっては、ドラマなんです。近頃のテレビ番組なんかよりずっと楽しいし、感動もあります。
 テレビだけでなく、店なども同じコトが言えるのですが、あまりにも慣れてくるとお客様に
 感動を与えることが出来なくなるのです。

8月12日am1:30
 今までいつものところで飲んでいました。
 後から入ってきたお客さんが「アクセサリーとか売っているお店の方ですよね。」
 とかおっしゃってビックリしました。
 できるだけお客様の顔を覚えていようと思っているのですが、まったく記憶に
 ありませんでした。ほんとうに申し訳なく反省しています。
 お店をやっていると、時々ふとした時に自分が見られているような気がすることが
 あります。そんな時は、思わず気を引き締めるのですが・・・・。
 タレントさんや有名人は、いつも見られているのでいつも緊張しているのでしょうね。
 タレントが職業なら、雑貨屋も職業なので、いつもタレントのように緊張感を
 持っていなければいけません。
 酔いがさめました。

8月11日am0:10
 東京では取水制限が始まりました。
 何年かおきにやって来る水不足ですが、こんな時だけでないと節水をしないんですよね。
 私は、しいて言えばエアコンから出る水をバケツにためて、雑巾を洗ったりしています。
 ところで、小河内ダムなどで始めた雨を降らせる機械で成果があったようですね。
 昔の雨乞いのような、一見ばかばかしいと思っていた機械が本当に雨を降らせたことに
 ビックリです。
 その昔、役小角(えんのおずぬ)や安倍清明や空海がやったと言われる雨乞いは
 嘘だと思っていましたが、もしかしたら本当のことだったのかも知れません。

8月10日am1:20
 子供たちの夏休みが半分過ぎました。
 親としては、早いと言うべきなのか、まだ半分と思うべきなのかわかりませんが、
 子供たちは夏休みを満喫しているようです。
 そこそこの勉強をして、友達と遊んで、自由研究を少しづつやって、好きなテレビを見て
 家内になすりついて、私をゲームのカモにして・・・・・。
 気がついてみると、私も店にいるとき以外は、気分は夏休みバージョンのようです。 

8月9日am0:15
 そろそろ皆さんは夏休みをとって旅行なんかに行くのでしょう。
 当店は27日(月)から30日(木)まで、休ませていただきます。
 
11月から毎日欠かさずに書いてきたこの日記も、夏休みの間だけは
 書くことができません。ノートパソコンを持っていないので・・・・残念です。

 旅行と言えば、私の家族は全員乗り物酔いで苦労します。
 息子が林間学校に行くのですが、乗り物酔いに備えて家内がエチケット袋を
 買ってきました。
 ものについている名前というのは、時としてドキッとするものがあるのですが、
 このエチケット袋のネーミングはドキなんてもんではありませんでした。
 なんと「エチケット袋ゲロゲロ」です。
 昔、階段の滑り止めで「すべらーず」というのも驚きでしたが・・・。

8月8日am2:35
 定休日でした。夏休みと言うこともあって子供中心のライフスタイルです。
 商売をやっているとサラリーマン家庭のように、毎週末子供と一日中一緒に
 いることができないので、こんな休みの時ぐらい子供にサービスしたいのです。
 子供たちに「どこに行きたい?」と聞いたら「トイザラス」という答でした。
 そんなわけで、トイザラスに行った後に東急ハンズに行きました。
 もちろん、夏休みの越えるべき難題の自由研究のためです。
 娘は、粘土で馬を作るというので、紙粘土作りから始めて、形作りまでは
 終わっています。息子は、電気や電池に興味を持っているので、その関係の
 材料を見てきました。
 ただ、困ったことに、私がどうしても口を出したくなってしまいます。
 自由研究のコトを考えていると、いつの間にか私までが子供に戻って
 真剣に考えてしまうのです。
 でも、こんなことができる家族をもてて、本当に幸せだと思います。

