日記帳 2001年6月

2000年11月20日からスタートしたこの日記帳も
8ヶ月目に入りました。
心臓に自信のある方は右の家内が描いた似顔絵を
クリックしてみて下さい。

2000年  11の日記   12月の日記

2001年   1月の日記  2月の日記  3月の日記  4月の日記  5月の日記

6月30日am0:10
 朝市の商品が入荷しました。お客様がぜったいに喜ぶ商品です。
 ショッピングカートなのですが、バーバリー柄のおしゃれなデザインです。
 この商品を販売することになったいきさつを少し・・・・。
 もともと朝市は、お客様がほとんど主婦の方で、当店の扱う商品とは少しばかり
 ターゲットが違います。そんなわけで、昨年の朝市は参加せずにお手伝いだけしました。
 でも、日頃から「できないと言ってはいけない。」「できないことの理由は言わないように。」と
 言っている手前、参加せざるを得なくなって、考えたあげくに選んだのがショッピングカートです。
 こうして、試行錯誤すれば参加できるのです。
 商店街に限らず、「できないことの理由」を並べるのは誰でも出来ますし、いかにも論理的に聞こえますが、
 それよりも、たった一つの可能性を実現する方が将来につながるように思うのですが・・・・。

6月29日am1:40
 7月1日午前8時スタートの朝市の準備をしていました。会場の入り口のゲートを作ったのですが、
 みんなの手際がよいのでスムーズに出来ました。
 なんでそんなことまで自分達でやるのかというと、たしかに予算が少ないこともありますが、
 本当は、こうしてイベントに対する緊張感とか盛り上がりを肌で感じることが重要なのです。
 商店街の作業というのは、やらなければやらないですむことが結構多いのです。
 業者に委託したりすれば済むことが多いのです。
 でも、業者に頼むのと、仕事が終わってから自分達でやるのとでは、日常の商店街の姿に
 現れるのです。

6月28日am0:15
 まだ少ないのですが、ペット用のアクセサリーを追加しました。ぜひご覧下さい。
 すべてオリジナルです。
 商品情報も追加してありますので、あわせてご覧下さい。
 それと、この日記にある私の似顔絵をクリックしていただくと、8歳の娘が描いた
 私の赤ちゃんの時の似顔絵があります。

 暑かったですね。めまいがしそうでした。この暑さの中、子供たちは扇風機もクーラーもない
 教室で授業をしていると思うと「私も頑張らなければ。」と思います。
 

6月27日am2:25
 近々このページでご紹介できると思いますが、当店ではペット用のアクセサリーを準備中です。
 試作品は、数日前から店に置いておりますが、まだまだ数点しかないので・・・・。
 で、そのパーツを大量に仕入れてきました。
 人間のアクセサリーと基本的には同じなのですが、なにせ私がペットになったことがないので
 しばらくは試行錯誤が続くと思います。
 特に、サイズはもとより、ペット特有の”動き”をもう少し研究しなければなりません。
 7月には、商品のコーナーで写真をご披露いたします。

6月26日am2:40
 商店の人が集まって、売上を倍にしようというだいそれたテーマのプロジェクトを今までやっていました。
 3月からスタートして4回目の会合でしたが、今回は11人のメンバーが自分の店を写真に撮ってきて
 意見を言い合うという内容でした。
 三人寄れば文殊の知恵というように、自分一人では考えつかないようなアイデアが飛びかい、
 とても参考になりました。
 ちなみに、このプロジェクトは単なる勉強会ではないので、勉強したことを実践しないと
 メンバーからなにを言われるかわかりません。
 こんなプレッシャーが、時に快感にもなってくるのが不思議です。

6月25日am0:15
 開店前に、穂坂クリニックの穂坂先生に会いました。休診日なので「どうしたのですか?」と
 お聞きしたところ、「掃除しに行くんです。」との答え。
 私は、「あんなにいつも綺麗にしているのに、掃除ですか?」と聞き直したところ
 「掃除は、汚くなる前にしなければ・・・・」との答えでした。
 考えさせられるものがあります。

6月24日am1:30
 商売柄、当店には茶髪のお客様が多くいらっしゃいます。
 その昔。と、言っても私が子供の頃にも茶髪の人はいました。でも、たいてい
 ある種の職業の人か、芸能人か、または不良と言われる人でした。
 それが、わずかこの10年くらいの間に、いつの間にかスポーツ選手や、学校の先生や、
 サラリーマンのお父さんなんかも茶髪の人を見かけるようになりました。
 今や、私が茶髪を見かけたことのない職業はお坊さんとお相撲さんくらいになりました。
 みなさん、どこかで見かけたら教えて下さい。

