日記帳 2002年6月
一昨年11月22日に、このHPをアップして以来
毎日書き続けています。
プライベートから商店街のことなど、思うままに
書いております。
右の絵は、家内が描いた私の似顔絵です。
似てるかどうか確かめたい方は、絵を
クリックしてみて下さい。
メールはこちらへ

2000年  11月 12月

2001年   1月 2月 3月 4月 5月  6月 7月 8月 9月  10月 11月 12月

2002年   1月 2月 3月 4月  5月

6月30日am0:15
 なにしろ梅雨ですから、雨は降ります。これは当たり前なのですが、商売としては
 雨は困ります。
 雨の日は仕事のリズムが狂います。リズムが狂うと疲れます。

 話はワールドカップです。
 韓国とトルコ戦です。結果は韓国が負けてしまいましたが、試合終了後に
 とても美しい光景が繰り広げられました。
 お互いの健闘を讃え合い、一つのスポーツ大会として理想的な光景でした。
 日本の各地でも、韓国を応援する日本人に対して、韓国人も手を取り合いながら
 韓国と日本の健闘を讃え合っている姿が、次の日韓関係を予感しました。

 余談です。
 ラジオで聞いたのですが、ジダンとキムタクは同い年なんですってね・・・・・・。

6月29日am0:30
 消費者物価が2年9ヶ月連続で下がっています。
 こうした現象を単なる「デフレ」として片付けてはいけないと思います。
 私は、この現象を”世界の日本”になる過程だと思っております。
 内外価格差を修正している過程だと思います。
 ワールドカップの最終局面で”経済”をもちだすのも野暮かと思いますが、
 このワールドカップで、日本に来た外国人の中でも「楽に来た人」と「やっと来た人」が
 いるのです。

 私たち日本人は、わりと簡単に”企業努力”という言葉を口にしますが、まだまだ世界レベルでは
 ありません。
 零細商店の中でも零細な当店も、毎日商品の価格を世界レベルに向けてあれこれやっています。
 商品は価格だけではないと思いますが、価格が安いことで怒る人は滅多にいません。
 そこにサービスや、気の利いた演出がある店にお客様は集中するのだと思います。
 売れなくなったお店は、このどれかが足りないのでしょう。
 決して他人の責任ではありません。
 深刻な問題って、原因はわりと自分にあったりするものです。

6月28日am0:15
 昼のテレビでやっていたのですが、ワールドカップに来た外国人サポーターの
 日本に対する印象です。
 最も悪い印象は、物価が高いことでした。宿泊も、交通手段も、飲食も異常に高いとの
 ことです。前からわかっていたこととは言え、やっぱり高いんですね。
 でも、家電はむしろ安い印象があったようです。
 価格に関しては、内外価格差が大きくて、今後も日本の課題として最優先しなければならない
 問題です。
 言い換えれば、内外価格差を解消する企業が消費者の支持を得るのでしょう。

 一方、良い印象のベスト3です。
 まずは3位・・・古い街並みが残っていて、情緒がある。
 2位・・・街にゴミがなくてキレイ。
 1位・・・親切で礼儀正しい。そしてお互いを尊敬しあっている。
 
どうですか?くすぐったいですよね。
 日本って本当はもっともっと良い国になれるのです。ちゃんとやればずっと良い国になれるのです。
 
 ちなみに、日本が負けた後、韓国を応援したことが韓国の人には理解しがたかったようです。
 日本にも色々な人がいますが、このワールドカップが一つの局面を現したと思います。
 歴史というものは残ります。ですから複雑な感情があって当然でしょう。
 韓国の方々にも色々な感情があると思いますが、このワールドカップも歴史の一コマに入れて
 もらえると良いのですが。

6月27日am0:10
 決勝戦はブラジルとドイツです。
 私にはよくわかりませんが、予想通りらしいです。どちらが勝つにしても、良い試合を
 見たいものです。
 
 私のようにサッカーとは無縁だった人間でも、この通り日記にはサッカーが頻繁に登場します。
 もしかするとオリンピックよりインパクトがあるかもしれません。
 ワールドカップって、世界イベントなんですね。
 こんな私でも、10人くらいの有名選手の名前を覚えました。