8月7日am0:15
 アクセサリーというのは、時として不合理なことをするものです。
 携帯電話が日進月歩で小さく軽くなっています。今や電池さえ確保できれば
 腕時計の大きさになりそうです。
 なのに、携帯電話のストラップが売れています。しかも、3つも4つもつけるのです。
 で、携帯電話は重くなります。特に若い女性がその傾向が強いようです。
 結局、個性は機能に優先するのですね。
 私が30年前に九州で靴のセールスをしているときに、大変お世話になった方が
 こんな話をしてくれました。
 「柴田君ねえ、女の人というのは無人島に行ってもおしゃれを忘れないよ。
  あの戦争の時だって、もんぺの柄に流行があったんだからね。」
 そんな昔の話を思い出しました。

8月6日am0:20
 土曜日にとっておいたプライドのビデオを見ていました。桜庭が何とかという
 選手と戦っていました。桜庭は強いですね。
 当店の近くに高田道場があるので、桜庭さんはよく見かけます。
 それが、なぜかあんなに強い人のようには見えません。むしろセコンドについて
 いた人の方が強そうに見えます。
 桜庭さんは、筋肉隆々なわけでもないですし、短パンにTシャツといった気軽な
 服を着ていますので、街の中にとけ込んでいます。
 本当に強い人というのはこんなものなのでしょう。
 
8月5日am3:10
 9月に行うイベントの企画会議をしていました。と、言っても会議は11時半
 くらいまでで、今まで飲んでいました。
 私は、飲みに行くとき「何かを勉強しよう」とか「何かに役立てよう」とか
 思ったことは一度もありませんが、なぜか毎回何かをつかんで帰ってきます。
 飲んでいる席って、ちょっとしたときにその人の人生が出るのです。
 どんな人でも、人生が出たときは輝いて見えます。
 今日は、特に尊敬している人と飲むチャンスがありましたのでなおさらです。
 こういう方と飲んでいると、人生は一度どころか二度のも三度にもなります。

8月4日am0:20
 まずは、昨日の解答です。
 これは、12ヶ月の大の月、小の月の順になっています。
 従って○の中は、2つとも「大」です。

 別に書くことがないから問題を出すわけではないのですが、
 一番通りの会員に問題を出したところ、みんなはまっています。
 で、こんな形からもコミュニケーションが生まれることを知りました。

 本日の問題
 七つの海を股にかけるといいますが、七つの海とはどこの海でしょう?
 七つとも答えて下さい。


 では、私は寝ます。

8月3日am0:30
 一番通りでは、9月までイベントがありません。
 だからと言うわけではないのですが、数日中に街路灯に「問題」を出します。
 答えたからといって、賞品があるわけではないのですが・・・・・。
 けっこう、難問がありますよ。
 その内の一つをご披露します。

 問題。  大 小 大 小 大 小 ○ ○ 小 大 小 大

 上の○の中に大・小のいずれかを入れてください。
 ちなみに、小学生の問題です。

8月2日am0:30
 日本青少年研究所が発表したところによると、日本の中高生は欧米や韓国より
 社会に対する満足度が極端に低いのだそうです。
 そりゃそうですよね。テレビを見れば、高給取りのニュースキャスターが毎日”日本はいかに
 ダメか”ということを、自慢話のように話しているのですから・・・・・。
 中高生だけでなくても、社会に不満を持つのは当然でしょう。
 
 こんなギャグを思い出しました。
 「あなたは金持ち?」のインタビューに答えた主婦が
 「もちろん私は貧乏です。主人も貧乏ですし、秘書も貧乏です。それに、運転手も貧乏で、
 お手伝いさんも貧乏です。それと、コックも貧乏で、庭師も門番も貧乏ですの・・・・」

 今の日本って、こんな感じなのではないでしょうか?

8月1日am2:20
 8月ですね。8月です。1年12ヶ月のうちで特別な思い入れがある月と、気にもならない月があります。
 もちろん、私が感じることなのですが、8月はなぜか気になります。
 これといって理由は見つからないのですが、特別な月です。
 そんなわけで、このところ何年も8月が良い月だったので、何年間も良い年です。
 ですから、今年も良い8月になると思います。
 良い8月になるはずなので、いつのまにか”良い月になるように”動くのです。
 人生って、こんな風に良い人生になるはずだから、良くなるように生きれば
 きっと、良い人生になるのだと思います。