 茶髪が多くなればなるほど、ファッションの世界で(黒紺茶=定番)という常識が、神話に
 なっていきます。
 なにはともあれ、いろいろとやってみることは良いことだと思います。

6月23日am1:30
 昔、昔、一緒にギターをやっていた友人と音合わせをしていました。
 何年ぶりでしょうか?
 そして、もっと久しぶりなのが、私が持っている3本のギターの1本でヤマハのFG2000という
 ギターを引っ張り出してきて25年ぶりくらいに弾いたことです。
 これがすごく良い音になっていたのです。もともと数の少ないギターなのですが、まさに名器です。
 腕はともかく、音だけは最高でした。
 いずれ、どこかで発表したいと思っております。

6月22日am0:10
 ゴスペラーズに凝っています。最近では、店で一日中ゴスペラーズのCDをかけています。
 当然のごとく、お客様がいらっしゃらない時はCDに合わせて唄っています。
 CDと一緒に唄っているときは、けっこううまく唄えるのですが、カラオケでは全然ダメです。
 他のアーティストの時は滅多にないのですが、ゴスペラーズに限って、お客様も一緒になって
 唄っているのをよく見ます。
 やはり、一緒だからうまく唄えています。
 近頃は、歌のうまい人が多くなりましたが、プロというのはさすがにプロです。
 でも、ゴスペラーズってとても早稲田大学の出身に見えないのは、私だけでしょうか? 

6月21日am0:20
 近頃、コミュニティーの崩壊などという記事を目にすることが多くなりました。
 私の解釈では(コミュニティー=地域)ではありません。この地域をこんなふうにしたい、とか
 地域なりの目標とか、方向が決められていて、住民がその方向で生活しているのがコミュニティーだと
 思っております。
 ですから、私から見れば、コミュニティーの崩壊ではなく、もともとコミュニティーを形成していなかった
 のだと思います。とんでもない事件や、安全が脅かされてきて、やっとコミュニティーの必要性に
 気がつき始めたといういうのが実状ではないでしょうか?
 杉並区の方の、都議会議員が商店街はダメで、大型店は便利で良いという内容の意見を言っていましたが、
 コミュニティー形成に商店街が担っている役割が見えていないのでしょう。
 私は、一つの商店街の会長を引き受けている以上、せめてこの地域が”住み続けるに値する街”になるなら、
 どんな努力も惜しまないつもりです。

6月20日am3:35
 久しぶりに家内と一緒に仕入に行きました。やはり、男の目と女の目は違うのです。
 私だけで仕入れしていたら絶対に仕入れないモノを家内は選びます。
 そう言えば、まだ子供がいなかった頃はいつも一緒に仕入れていました。
 色々と思い出した一日でした。

 話は変わります。
 下の絵は、8歳の娘がチョコチョコっと描いた絵です。
 私が、絵を描くことがへたなせいか、天才的に思えてしまいます。
 もちろん、いつもの親ばかかも知れません。
 

6月19日am0:5
 ここ数日は、とても良い子で2時頃には寝ています。
 私は太っているので、寝るときはクーラーをかけたい方なのですが、子供たちが
 布団をはね除けているのを見ると、風邪を引かせてはいけないので、クーラーはやめておきます。
 そんなわけで、この時期はいつも足がだるいのですが、今年は平気です。クーラーってけっこう体に
 ひびくものなのですね。
 そして、クーラーをかけなくても慣れてしまえば少しぐらい暑くても眠れるものです。
 皆さん、冷えすぎには気を付けましょう。

6月18日am0:10
 素晴らしい父の日でした。息子は、1年間肩たたき券をくれようとしたのですが、
 私からのお願いで「ゲームで負けてくれる券」にしてもらいました。なにしろ、ゲームでは
 まったく歯が立たないのです。
 娘は、折り紙で作ったネコをもらいました。9匹のネコがそれぞれ違う表情でとても可愛いのです。
 中には、鼻提灯のネコまでいました。

6月17日am1:00
 少し、霧雨が降りましたが。梅雨の合間といった感じの一日でした。
 やはり、雨よりもずっと売れるのです。
 この二日間は、雨が降り通しで「もしかすると、うちの商品は間違っているのではないか?」と
 不安になるほどでした。
 実は、雨が続くといつもそう思うのです。そして、降り止むといつも「間違ってなかった。」と
 思うのです。
 いつも流行に目を光らせなければいけない雑貨屋も、心の底ではこんなベーシックなものが
 あるのです。