6月26日am3:50
 韓国が負けてしまいました。でも、とても綺麗な試合で気持ちが良かったです。
 どちらを応援するでもなく見ていましたが、審判のジャッジにあれこれありましたから
 審判の方たちが緊張していたように思います。
 多少の反則がありましたが、全体的にはとてもフェアで良かったと思います。
 これで、日本も韓国も次には進みませんが、成果は確実にあったと思います。
 私のような”にわかファン”から見ると、サポーターに関しては、日本より韓国の方が
 良かったと思います。
 少なくとも、報道された映像では、韓国で”無法者”を見ることはありませんでした。

 何はともあれ、サッカーでは”国”を見ていましたが、これからは歴史的にいろいろあった
 韓国と日本がもっとコミュニケーションを深めて、世界をリードできるようになればと思います。
 たかがスポーツですが、腐れ政治より国民にとっては説得力があります。
 韓国、日本の関係者の方々には感謝します。ほんとうにご苦労様でした。
 しばらくの間でも、夢を見させてくれてありがとう。

6月25日0:20
 このところ毎週月曜日は、キムタクとさんまが出ている「空から降る一億の星」を
 楽しみに見ています。
 とうとう最終回でした。
 キムタクはいい男ですよね。そして、さんまも。
 SMAPをデビュー当時から知っていますが、みんな頑張っていますね。
 キムタクも単なるアイドルだったのに、目で演技できるようになってしまいました。
 褒めると言うより、尊敬します。
 すごい努力です。最上級の日本人の一人でしょう。
 今のキムタクに、一年間という時間をあげたら東大でも合格すると思います。
 きっと毎日が緊張の連続なのでしょうね。
 私のように緊張と無縁の人間からしたら、奇跡です。

 このキムタクの努力と緊張感を、日本の政治に下さい。お願いします。
 ごま塩をばらまいたような国会は怒りよりも悲しさが優先されます。
 日本は、もっと良い国のはずです。
 ワールドカップで盛り上がったパワーを、日本再生に向けたらきっと出来るはずです。

6月24日am0:05
 頑張ってビーズアクセサリーをアップしました。是非ご覧になって下さい。

 ゆっくりとしたダイエットを始めて3ヶ月と7日になります。
 82kgあった体重が71kgになりました。
 おかげさまで、呼吸が苦しいということがなくなりました。
 でも、見かけはあまり変わっていないようで・・・・。
 顔が大きいのです。大きい顔をしているわけでなく、顔が大きいのです。
 今年中に70kgという目標は、なんとかなりそうです。

 話は変わります。
 普段からカレッジリングは着けているのですが、ネックレスはしません。
 でも、とても面白いシトリン(トパーズ)のペンダントヘッドを手に入れたので
 自分でペンダントにして昨日から着けています。
 カットが面白くて、表面が正三角形で裏側が逆正三角形です。
 ですから、カットがダビデの星に見えるのです。
 とても気に入っています。
 
 この図形には、不思議な力があるといわれています。
 私が、どうなるのか実験してみます。

6月23日am0:10
 数日中にご紹介できると思いますが、ビーズのアクセサリーが大人気です。
 商品情報アクセサリーのページでザッとご紹介致しましたが、それでは不足のようです。
 なにしろ、3000円から5000円で売られているモノを390円均一でご提供しておりますから
 人気があって当然かも知れません。
 時には、お客様から「本当にこの値段ですか?」とか「こんなに安く売って大丈夫ですか?」
 もっとすごい人は、お買いになった後に「もっと高く売った方がいいですよ。」なんておっしゃいます。
 そのビーズアクセサリーを追加仕入れしました。
 それはそれはすばらしいモノばかりです。ご期待下さい。
 
6月22日am0:15
 「たけしの誰でもピカソ」を見ていたら、今アルゼンチンで大流行している「島唄」を
 やっていました。
 ほんとうにいい唄です。私もカラオケで何度か歌ったことがあります。
 この曲を作った宮沢さんは沖縄の人ではないんですね。埼玉の人なんです。
 それなのに、沖縄の旋律で作ると沖縄の唄になります。
 日本中、どこを探しても独自の旋律を持った地域はありません。
 東京の旋律とか、大阪の旋律なんてありません。
 ですから、沖縄の旋律を使うとどこで作っても沖縄の唄になります。
 これは、今現在、毎日のように「沖縄民謡」が生まれているということです。
 沖縄にとって、他の地方と違い民謡は過去の唄ではありません。
 ここが沖縄の文化なのだと思います。
 