6月16日am2:40
 閉店後に、今やネット通販ではメジャーとなった、吉田カバンで有名な田中カバン店の田中さんに
 数人で”極意”を教えてもらっていました。
 結局、一言で言えば「ネットも実際の店舗も、キーワードは”誠実”」ということです。
 そして、ネットと実際の店舗も確実にリンクして、気が着いたことはすぐに実行するという
 あたりまえのようで、出来ていなかったことにつきるようです。
 大変勉強になりましたし、身の引き締まる思いでした。

6月15日am0:20
 小泉内閣のメルマガが創刊されました。登録数が100万件を越えたようです。
 ダントツの世界最高のようで驚きです。
 このところテレビで頻繁に見られる小泉首相は、総理になる前からあんな感じだったと思うのですが、
 なぜか印象が良いのです。
 本人は、少しも変わっていないのに、印象が良くなるという点で小錦に似ています。

6月14日am0:30
 「ザ・ホテル」ジェフリー・ロビンソン著、を買いました。いつも聞いているラジオのJ−WAVEで
 紹介していたので買いました。
 まだ読み始めていませんが、一流ホテルの実際にあった話が書いてあるようです。
 私は、一つにはホテルというサービス業の実際を見てみたいことと、もう一つは
 エピソード集として覗いてみたいということで買いました。
 私は、たまたま靴屋と雑貨屋を経験していますが、それぞれの業種・業態で
 ”やってみなければ、わからない”ことが多いのでしょうね。
 百聞は一見にしかず。百見は一経験にしかず。
 知らないことを知る喜びというのは、アリストテレスの時代でもすでにあったようです。

6月13日am2:15
 私は、HPを開設するとき、アクセスカウンターを付けるべきか考えました。
 そんな数字にとらわれるのはいやですし、アクセスが多いということとHPの内容が
 必ずしも一致しないように思えたからです。しかし、せっかく作ったHPを見て貰っているのか
 誰にも見られてないのかわからないのも困るので、カウンターを付けました。
 そうなると、カウンターが100の時、1000の時と、区切りの時はそれなりの感動があると
 思っておりましたら、昨日、2000を越えて初めて感動しました。
 こんな、他愛もないHPを見ていただいている方々に感謝します。
 誕生日の余韻の残る12日であったこともタイムリーだったと思います。
 そんなわけで、私はとても元気です。後半の50年を生きるスタートとしては、
 できすぎの毎日を送っております。

6月12日am0:50
 7月1日の午前8時スタートの「朝市一番」の打ち合わせをやっておりました。
 とにかく真剣なのです。
 この日記をご覧になっていらっしゃる方で、商店街とは直接関わっていらっしゃらない方には
 理解するのが困難なほど真剣です。
 近頃人気の国会よりも真剣です。
 国会と違う点は、定めた目標に向かって、全員与党である点でしょう。
 これは、大変であると同時に、快感でもあります。
 それと、たとえ反対意見を言う人がいても、真剣に聞くことはあっても、話している最中に
 ヤジなんてとびません。ですから、水もかけられた人はいません。

6月11日am0:05
 こんなに早い時間に書くのはめったにありません。
 立花隆の「ぼくが読んだ面白い本・ダメな本 そしてぼくの大量読書術・驚異の速読術」
 という本を読んでいます。本のタイトルを読むのにも速読が必要なほどです。
 私も、一時期ですが速読を訓練したことがあります。最高に速かったときは、250頁くらいの本を
 30分で読むことが出来ました。
 今は、老眼のようで、そのスピードでは読めません。
 でも、この本を読んでいると、次々と興味深い本のタイトルが出てくるので読みたくなってしまいます。
 一応、赤鉛筆で線を引いています。
 
6月10日am1:15
 時の記念日ということではないのですが、まがりなりにもファッションのはしくれなので、
 秋のファッションを知っていなければなりません。
 以下が、秋のミュールの参考商品です。とても大人っぽいデザインが、ほんの少し前の
 顔黒をまったく感じさせないのが時を感じます。
 もちろん、当店で販売しますのでご期待下さい。
   
 
   
 ちなみに、価格は5900円になりそうです。(素材は合成皮革)

6月9日am2:00
 51歳になりました。いよいよ折り返しかと思います。
 とりあえず、100歳まで生きて、その先はその時に考えようと思います。
 体は、これまでの50年のようにはいかないでしょうが、頭脳は機能の衰えを
 カバーするだけの蓄積があります。
 これから先、本当に楽しみです。