 情報が溢れ、情報に流されがちな現在に”確固とした個人”がなかなか生まれない時に
 沖縄はすばらしいお手本を示してくれています。
  

6月21日am0:50
 ワールドカップで残念ながら日本が負けてしまったら、やたらと政治が目立つように
 なりました。
 で、民営化についてです。
 おおかたの人は郵政の民営化を支持しているように思いますが・・・・。
 でも、どうなんでしょう?
 民営化した方が合理的という考え方は、私も賛成です。
 でも、どうなんでしょう?
 私は、気がついたのです。
 郵政の民営化はいけません。今やってはいけないのです。
 この時期だからやってはいけないのです。
 なぜって・・・・?
 よく考えてみて下さい。
 民営化すると合理的になるということは、官営では合理的でないという事です。
 と、言うことは、郵政が民営化してもお役人の不合理は解決しません。
 ですから、いずれ教育も何もかも民営化しなければいけなくなります。
 何もなくなったら、それで終わりです。
 今、やらなければならないのはお役人の教育です。
 世間並みの教育をすることです。世間並みの規範を教えることです。
 その教育を民営にするべきです。

 小泉首相は、「改革なくして景気回復なし」と言って人気を得ていました。
 国民も、すばらしいキャッチコピーを支持しました。
 そうです、国民が支持したのはキャッチコピーだったのです。
 改革をするつもりがないのですから、景気回復はありません。
 小泉首相は、嘘は言っていません。一般論としてあのキャッチコピーを言っただけだったのです。
 こう考えると、今の日本がよく見えてきます。
  

6月20日am0:25
 喜怒哀楽というのがあります。
 喜・・・梅雨だというのに、100点満点の天気でした。
 怒・・・フーリガンって、日本人のことだったのですね。バーカ。
 哀・・・逮捕されてもなお・・・・、哀しいことです。
 楽・・・4年後のワールドカップが楽しみです。
 こんな一日でした。
 日本人のワールドカップは終わったようです。
 これから決勝戦まで、今までのような高視聴率はないでしょう。
 
 皆様、ワールドカップに浮かれていて、お気づきでないかも知れませんが、
 ファッションの世界では、大変なことが起きています。
 何が大変かというと、この夏のファッションがないのです。
 この夏ならではのファッションがないのです。
 ワールドカップがファッションだったのです。ですから、ブルーのユニフォームが
 トレンドです。でも、秋ころのフリーマーケットには・・・・。
 
6月19日am3:05
 大井町のイトーヨーカ堂を見に行ってきました。
 1Fから6Fは、今一番売りたい商品を前面に押し出し、あっけないほど
 整頓されていました。買いに来た人には、実に買いやすい売り場でしょう。
 一方、何となく見に来た人には、少しつまらなく感じるかもしれません。
 そして、圧巻はB1です。食品のフロアですが、これは文句なしに素晴らしい売り場でした。
 商店街の人間として、こんな売り場が武蔵小山に出来たら食品の店は半分くらい閉店に
 なってしまうのではないでしょうか。
 みごとな惣菜売り場。種類の多さ。フライを揚げているコーナーは、揚げている音をマイクを使って
 スピーカーで流しているので、すごくリアルで思わず買いたくなりました。
 魚もパックだけでなく実に新鮮な印象でした。

 フランス語で1.2.3.まで言える人は沢山いますが、4.5.6.を言える人は滅多にいません。
 イトーヨーカ堂は、その4.5.6.がある店でした。
 勉強になりました。

6月18日am0:40
 夏と言えば”ござ”というわけで、こんなのをご用意しました。
 ビニールのござです。大きさは畳一畳くらいです。
 赤・青・緑の3色です。価格は580円です。
 海やハイキングに最適です。もちろんインテリアにも・・・・。
 
  