 話は変わります。
 大阪の小学校の悪夢を書かなければならないでしょう。
 なぜか怒りがわいてきません。あまりの悲しみのあまり、怒りすら入り込む
 隙間がないのです。テレビのニュースを見ていて、こんなに悲しく思ったことは
 かつてありませんでした。涙が出てきました。

6月8日am2:30
 いかにも梅雨入りと言った感じの大雨でした。幸い、当店は雨が降る前に
 いくらか売れていましたので、悲惨な結果にはなりませんでしたが・・・。
 
 小学校の同級生と今までカラオケに行っていました。30年ほど前に二人で
 ギターをかかえて唄っていた仲です。
 4時間もの間歌い続けたのですが、気の合う友人と唄っていると、少しも疲れません。
 佐藤君というのですが、きっと死ぬまでこんな調子のつき合いが出来るのだと思います。
 皆さんは、死ぬまでつき合える友人を、何人お持ちですか?

6月7日am0:35
 おかげさまで、息子は朝までには治って、娘も朝には熱が下がりました。
 家内の方は、本当に苦しそうだったので、明け方5時まで30分おきに冷やしたタオルを
 取り替えました。そんなわけで、私はほとんど寝ていません。
 でも、こんなことがあると「自分はほんとうに家内に何もしていないんだ。」ということを
 痛感します。ですから、こんな当たり前のことをすると、とても良いことをしたように思ってしまいます。
 家族が苦しんでいるのを見るより、自分が苦しんだ方がずっと楽な気がします。

6月6日am0:15
 家内も息子も娘も熱が出てダウンしています。
 特に家内が39度以上の熱でたいへんです。きっと、3日の運動会がたたったのでしょう。
 あの炎天下で日陰もない校庭での運動会はきついモノがあります。
 昔は、運動会と言えば、少し涼しくなった秋あたりか、寒さも遠のいた春に決まっていたと思うのですが、
 いつの間にこうなったのでしょう?
 
6月5日am3:40
 月に一回の理事会でした。ワゴンセールの反省やら、7月1日の朝市やら、街路灯の補修やら、
 商店街の環境問題やら、次から次へとやらなければいけないことが生まれてきます。
 おまけに、気のあった仲間と その続きをやっていたので、今帰ったところです。
 中には、八百屋さんで1時間ほど寝たら市場に行かなければいけない人もいます。
 周りの人から見れば無茶なことかも知れませんが、こんな時間がけっこう良いものなのです。
 何はともあれ、こうしていられる健康に感謝しなければなりません。

6月4日am0:30
 6月4日で64ということで「虫歯予防デー」です。こんな風に3月3日は「耳の日」だったりします。
 10月10日は10を90度回転させると目の形になるので「目の日」だそうです。
 けっこうシャレが強いのですが、なんとか納得できます。
 ところが、何月だったかは記憶が定かではありませんが、○月18日は「理容の日」だそうです。
 わかります?18だから”とーはつ”なのだそうです。訛って発音させる記念日はこれだけでしょう。
 それでは、みなさん歯をみがきましょう。

6月3日am0:20
 セイコーが6月10日の時の記念日を機に「理想的な時の流れ」というアンケートを実施したところ
 「人生は各駅停車か鈍行が理想」という結果が出たそうです。
 もちろん、一理ありますが・・・・。私は、欲張りなのと、わがままなので、できれば自分の
 思い通りのスピードで生きたいと思います。

6月2日am2:05
 商店街の人と、色々と話し合っていました。
 もちろんテーマは、”どうすればお客様に喜んでいただけるか”と言うことです。
 いわゆる私のような物販の方ではないので、私が100年考えても思いつかないことを
 いとも簡単に言ってくれます。
 大変な収穫でした。いつものようにちゃんとメモしました。
 それと、今日のお二人はパソコンの達人で、今まで知らなかったテクニックも教えてもらい
 その点でも、大変な収穫でした。

6月1日am1:40
 まさに光陰矢のごとしです。もう6月です。
 私は、9日で51歳になります。ほんとうは、けっこうな歳なのですが・・・・・。
 あまり考えない性格や、日常的に若い女性がお客様なので、自分ではあまり自覚がありません。
 まわりの人達から「夜遅くまで起きていて、タフだね」などと言われますが、その言葉までピンときません。
 恥ずかしいほど元気です。
 私が生まれた1950年6月は雨が多かったようです。母の言葉によると、
 「あんたを生んでから20日間くらいお日様が出なかったんだよ。あんたが生まれた3日後に
 靴屋を開店したんだけど、雨ばかりで長靴が飛ぶように売れてね・・・」とのことでした。
 おかげで、出生届は3週間ほどたってからだったようです。