6月17日pm2:55
 昨日は朝市ということで珍しく朝の6時20分に起きました。
 寝るのがいつも3時過ぎなので、3時間くらいの睡眠になります。
 でも、私は眠らないことには強いので、一旦起きてしまえば平気です。
 そうそう、朝市でした。
 スタート時間の午前8時には、大勢のお客様が待っておられて大盛況でした。
 
 次は、7月の納涼セールです。こちらもお楽しみに。

6月16日am0:05
 オリジナルのトルマリンアクセサリーコーナーを作りました。
 早速、注目されています。
 商品の一部を商品情報にご紹介致しております。
 是非ご覧下さい。

 今から、7時間55分後に「一番通り朝市」がスタートします。
 当店は、サンバイザーを販売致します。
 無地のサンバイザーを、市販価格1000円くらいのモノを300円。
 お子様用の花柄サンバイザーを、市販価格1500円くらいのモノを500円で
 販売致します。
 おそらく、朝市の時点では日本一安いと思います。
 当店以外にも9店が超お買得を揃えてお待ち致します。お近くの方はぜひ
 お越し下さいませ。
 早起きの得は、三文なんてものではありません。

6月15日am0:10
 日本と韓国が決勝リーグに進みました。
 本当に良かったと思います。予想外と言ってはいけませんが、
 大変な出来事です。
 これまでの努力の積み重ねと、いざという時に実力を発揮できる集中力の
 結果でしょう。
 最近では「やればやっただけのことがある。」ということが少なくなりました。
 その点で、今回の日本と韓国の健闘は両国民にとどまらず、全世界に夢と感動を
 与えたことでしょう。

 反面、日本の国会はぼんくらどもが相変わらず国民の顔を土足で踏みつけるような
 悪行を重ねています。
 もうこの際、日本の大臣とサッカーの日本代表を全取っ替えしてはどうでしょうか?
 国民投票をしたら絶対に賛成する人の方が多いと思いますよ。 

6月14日am0:15
 「人体には影響がない。」
 これは、このところ話題になっている香料や農薬に対して、商品を回収している
 企業のセリフです。
 変ですね。ぜったいに変です。
 人体に影響がない香料や農薬がなぜ禁止されているのでしょう?
 悪影響があるから禁止なのでしょ。
 新聞には「お詫び」と称した”言い訳”がかなりのスペースをさいています。
 変です。
 企業にしてみれば、自分は知らなかったのだけれど・・・・。という事でしょうか?
 と、すると、一切検品をしていなかったということになります。
 もう、嘘はやめましょうよ。

 日本は、本来もっと良い国のはずなのです。
 もちろん、私にだって課題はあります。みんな正さなければならないことがあるのです。
 もっと誇りの持てる国にするのには、誰かにしてもらうのではなく、自分からですよね。
 自分の大好きな人に”良い国”をプレゼントしましょうよ。

6月13日am0:20
 にわかサッカーファンが増えています。私もその一人です。
 どれくらい”にわか”かと申しますと、今回初めて中田が二人いることを
 知りました。
 はじめ、ラジオで聞いていて「さすがに中田はあっちに行ったりこっちに行ったり
 よく動くものだ。」と感心していたら、二人いることを知りました。
 にわかファンのエピソード集なんか作ったら面白そうです。
 にわかファンにとって、最大の難関はオフサイドです。どうしても微妙なところが
 わかりません。
 ルールとしてはわかるのですが、実際に見ているとわかりません。

 こうしてサッカーのことを書いていますが、もしかすると私はサッカーに限らず
 どんなことでも、ちゃんと知っていることなんかないのかもしれません。
 にわか経営者であり、にわか人生を送っているのかもしれません。

6月12日pm0:20
 マイナスイオンがちょっとしたブームです。
 で、当店も以前から取り扱っていたトルマリンのバリエーションを増やし
 小さなコーナーを作ることになりました。
 まだ、数日かかると思いますがブレスレットを中心にネックレス、携帯ストラップなど
 出来るだけ安く揃えます。ご期待下さい。

6月11日am0:10
 新聞もテレビもラジオもワールドカップでした。
 サッカーに興味がない私でも興奮しました。ここまで来たら夢の優勝を
 ねらってもらいたいと思います。
 
 話は変わります。
 ワールドカップで日本中が熱狂し、コンサートに10万人が集まり、CDでミリオンセラーが
 続出する。これが日本の傾向です。
 自分と同じ人がいるところに集うのです。いや、むしろ自分をみんなに合わせているのかも知れません。
 きっと、同じ人の所にいると安心するのかも知れません。
 そして、飽きるのも早い。みんな一緒に飽きる。
 こんな傾向です。
 こんな時に必ず現れるのが”個人”です。決してまわりに流されない自分を持っている人です。
 注意して見ていましょう。今の流れから見ると異質なのに、なぜか記憶に残る”個人”が
 次の時代のリーダーになるのだと思います。
 
6月10日am0:10
 9日は私の誕生日だったわけで・・・・。子供たちからプレゼントをもらって・・・。
 いつも行くお店のママからもプレゼントをもらって・・・・。
 日本チームがロシアに勝って・・・・。
 日曜日なのに昼間から人通りが少なくて・・・・。
 記憶に残る一日でした。

6月9日am0:15
 私の誕生日です。52歳になりました。
 これから寝て起きれば何人かの人から「誕生日おめでとうと」と言ってもらえることが
 幸せです。
 それと、自分自身に「おめでとう」を言います。
 私の手や足や脳や心臓や血管や爪の先まで、よくぞ52年ももってくれました。
 また、これから50年も持ち続けてもらわなければなりません。
 ですから、私の手や足や・・・・・・・に「おめでとう」です。

 たいへん穏やかな夜です。

6月8日am1:50
 イベントの度にやるのですが、6月16日午前8時からの朝市に備えて、立て看板を
 作っていました。その帰りに飲みに行って今帰りました。
 飲むことばかりが良いことではないのですが、商店街の場合はこうしたことで
 コミュニケーションを深めていることは確実にあります。
 一体感と言うほどではありませんが、作業をしながら雑談したり
 その後でお互いの店のことを話し合ったりすることが、商店街の存続に
 大きく関わってきます。
 日本全国の93%の商店街が衰退か停滞している中、一番通りが7%の中に
 含まれているのは、こんな一見馬鹿馬鹿しいふれ合いが大きいのだと思います。
 ダメになっている商店街は、バラバラです。
 自分の店のことしか考えないので・・・・。そんな集団が存続するはずがありません。
 つまり、商店街が衰退する原因は内部にあるのです。
 それを、誰かのせいにしているようでは、先が見えています。

6月7日am0:55
 どうしてもこの時期はワールドカップの話題です。
 私は、各闘技が大好きでK1をはじめボクシングやプロレスなどを見るのが
 大好きです。
 K1とボクシングは、まず反則をしません。プロレスは、それなりに反則があります。
 昨日のフランスとウルグアイ戦は5秒に1回くらい反則がありました。実に不愉快です。
 スポーツなので夢中になるのは結構なのですが、怪我をさせることを目的にしたような
 反則ばかりで、ひどいものでした。
 スポーツが聞いてあきれます。
 そこでふと考えました。そういえばK1やボクシングを見に来ている人が乱暴をはたらいたというのを
 聞いたことがありません。
 サッカーは、フーリガンと呼ばれるならず者をはじめとして、やはりルール無視の連中が多くいます。
 技と技のぶつかりあう、きれいな試合が見たいです。
 手を使わないはずのサッカーなのにユニフォームはつかむは、肘打ちはあるは、情けないです。

6月6日am0:15
 朝刊の1面を見ました。そこには鈴木、稲本ゴールと大きな字。
 寝ぼけ眼で見た私は「とうとう捕まったか・・・。」と勘違いしてしまいました。
 もちろん、大見出しはワールドカップのベルギー戦のことだったのですが、
 近頃新聞の見出しに出る鈴木と言えば、あの人なので・・・・。
 全国の鈴木さんたちも、久しぶりに気分の良い見出しをご覧になったことでしょう。

 ただ今、武蔵小山駅の地下は、平成17年の完成に向けて2ホーム4線の工事が
 進められています。
 昨日は、現場を見学に行くチャンスに恵まれました。
 写真に小さく旧武蔵小山駅の階段が見えます。
 私がまだ小さかった頃、初めて電車に乗った時に降りた階段です。
 

6月5日am0:10
 ワールドカップ、日本はベルギーと引き分けましたね。勝ち点1です。
 初めての勝ち点だそうですが・・・・、なによりです。
 ところで、空席が目立ちますね。色々な条件の結果、こんな事になったのでしょうが
 興業としては、実にお粗末です。
 私どものように商売をしていると「マーケットイン」(お客様側の立場に立って商売をすること。)
 それと「プロダクトアウト」(作る側から商売をすること)の二つがあります。
 最近では「マーケットイン」が重要視されています。
 その点で、FIFAは典型的なプロダクトアウトです。
 これが企業なら、間違いなく倒産に向けてまっしぐらということでしょう。
 まるで、外務省や厚生省や防衛庁や農水省や・・・・。と同じです。
 結局、組織の硬直化なんです。
 市場原理から隔離された組織のなれの果てです。

6月4日am0:10
 3日は、臨時休業でした。従って本日は臨時営業です。
 家族で砧公園に行きました。キャッチボールをしたりバドミントンをしたり
 鳩を追いかけたり、蟻の巣を観察したり、お弁当を食べたり・・・・。
 楽しい一時でした。
 途中で、あまりにもクローバーが沢山あったので四つ葉のクローバーを
 探しました。なにしろ四つ葉のクローバーを見つけると幸せになれるというので、
 4人で一生懸命探しました。
 15分ほどで8人分くらいの幸せが見つかりました。
 
 幸せは、案外近くで、足もとにあるものです。問題は探すかどうかより
 そう感じるかどうかでしょう。
 
 テントウ虫も卵と一緒に幸せそうでした。

6月3日am0:45
 子供たちの運動会でした。と、言っても私は店があるので行きませんでした。
 家内が撮ってくれたビデオを見ました。
 便利ですよね。当たり前ですが、目の前で運動会が繰り広げられているように
 見えます。
 でも、考えてみると私は運動会に限らず、子供たちのイベントを肉眼であまり見ておりません。
 なぜかって、そんな時は必ずビデオかカメラ越しにしか見てないからです。
 おかげで膨大な記録は残っておりますが、結局昨日と同じなのです。
 お子様をおもちの皆様も、思い当たりませんか。

6月2日am0:10
 家内は、毎日私の仕事を手伝ってくれています。そして主婦でもあります。
 掃除洗濯、食事の支度。
 ほんとうにたいへんです。
 時々私に、「今日なに食べたい?」と聞きます。
 私は決まって「何でもいい」と答えます。
 これがどうも気に入らないようです。
 家内は「ん、もぉー・・・」と言います。
 そうなんです。日本の主婦の最もたいへんな仕事は食事の支度です。
 では、アメリカではどうでしょう?
 食事のメニューについてはわかりませんが、食事を作る時間のデータがあります。
 アメリカは25分です。しかも、近い将来20分に短縮されそうです。
 と、言うことは、冷凍食品やインスタント食品にかなり頼ってのことでしょう。
 一方、日本の場合は40分です。
 こんなところに、国民性を感じます。

6月1日am0:20
 フランスが負けちゃいました。私はサッカーをあまり知りませんので、
 とんちんかんなことを書くかも知れませんが・・・・・。
 フランスがセネガルに負けるというのは番狂わせですよね。
 これって、ジダンとかいう選手がいなかったからでしょうか?
 すいません、この程度しか知りません。

 ところで、見たいテレビがなかったのでサッカーを見ていたら、随分と
 反則をするのですね。
 スロービデオを見ているとめちゃくちゃです。あれじゃケガもします。
 熱戦と言えば言えないこともありませんが、フェアではありません。
 野球でもたまにスライディングなんかで、もめることはありますが、
 サッカーはひどすぎます。
 できれば、もっとフェアな試合で、技術を見たいと思います。
 サッカーはゴールキーパー以外はグラウンド内では手を使わないのですから
 掌に粉でもつけて、相手のユニホームをつかんだら証拠が残るようにしたら
 良いと思います。